竹富島へ ~Ausflug von Ishigaki~

石垣島滞在中に日帰りで竹富島へ行きました。

石垣島から高速船に乗りたったの10分で到着です。

e0371304_23533041.jpg
マックスバリューや西松屋、ゴダイにしまむらまである石垣島と違い、コンビニどころかスーパーもない人口300人程の小さな島です。

島へ着くとまずは水牛車に乗ることに。

e0371304_23533092.jpg
私達を引っ張ってくれたのはサブくんことサブローくん。

集落をぐるりと回りますが、指示を出されなくても道を覚えているし、道幅が細いですが塀に車をぶつけないよう上手にカーブを曲がれるし、とってもおりこうさんでした◎

e0371304_23532930.jpg
石を積み上げた塀には南国らしい花がたくさん咲いていました。

こちらの島では一年中綺麗な花が見れるそうです。

e0371304_23533163.jpg
バナナやパパイヤも一年中収穫できるとか。さすが南国!
e0371304_23533069.jpg
サブくんとお別れした後は昼食。

それぞれトッピングの違う八重そばを選びました。

e0371304_23533025.jpg
食後はビーチへ。

竹富島の昔ながらの建物や集落の雰囲気もとても素敵でしたが、海もとっても綺麗!!!
石垣島の海もとても綺麗でしたがこちらの海は青さが特別でビーチに着いてあまりの綺麗さに感動☆

e0371304_23533042.jpg
11月だからか、それともこの島を訪れる大半の人が日帰りであまり時間がないからか海に入る人は少なかったですが、もちろん私達は入りました♪
e0371304_23533153.jpg

見れる魚の種類は石垣島の方が多くこちらは白い魚中心でしたが、それでもたくさんの魚が見れ楽しかったです。

波打ち際から足を12歩踏み入れた位の所で既に魚がいっぱい!

透明に近い白い魚なので水中でないと見えず、シュノーケル無しで入っている人達は魚が見えていないようで勿体なーい。

浅瀬に魚がたくさん居るのでクマ太は「みんなの為に晩ご飯のお魚を捕まえる!」と頑張って魚を追いかけ走り回っていました。(もちろん素手で獲れるわけはないのですが…^^;)

e0371304_23533111.jpg

この日はお天気が良く気温もかなり上がりました。

暑さのせいか眠かったからかそれともサブくんが恐かったのか、水牛車では泣きっぱなしだったクマ子ですが、その後食事の際も海でも殆ど寝てくれていて楽ができました◎

e0371304_23533082.jpg
竹富島からの夕日や星空もとても美しいそうなので次回は是非泊りがけで訪れたいと思いました。


後日談☆

私の地元は美味しい牛肉もあるのですが、旅行から戻ってしばらくしてクマ太は園で地元の牛肉は黒い牛のお肉だと聞いたらしく、「サブくんは食べる牛なの?」と。

サブくんは水牛なのでお仕事をする牛だよ、と言っておきました。

水牛のモツァレラはとっても美味しいのでお乳が美味しい牛とも言えば良かったかなぁと思いますが、サブくんは男の子なのでやっぱりお仕事をする牛ですね。102.png



一年中バナナやパパイヤが採れるなんてスゴイ!と思われた方、応援クリックお願いします♪(*^o^*)

にほんブログ村



[PR]
# by kumafamilie | 2017-12-15 23:55 | Comments(0)

初めての誕生日会 ~Reiskuchen und Brotkuchen~

クマ子は南の島で1歳の誕生日を迎えましたが、誕生日当日は旅先ということもありコレといったお祝いができなかったので、うちに戻り18日に2日遅れでお祝いすることに。

じぃじ&ばぁば(私の両親)の他、弟家族も来てくれ賑やかにお祝いでした◎


眠くなる前に一仕事してもらおうと、食事の前に一升餅を背負わせました。

最初こそ「何をするの?」という感じで嫌がりましたが、その後は普通にお餅を背負って座っていました。

e0371304_00425428.jpg
さすがに立つのはムリでしょう?と言いつつも立たせてみると、重さにビックリして泣きながら椅子にしがみつき、
e0371304_00425472.jpg
こちらも慣れると平気な感じで、その内余裕で椅子をハムハム食べ始めました!(^^;)

これにはみんなビックリ!

クマ太は立てずに泣いてしまったし、もうすぐ3歳になる甥っ子くんもそんな感じだったらしく、じぃじも「女の子なのに一番強いなぁ!」と笑っていました。

丁度つかまり立ちし易い椅子があったというのが大きいと思いますが、普段からちょこちょこ怪力振りを発揮しているクマ子はやっぱり強い女の子のようです♡

e0371304_00425564.jpg
3日にクマ太の誕生日をしたばかりでその際に船盛をとってくれたので今回はもういいかな、と言ったのですが、生まれて初めての誕生日だしと両親が船盛と鯛の塩焼きをオーダーしてくれました。
e0371304_00425552.jpg
母が炊いてくれたお赤飯を気持ちだけクマ子にもよそってみると、もちもちなのにしっかりモグモグしてあっという間に平らげました。

母が作ってくれたかぼちゃのスープをとても気に入り大興奮で食べていました◎

e0371304_00425530.jpg
ケーキは私達のウェディング・ケーキとクマ太の1歳の誕生日ケーキをお願いしたパティシエさんに作ってもらいました。…といってもクマ子はまだ食べられないのでクマ子を口実に私達が楽しませてもらいました。
e0371304_00425677.jpg
クマ子にはパンを焼き、水切りヨーグルトをクリーム代わりに塗ったなんちゃってケーキを作りました。

ヨーグルトは無糖でしかも水をきっているのでかなりもっちりして結構酸っぱかったですが、果物と一緒にたくさん食べてくれました◎

e0371304_21174234.jpg
その前に食事をモリモリ食べているのにいつもながらかなり食欲旺盛です。
e0371304_00425641.jpg
ローソクの火はもちろん驚いて泣くかと思ったクラッカーにも全く動じなかったし、やっぱり強い女の子のようです。
e0371304_00425545.jpg
人見知りを克服して周りの人達にかわいがってもらいながらみんなと仲良く元気に育ってくれると嬉しいです♡
e0371304_01042710.jpg
おじちゃん(私の弟)に貰ったロディに乗ってゴキゲン♪

まだ自分では乗れず普段はもっぱらお兄ちゃんが遊んでいます。

そしてこの翌日、このロディはお兄ちゃんによって「はなちゃん」と命名されました。


追記

クマ子が大好きでよくお世話もしてくれる優しいお兄ちゃんのクマ太ですが、クマ子が貰った物をまず自分が使いたがる面も…

e0371304_00425535.jpg
クマ子の一升餅を背負いロディも「僕が乗るー!」と。

もうちょっとしっかりお兄ちゃんになってくれたら言うことないのになぁ。

とは言え仲良く育ってくれていて嬉しいです♡



意外と怪力なクマ子に応援クリックお願いします♡(*^o^*)

にほんブログ村



[PR]
# by kumafamilie | 2017-12-08 00:00 | Comments(8)

生後12ヶ月の記録 ~bis 16.11.2017~

1116日、石垣島でクマ子は1歳の誕生日を迎えました。

大変だったお産がつい先日の様な気がしますが、もう1年も前のことだなんて驚きです。

e0371304_23434159.jpg
クマ太の通うスイミングスクールではプールに入る前に体操ルームで体操するのですが、何度も行って知っている場所だからか体操しているクマ太を目指してハイハイでどんどん私から離れて行くようになりました!

クマ太のお迎えに行った際に、クマ太のクラスメート達がクマ子を触りに来てくれるのですが、子ども達に顔や頭を触られまくっても泣くことはありません。

それでもまだまだ人見知りも場所見知りもあります。

e0371304_23434150.jpg
折角海に来たのだからと砂浜に座らせようとしたのですが、お天気の良い日は熱い砂が嫌だったのか、曇りの日は強い風が嫌だったのか、雨上がりは湿った砂が嫌だったのか、初めての砂の感触に驚いたのか、置こうとした瞬間に「ギャー」と大泣き。

いざ座らせてしまえば恐くないと分かるかも、つかまれる物があって立てると気が紛れるかも、と試してみましたがダメでした。

e0371304_23434113.jpg
結局海では寝ている時はもちろん起きていてもベビーカーの上が彼女の定位置でした。
e0371304_23434161.jpg
食欲旺盛で、今のところ好き嫌いなく何でもよく食べます。

モグモグも上手で固形もしっかり噛めます◎

e0371304_23434033.jpg
食いしん坊なので私達が何かを食べるとすぐに気付き自分も食べたがるのでおやつはコッソリ食べなければなりません。(^^;)

「食べる」というワードにもすぐに反応し、口をパクパクさせて食べたがります。

特にクマ太が食べる物に興味津々で同じ物が食べたくて食べたくて…

2人目はつい上と同じ物を食べさせてしまうと聞きますが、なるべく薄味で砂糖無し・添加物無しを続けたいです。

e0371304_23434019.jpg
お誕生日前にストロー・デビューに成功☆

いざストローで飲み始めると、しょっちゅうストロー・マグでお水を飲みたがりビックリ。

真夏に汗だくの際に水分補給にとお水やぬるま湯、薄い麦茶などを飲ませようとしましたが、何をあげても飲まず、ジュースでもあまり飲まなかったのに、今はそんなに飲むの?という程お水を飲みます。

e0371304_23434154.jpg
大好きなのはお兄ちゃんとばぁば。

玄関の方で物音がするので私が「おばあちゃん来たかも」と言うと、「ばぁば♡」と目を輝かせニッコリ。そしてさっさとハイハイで玄関に向かいます。

e0371304_23434268.jpg
お兄ちゃんのことはまだちゃんと呼べず、パパを「パパ」と呼びますがお兄ちゃんにも「パパ」と呼びかけています。

ちなみにじぃじも「ばぁば」と呼んでいます。

いろんなことが分かってきていて、携帯電話で音声通話するのは大抵母となので、私の携帯電話が鳴ると「ばぁば!」と言い、Skypeが鳴ると「パパ!」と言います。パソコンのSkype画面を出しても「パパ!」と言いながら画面に向かって来ます。

e0371304_23434201.jpg
「いないいないばあ」が大好きで、ブランケットや服で顔を隠しては「ばあ!」と顔を出します。
着替えの際も、私が頭を服に入れ、顔を出すと「ばあ!」と笑います◎


e0371304_23434277.jpg
クマ太は人見知りが全くなく楽でした。

生まれ持った性格の違いが一番の原因だとは思いますが、クマ子はクマ太に比べてお出掛けして人に会う機会が少ないからかもしれません。

園のママさんでよく会う人にはよく笑うし、私がもっとクマ子を連れて出掛けるべきなのかも。

これから寒くお天気の悪い日が多く散歩日和ではないように思いますが、もっとお出掛けしようと思います♪


これからも何でも食べてすくすく元気に大きくなって欲しいです。

そしてニコニコみんなと仲良くできる子に育って欲しいな♡



無事に元気に1歳の誕生日を迎えたクマ子に応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村


[PR]
# by kumafamilie | 2017-11-30 23:30 | 子育て | Comments(6)

イルカと触れ合い ~Delfine Fantasie~

石垣島でのクマ太にとってのハイライトの1つは今年の夏に石垣島へ行った友達におススメしてもらったドルフィン・ファンタジーだと思います。

イルカと泳ぐスイム・コースと触れ合いコースがあり、クマ太はイルカと一緒に泳ぐのは恐いけど触れ合いはしてみたいと言い、「1人で参加する!」と張り切っていましたが、6歳未満は付き添いが必要とのことだったので私が一緒に参加しました。

e0371304_01351363.jpg
係りの方にイルカについてのお話をしてもらい、説明を受け、ライフジャケットを着用していざいけすへ♪

まずは係りの方達の指示でイルカ達が間近でジャンプやダイナミックな泳ぎを見せてくれました。

e0371304_01364986.jpg
そしていよいよ触れ合いタイム♬

私達についてくれたのはココちゃんというイルカでした。

e0371304_01351385.jpg
ヒレに触らせてもらったり、背中を撫でさせてもらったり。
e0371304_01351306.jpg
ほっぺにチューもしてもらいました♡
e0371304_01351335.jpg
写真撮影用に「ちゃんと撮れた?」とココちゃんは申し訳ない程何度も何度もチューをしてくれました。
e0371304_01351392.jpg
いろいろな合図を教えてもらい、合図を出すとココちゃんが歌を歌ったり、回転したり、手を振る代わりに尾びれを振ってくれたり、投げた輪っかを拾い集めてくれたり、ご褒美のエサやりをさせてもらったり。
e0371304_01351407.jpg
前に出した手を「せーのっ!」で上げると一緒にジャンプしてくれました◎
e0371304_01351419.jpg
移動や説明など前後含めると1時間程のコースですが、実際の触れ合いは20分程です。

コースが終わりに近づき、係りの方が「そろそろお別れの時間が近付きました」と言われると、その後「もう一度ココちゃんの背中を撫でてあげてください」とか「お別れに手を振ってあげてください」など言われると、クマ太はその指示に従いつつもずっと小声で「もう終わるのヤダ。もう1回やりたい。次の回に申し込んで」と訴え続けていました。(^^;)

e0371304_01351200.jpg
完全予約制ですがオフシーズンなので旅行に来ている人自体が少ないので余裕で予約が取れると思い、前日の午前中に「今日の午後の回で」と電話して「いっぱいです」と断られていた経緯があったので「今日の回はもういっぱいだから無理よ」と言うと、「じゃあ明日」。「明日は竹富島へ行くでしょ」と言うと「じゃあ明日の明日」と…

スイム・コースの人は同じ触れ合いのコースをした後に更にスイムなのでクマ太は「泳ぐ人はどこで泳ぐの?僕も泳ぎたい!」とまで言い出しました!

もちろんそれも無理だと言うと、折角楽しい時間を過ごしたのに不機嫌になってしまったという…

e0371304_01351376.jpg
その後ビーチへ行き気分転換でき機嫌は直りましたが、やっぱりスイムもしたいそうです。

残念ながら今回はムリだったのでまたいつか。

このドルフィン・ファンタジーは静岡にもあるそうなので静岡へ行ってみるか、はたまたまた石垣へ飛ぶか。

体験参加前の講習で「イルカの手触りは何かの野菜に似ているので確かめてみてくださいね」と言われていました。その答えは「茄子」。

コース終了前に係りの方が「寂しくなったら茄子を触ってくださいね」とのことでした()

クマ太にはココちゃんロスをお茄子で癒してもらいつつ、次回のスイム・コースに備えてしっかりスイミングも頑張ってもらおうと思います♪



イルカのお肌は茄子に似ているのねー!と思われた方、応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村




[PR]
# by kumafamilie | 2017-11-26 23:55 | Comments(2)

自主的秋休み旅行 ~am 10.11.2017~

119日から19日までクマさんがお休みが取れたので、クマ太も9日から17日まで1週間園をお休みして石垣島へ行ってきました。


10日早朝のフライトだったので9日に大阪集合してホテルに泊まり、翌朝関空発のフライトで石垣へ。

9日はホテルの近くで夕食を食べなんだかんだでいつもより遅く寝た子ども達。

翌日は5時過ぎには起きなければならず起きられるかなぁと心配していましたが、休みの日には起きられるクマ太は旅行の為にもしっかり機嫌良く起きて身支度できました◎

普段よりずっと寝不足なのに朝から元気な2人でした。

e0371304_02535004.jpg
11時過ぎに石垣島に着き、レンタカーを借りて宿に荷物を運び、早速ビーチへ♪
e0371304_02535144.jpg
この日は滞在先から近かった底地ビーチへ行きました。

お天気も良く早くビーチへ行きたい!!!と地元のお弁当屋さんでお弁当を買ってビーチへ。

e0371304_02535267.jpg
3年前に訪れた際にもここでお弁当を買って川平湾で食べたなぁと懐かしく思い出しました。

あの時は2つだったお弁当が3つに♪

3種類のお弁当を分けっこしながら食べました。
e0371304_02535250.jpg

早く海に入りたくて入りたくて、お弁当を少し食べて「やっぱり後で食べる」と海に入るクマ太。

e0371304_02535219.jpg
前週の誕生日に贈ったシュノーケルを付け、クマさんの指導のもとシュノーケルに挑戦!
e0371304_02535040.jpg
慎重派というか恐がりなクマ太はちょっと深い方へ行ったりクマさんが手を放すとギャーギャー言ってしがみついていましたが、段々慣れて1人で長く泳げるように。

元々浮かんでバタ足はできるので、シュノーケルを付けて息ができるので恐がらずパニックにならなければ平気です。

何より足が届くような浅瀬でも青や黄色、オレンジのトロピカルな魚がたくさん見れるので安心して楽しめます。

クマ太は初めてのシュノーケルをとっても楽しんだようです◎

e0371304_02535273.jpg
この日はクマさんの誕生日。

夕飯は滞在先から徒歩で行ける地元の料理を出してくれる居酒屋さんで乾杯♪

砂糖の入らないマンゴージュースをオーダーし、もしかしてクマ子も飲めるかも?とストローを持って行くと上手にチューチュー吸ってゴックゴク◎

ストロー・デビューに成功しました。

もしかして使えるかも?とストロー・マグを持って行っていて正解でした。

e0371304_02535089.jpg
グルクンのから揚げや海ぶどう、豆腐ようなど地元のお料理を中心にいろいろ頂きました。
e0371304_02535162.jpg
クマさんの誕生日に、子ども達それぞれの成長を感じられ幸せな一日となりました♡
e0371304_02535100.jpg

11月はさすがに石垣も秋なので寒いかな?と心配していたのですが、気温は26度前後で半袖にサンダルが調度良く、太陽さえ照れば海も浅瀬は割と温かかったです。

ただ、残念なことに私達はお天気に恵まれず滞在期間8日間の内快晴は2日のみで後は雨に降られました。11月は例年雨の多い月ではないらしいのになぁ…

それでも雨の日は鍾乳洞を見に行ったり、合間に海に入ったり、いろいろ楽しめました。

何よりクマ太が帰って来てからも何度も「石垣島、楽しかったね♪ まあ行きたいね♪」と言っているのが嬉しいです。


11月に夏気分が味わえる石垣島ってイイね♪と思われた方、応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村


[PR]
# by kumafamilie | 2017-11-22 23:55 | お出掛け | Comments(10)