2017年 08月 10日 ( 1 )

火渡り体験 ~Das Fest mit Feuer~

85日(土)


地元の最後の夏祭りの日でした。

気温は36度というとても暑い日で、こんな日に護摩を炊いて護摩業だなんて倒れられないかと心配な程でした。

e0371304_11585817.jpg
松明で点火!
e0371304_11585929.jpg
モクモクと煙を出しながら燃えました。
e0371304_11585906.jpg
家族が元気に過ごせますようにと護摩木を書かせて頂きました。
e0371304_11585976.jpg
最後は行者さんに続いてお参りしていた人達も火渡りです。

恐がって火に近付こうともしなかったクマ太ですが、なんとか渡れました!

去年は行者さんに抱っこしてもらい渡ったのですが今年は手をつないでもらい自分で歩けました◎

e0371304_11585956.jpg
いざ歩いてみると平気だと思ったのか、私がクマ子を抱いて渡ろうとすると「僕も行く♪」とクマ太は2度目の火渡り。

クマ子も一応足をちょっと付けました。熱かったからというより煙に驚いたからだと思うのですがギャン泣き…

e0371304_11585950.jpg
2度渡って自信がついたクマ太は「来年は手をつながないで1人で歩く」と言っています。


火渡りの後は餅まきでした。

お餅は11つナイロンの袋に入っていて、中にはくじが入っている物もあります。

予め景品をチェックしたクマ太は「僕は花火を取るからお母さんはかき氷(を作る物)を取ってね!」と臨みました。

e0371304_11590037.jpg

クマ太も頑張りなんと合計21個も拾えました♪ 柔らかいつきたてのお餅です。

くじ付きも7つもあり、かき氷機は当たりませんでしたが狙っていた花火は当たりました◎

e0371304_11590017.jpg
元々は夕方にしていたお祭りでしたが去年から運営する方の都合でお昼に変わったそうです。

時期的に夕方の方が良いと思いますが仕方ありません。

酷暑の中の行者祭りでしたが、誰も倒れることも怪我することもなく無事に終了して良かったです。

向こう1年も元気に過ごせますように!


去年は妊婦で、今年は赤子を抱いて火渡りした私に応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村




[PR]
by kumafamilie | 2017-08-10 12:00 | 地元 | Comments(6)