カテゴリ:イベント( 7 )

地元最大の夏祭り ~Flusskrebse und Feuerwerke~

ドイツでのことをアップしたいと思いつつしそびれています。

そうこうしている内に地元の夏祭りが終わってしまったので、帰って来てから行った2つの地元の夏祭りのことを記しておこうと思います。


84日(金)


地元で最大の夏祭り、ふるさと祭りの日でした。

去年のこの日に帰国し、寝不足のままそれでも折角だからとクマ太に甚平を着せてお祭りに出掛けたあの日から丁度丸1年経ちました。

いろいろありましたがなんだかあっと言う間の1年でした。

e0371304_15245189.jpg

川沿いにたくさんプロのテキヤさんが屋台をだしていましたが、地元の人達が屋台を並べる駅通りへ向かいました。

去年一番楽しんだのはザリガニ釣りだったと思うのですが、クマ太によると一番印象に残っているのは恐がって殆ど近寄れなかったのにジュウオウジャーのショーだったそうで、今年もショーを楽しみにしていましたが今年はジャグリングなどのパフォーマンスでした。

既に人だかりでクマ太だけ前に行かせました。

後ろのスピーカー横だったのにグッスリ寝てくれたクマ子。

e0371304_15245127.jpg

こども園のお友達にもたくさん会いました。

光物が大好きなクマ太。去年はここで光る剣をばぁばに買ってもらいました。

今年は光る機関銃を売っていて、持っているお友達に釘付けでしたが、私がダメと言うのが分かっているからか全く欲しいと言いませんでした。

e0371304_15245173.jpg

ザリガニ釣りへ。

去年は13匹も釣れたのに、今年のザリガニはとても食いつきが悪くかなり粘りましたが1匹しか釣れず…

全く釣れなかったと言っているお友達も結構いました。

ザリガニ達がお腹が空いていなかったのか、餌が良くなかったのか、暑過ぎたのか???

e0371304_15245185.jpg

今年もザリガニを連れて帰りたがり困りましたがどうにかこうにか納得してリリースしてくれました。

e0371304_15245277.jpg

景品欲しさにボール投げにも挑戦♪

かなり前から投げさせてくれたこともあり、クマ太の投球でも板を倒せました。

e0371304_15245264.jpg

景品には狙っていた組み立て式のグライダーを貰えました◎

e0371304_15245251.jpg

去年は21時スタートの花火まで待てずにうちに帰りましたが、今年は花火を見てから帰りました。

e0371304_15245238.jpg

やっぱり日本の花火は綺麗!

年越しのカウントダウンの花火ではなく、夏に花火で夕涼みというのは素晴らしい考えだなぁ。

街の若い人達が頑張って盛り上げているお祭りも素敵でした。



ザリガニも夏バテするのかな?と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-08-07 15:00 | イベント | Comments(6)

ヒーローに貰ったお餅 ~Bevorzugter Cousin~

424日(月)午後の部


無事に稚児行列を終え、うちに戻り着物を脱ぎ、大急ぎで軽く昼食を。

次は山の上のお寺で13時から始まる餅まきに間に合うように大慌てで参道を登りました。


私達が行列に参加している間、クマさんはクマ子を抱っこ紐に入れてカメラを持って撮影してくれていました。

お寺へは400段以上の石段を上がるので、クマさんがまたクマ子を抱っこして登ると言ってくれたのですが、餅拾いを頑張ってもらうのにクマ子連れでは危険だし、私が背負って登ればそのまま寝てくれるかもしれないと私が背負って登りました。

産前産後ろくに動いていなかったのにいきなりクマ子を背負っての山登りはキツかった~~~。

e0371304_15115532.jpg

無事に餅まき開始前に到着◎

右端前方に子どもエリアがあり、クマ太を1人でそこへ行かせました。

e0371304_15115693.jpg
子どもエリアはなんとご当地ヒーローがお餅をまいてくれました。

子どもエリアといっても小学生など大きな子も多くクマ太は身長的に一番小さいくらい。みんな必死なのでクマ太は2つしか取れなかったようですが、それでも「ホワイトが僕にくれたんだよ!」と大喜び☆

大喜びでしたがクマ太はお餅にあまり興味がないので良いおっぱいになるように!と私が有難く頂きました。(*^o^*)

e0371304_15115696.jpg
私はクマ子を抱いていたので(結局寝てくれず前抱っこに変更)危なくないように一番後ろに居ましたが、後方に飛んできて前の人が拾い損ねたお餅が転がって来て数個キャッチ♪

3人で合計10個程でしたが、お母さんと子ども2人で50個取ったと言っている人がいてビックリ!!!嬉しいけれど冷凍するか配って回るかしないと食べきれなさそう。

お餅の中にクジが入っている物があり、景品を貰いに並びました。

ティッシュやサランラップ、ポテトチップスにアイスコーヒーを頂きました◎

e0371304_15115683.jpg
ご当地ヒーローと記念撮影までできて大満足のクマ太♪
e0371304_15115627.jpg
行列で歩いた際にお店の屋台を見て屋台に行きたがっていましたが、この後従弟と遊ぶのに夢中になり屋台はもう行かなくても良いと言い出しました。屋台で要らないオモチャを買わされることを覚悟していたのですが思い掛けない展開にホッ。


今年で結成10年のご当地ヒーローは今年で解散との噂があります。

8月にはショーが何度があるようなので見に連れて行ってあげようかな。




お祭りの屋台より従弟を選んだクマ太にエライ!と応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-06-15 14:30 | イベント | Comments(6)

ヒーロー・ショーと夜店 ~Bühne und Verkaufstände~

423日(日)


42324日は地元のお祭りでした。

e0371304_23404873.jpg
初日の23日は夕方から夜店が立ち、夜にはご当地ヒーローのショーがありました。

大急ぎで夕飯を済ませ、ヒーロー・ショーを見に出掛けました。

e0371304_23391466.jpg
楽しみにしていた割には前の方に行くのは恐がるクマ太。

後ろの方からでしたが大きな声で声援を送りつつ楽しんで見れました♪


この後は舞台で和太鼓のショーがあるとのことで、私はそちらの方が興味があったのですが30分待てないというので仕方なく屋台が並ぶ通りへ移動。

e0371304_23392844.jpg
クマ太は初めてスーパーボールすくいに挑戦しました。

コツも何も分かっていないので「頑張るぞ!」と勢いよく突っ込みました。それでも勢いだけで7個も取れましたが、1回すくっただけで破れました…

1300円もしたのにもう少し粘って欲しかったなぁ。

e0371304_23400613.jpg
取ったボールの数によって貰える景品が違うらしく、どうしても指定された景品に欲しい物がなかったクマ太はスーパーボールを貰いましたが、7個救っても貰えるのは3個だけ…
e0371304_23402193.jpg
菓子割りなんて今でもあるのねー!
e0371304_23403842.jpg
たこ焼きは出掛ける前から食べたがっていたので結構な行列でしたが並んで買いました。
e0371304_23394625.jpg
クマ太は餡子があまり好きではないのでたい焼きも好きではないと思うのにたい焼きも欲しがり、まぁ私が食べれば良いかと購入。
e0371304_23404481.jpg
夜店やお祭りはついつい気分も高揚してお財布の紐が緩くなりがちですが、クマ太は普段からあれもこれもと欲しがり、本当にその物が欲しいと言うより買う(買ってもらう)という行為に価値を見出しているようで困ります。


この日は夜に出歩きいつもより就寝時間はずっと遅かったにもかかわらず、翌日はお祭りのメイン・イベントの為にクマ太も普段より早起きして準備でした。

その様子はまた改めてアップします。



お金の教育って難しいなぁと悩む私に応援クリックお願いします!

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-06-05 23:50 | イベント | Comments(8)

ホワイトデーに贈るのは ~Weißer Tag 2017~

バレンタインデーにクラスメートで大好きなトマトちゃんから手作りチョコレートをもらったクマ太。
ホワイトデーのお返しクッキーをクマさんと2人で作りました。
クマさんは前々からホワイトデーはホワイトチョコを贈る日だと思っていて、私は「違うよ。そして3倍返しなんていう習慣もあるのでお菓子よりプレゼントの方が大事」と再三にわたって教えてきましたが聞き流されくれるのはいつもホワイトチョコでした。
そんなクマさん主導で作るクッキーはもちろんホワイトチョコを使った物となりました。
(今回Wikipediaを見てみるとなんとホワイトデーは”キャンディ・マシュマロ・ホワイトチョコレート等のプレゼントを女性に贈る日”とありました!…知らなかった…)
e0371304_21462234.jpg

生地をレシピ通り1時間寝かせたようですが、暖房が効いているこの時季1時間では足りなかったようで伸び過ぎて綺麗に型が抜けないらしく大変そうでした。
e0371304_221338.jpg

クマ太の希望で季節外れのツリー型のクッキーも。
うちで食べる分もできるのでツリー型はうちで食べれば良いのだし、クマ太が楽しんで作るのが一番なのでツリー型も使わせました。
e0371304_21462154.jpg

焼きあがったクッキーをホワイトチョコでコーティング。
ツリー型のチョコにたまたまあった白いハートを飾ると結構イイ感じになったのでうちで消費するつもりでしたがプレゼント用に昇格となりました。
e0371304_21462295.jpg

形がいびつでボツになった物もたくさんありますが味は割と美味しかったです。
オリジナルのレシピではヘーゼルナッツのパウダーを使うのですが、スーパーを何軒か回ったのですが売っていなかったのでアーモンドプードルとクルミを削った物を混ぜて代用したそうです。
e0371304_21462385.jpg

トマトちゃんの他に同じくクラスメートで4月からお稽古事を一緒に通わせてもらうサクランボちゃんにもあげました。
翌日トマトちゃんはクマ太を園に連れて行ったばぁばに「クッキー、美味しかったで~」と言ってくれたそうです♡
そして今日珍しく私がお迎えに行きトマトちゃんのママに会い、お礼を言ってもらったので「私も母もノータッチなんですよ」と説明しておきました。
形がいびつになってしまったり、最初に大量に焼いた分を焦がしてしまったりでヘコんでいたクマさんにも早速伝えておきました。

クマ太はクッキーを作ってお友達にあげて喜んで貰ったのが嬉しかったのか、「男の子だけど今度は○○くんと○○くんにもあげたい」なんて言っています。
来年はもっと大量に綺麗な物ができあがるよう頑張ってもらわないと!(笑)

余談ですが、私は今年は2月にクマさんに会うことがなかったのでバレンタインデーにチョコレートをあげなかったのですが、私にも特別なクッキーを焼いてくれました♡


チョコをあげずにクッキーを貰えたラッキーな私に応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
by kumafamilie | 2017-03-16 23:00 | イベント | Comments(4)

5度目のデモ ~Kazaguruma Demo 2017~

2017年3月11日、東日本大震災から6年が経ちました。
未だに故郷に帰れない人がいます。
生まれ育った家が地震や津波で壊されなかったにも拘わらず家を壊すという選択を余儀なくされている人達がいるそうです。福島第一原発から一番近い場所で4キロしか離れていないのに政府が避難指示区域を解除する為、家を残していると税金が掛かってしまうからだそうです。
詳しくはこちらを↓
福島浪江町の空にドローンを飛ばす人

福島から避難して引っ越した先で子どもがいじめられ…という報道も何件かありました。
生まれ育った場所を離れ、家庭によっては家族と離れて避難生活をする、それだけで子どもにとって大きなストレスなはずなのに、避難先でいじめを感じたという子どもの割合は64%だそうです。
原発さえなければこんなことにはなっていなかったのに…と思いとても悔しいです。
e0371304_2232183.jpg

事故がなくても、廃棄物や廃炉の問題、そしてそれらにかかる費用の問題などを未来に丸投げしている現状は有り得ません。
自分達の手に負えない物を使い、負の遺産を残す物を使うなんてどう考えてもおかしいです。
e0371304_2232135.jpg

子ども達の為にもこの状況をなんとかせねばと1人の勇気と行動力のあるベルリン在住の日本人女性が幼い子どもを連れて「デモをしたいんです」と警察を訪れ始まったベルリンでの反原発デモ。
第1回目の2013年3月はとても寒い日でしたが生後4か月のクマ太と一緒に参加しました。
e0371304_2232230.jpg

代替エネルギーの代表である風力発電にちなんでかざぐるまを持って歩く「かざぐるまデモ」。
主にベルリン在住の日本人達で構成されるSayonara Nukes Berlin(SNB)というグループがオーガナイズしています。
皆さん本業のあるお忙しい方達ですが、デモの準備だけではなく勉強会、講習会、映画の上映会、写真展など様々な場をアプローチからなぜ原発はいけないのかということを学ぶ場を提供してくださっています。
SNBのサイトには勉強会の内容など分かり易く載っています。
http://sayonara-nukes-berlin.org/
e0371304_2232090.jpg

去年の4回目のデモまでクマ太と共に全て参加しました。
私に連れられて参加していただけだと思っていましたが、去年は彼から「デモって何?」「原発って何?」「なんで原発はダメなの?」という質問が出て、私なりに答え彼なりに理解してくれたからか今までとは違い積極的にデモに参加してくれとても嬉しかったです。
e0371304_223223.jpg

残念ながら今年は日本に居るのでベルリンのかざぐるまデモには参加できませんでしたが、今年もベルリンの皆さんが頑張ってくださったようです。
e0371304_2232331.jpg

私達もベルリンに戻ったらデモに参加したいですが、それまでにデモの要らない方向に日本が舵を取ってくれることが一番です。
e0371304_223234.jpg

私達の願いが届きますように!
未来を良いものにしてゆけますように!

*写真は全て今年の3月11日に行われたデモの様子で、フォトグラファーのTsukasa Yajimaさんの撮影です。


物事が良い方向に進んでいきますように!と応援クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
by kumafamilie | 2017-03-12 23:55 | イベント | Comments(2)

頂き物のチョコレート ~Valentinstag 2017~

今年のバレンタインはクマさんは不在。バレンタインどころか2月はこちらに来れない予定だったので今年はバレンタインはナシだなぁと思っていました。
お世話になっている父にチョコを買おうかともちらりと思ったのですが、この冬は雪が多いこともあり産後ずっと引きこもり生活ということもあり結局買いそびれてしまいました。
なので今年はバレンタインとは無縁だと思っていたら、思い掛けないことがありました!

バレンタインの14日、園から帰って来たクマ太がニコニコと私の所にやって来て、「チラッ」と何かを見せては後ろに隠します。
クラスのお友達からチョコをもらって帰って来ました!
なんと手作りチョコです!!
それもクマ太が大好きなトマトちゃんから!!!
e0371304_23443453.jpg

お迎えに行ってくれたばぁば(私の母)によると、直接貰ったのではなく靴箱の中に入っていたそうです。
ちゃんと「クマ太くんへ」「トマトより」と書かれたハートのシールが貼ってあるので間違いありません。
クマ太は園に通い始めてすぐの頃からトマトちゃんが大好きなのですが、いつもちょっかいを出しては冷たくあしらわれているのでクマ太の一方的な片想いだと思っていたのにチョコを貰えてビックリ♡
ばぁばによると翌朝登園したクマ太は嬉しそうにトマトちゃんの所に行き耳元で小さな声で「ありがと♡」と言ったそうですが、トマトちゃんからはあまり反応がなかったとのこと。
うーん、クマ太の片想いを気遣ってトマトちゃんのママがお膳立てしてくれたのか、それともトマトちゃんはツンデレちゃんなのか?
e0371304_23443516.jpg

誰もクマ太にホワイトデーの話なんてしていないのですがクマ太は「僕も男の子の日にトマトちゃんにプレゼントをする♪」と張り切っています。
クッキー作りが上手なクマさんが丁度3月4日から13日までこちらに居るので男2人で頑張ってもらいましょう♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いつも季節の街の様子、本やテレビ番組の紹介、そして気になる食べ物をたくさんアップされているhimekaguraさんのところでキットカットのショコラトリーというル・パティシエ・タカギのオーナーシェフ高木康政氏が全面監修したキットカットの専門店があると知り、「へぇ~!」と思っていたら、バレンタインとは関係ないですが父が貰って来てました!
e0371304_23443588.jpg

チョコではないですが、以前同じブロガーさんがお好きな三大スイーツに「出町ふたば」の 豆大福を挙げておられ、失礼ながら後の2つは忘れてしまったのですが豆大福がずっと気になっていて、「食べてみたい」と母に呟くと、「それって…」となんと冷凍庫から取り出したのでビックリ!
以前たまたまデパートで期間限定で出店されていて知人におススメされたので並んで買ってあったとのこと。
その時に続きまた気になった物が思い掛けず手に入ったので「私って引き寄せ力がある?!」なんて思ってしまいました。(*^o^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

明日はクマ太の園の発表会。
年が明けてからこの日に向けて練習に励み、クマ太もとても楽しみにしています。
それなのに、今日園から電話が入り「38.8度熱があるので迎えに来てください」と。
嘘でしょー!!!
発表会には出たいと解熱効果のあるすりおろしりんごを食べると大人しく寝に行ったクマ太。
明日の朝には熱が下がってくれますように!!!!!


熱よ下がれ~!と応援クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
by kumafamilie | 2017-02-23 23:55 | イベント | Comments(8)

お腹の中のオニ退治 ~Setsubun 2017~

クマ太にとって初めての日本での節分でした。
園ではこの日の為に前々から鬼のお面を作ったり豆を入れる三方を作ったり歌を歌ったり節分に関する本を読んでもらったり。
2月3日当日は園で豆まきがあり、鬼が3匹もやって来たそうです!しかも、金棒を持って来たのでクマ太はとても恐かったそうです。

うちでももちろん豆まきをしました。
豆はクマ太が作ってきた三方と升に入れました。
e0371304_23424298.jpg

まずはじぃじと一緒に外に出て、じぃじのお手本の次にクマ太も大きな声で「鬼は~外!福は~内!」と豆をまきました。
e0371304_23424326.jpg

うちの中にもしっかり福の神さまに来て頂く為に豆まきを♪
e0371304_23424352.jpg

節分に先駆けて園から節分に関する絵本を何冊か借りて来て読みました。
園の先生にも読んでもらいクマ太がとても気に入っていたのは『おなかのなかにおにがいる』でした。
e0371304_23424553.jpg

お腹の中に居る「めんどうくさがりやのおに」「くいしんぼうのおに」「なきむしのおに」「へそまがりのおに」を「鬼は~外!」と追い払うのです。
鬼のお面をかぶったクマ太に「鬼は~外!」と豆をたくさん投げつけました。
その甲斐あってクマ太のおなかから鬼が出て行ってくれたらしく、翌日園で先生に「お腹の鬼が出て行ったよ!」と告げ、苦手なこともしっかりやっていたそうです◎

豆まきの後は恵方巻の丸かぶりも♪
今年の恵方の北北西を向いてパクパクモグモグ。
e0371304_23424426.jpg

ハーフとはいえ太巻きをクマ太もしっかり一気食べできました☆

夜にはお豆を年の数プラス1つぶ食べました。
e0371304_23424455.jpg

今まで豆を喉に詰まらせたら恐いと食べさせていなかったのですが、今年は初めてクマ太は市販の柔らかめのお豆をポリポリと食べました。

昔は節分にお餅を食べる習慣もあったらしく、節分前にお餅をついたと自家製をお餅を頂きました。
もち米が粒々と残るうるち餅、きび餅、黒豆餅、昆布餅、海老餅と5種類もありました。
お米を作っておられるおうちなのでもち米も自家製なのかもしれません。
e0371304_23424524.jpg

手の込んだお裾分けに感激です♡

お腹の鬼をしっかり追い出して、ヤル気の神様がゆっくりしてくれるといいなぁ!


福の神はサンタさんのようにプレゼントを持って来てくれると思い福の神を待ち続けているクマ太に応援クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
by kumafamilie | 2017-02-10 23:50 | イベント | Comments(4)