カテゴリ:お出掛け( 14 )

エルベ川クルーズ ~Schifffart nach Tschechien~

ロバさんの別荘へ2泊した後はベルリンへ向かう日でした。

お天気が良かったので、朝早めに別荘を後にしエルベ川で船に乗ることに♪

出港の時間まで川辺の街をお散歩しました。

e0371304_00202634.jpg
想像していたのより小さな船でちょっと残念でしたが乗る距離も短いので仕方ありません。

チェコの国境を越えてすぐの街へ行きました。

e0371304_00202683.jpg
カヤックを漕いでいる人達がたくさん!
e0371304_00202682.jpg
ザクセンスイスと呼ばれるこの辺り独特の岩山が見られ、心地よい風を受け景色を楽しみながらのクルーズでした。
e0371304_00202685.jpg
私達は船でチェコへ行くのが乗船の目的でしたが、乗り合わせている殆どの人はクルーズその物が目的だったようで下りずにそのまま折り返していました。
e0371304_00202653.jpg
船着き場近くのお土産物屋さんやホテル等が並ぶ通りをブラブラ。

チェコへ行くと必ず買うお気に入りのお菓子がクマさんにも私にもあり、残念ながらスーパーは見当たりませんでしたがキオスク的なお店で割高でしたがどちらも売られていて買え2人ともチェコに来た目的の1つは果たせました。

e0371304_00202784.jpg
もう1つの目的はランチ。

クマさんがレストランを物色しこじんまりしたお庭で食べられるレストランを見つけそこに決定!

e0371304_00202799.jpg
ジャガイモのお団子の中にお肉の燻製を包んだ物にザワークラウトを添えた物と、グラーシュに蒸しパンと赤キャベツを添えた物という典型的なチェコ料理を選びました。
e0371304_00202759.jpg
無難なチョイスでしたが、どちらも美味しくボリュームもあり大満足。

チェコへ来た目的をしっかり果たせました◎

e0371304_00202836.jpg
この日はたまたま船が午後の便が運休でドイツへ戻る船が遅い時間までなかったのでドイツ側まで30分程歩きそこからバスで車を停めてある船着き場のある街まで戻りました。

大した距離ではなく程好いお散歩コースでもあったのですが、とにかく暑い日だったのでヘトヘト。

暑いからとクマ太が歩きたがらずクマさんは何度もかなりの距離を肩車させられていました。

私なら「暑いのはみんな一緒!」と歩かせるのに(私に肩車をせがむことは有り得ませんが)せがまれるままに肩車をする甘いクマさん。(^^;)

e0371304_00202739.jpg
船を降りてベビーカーに乗せてからクマ子はほぼずっと寝ていたこともあり、クマ子は初めてのチェコだったにも拘わらずチェコで1枚も写真を撮らなかったことに国境を越えてから気付きました。ガーン… ということで、申し訳程度にチェコの地名の標識の下で写真を撮りました。

2人目は写真が少なくなると言いますが、本当にクマ子の写真はクマ太が赤ちゃんの頃に比べると少ない!もっと気にして撮らないと!と反省です。

e0371304_00241223.jpg
チェコからドイツへ国境を超えると急に道が舗装されて綺麗になります。

こういうのはポーランドとの国境辺りでも見かける東欧国境あるあるです。


クマ太にとっては3度目のチェコでした。

1度目は鉄道でプラハへ。

2度目は車でここではないですがドイツよりの街へ。

3度目が今回の船。

4度目は… 自転車かな???



東欧国境あるあるに「へぇ!」と思った方、応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-09-10 23:55 | お出掛け | Comments(8)

ドイツの男の仲間入り ~Die Männerarbeit~

ロバさんの別荘に行くといつも1回はBBQをします。

私達は2泊させて貰いましたが、ロバさんは用事で1泊しかできなかったので一緒に夕飯を食べられる着いた日にBBQをしました。


2階にはキッチン付きのテラスがあります。

なんとオーブンもあるので以前3家族で滞在した際にクマさんがピッツァを作りテラスで焼きながら食べました。

風の心地よい夕べだったのでテラスで下準備。

e0371304_11365905.jpg
ドイツではBBQは男の仕事なので私はクマ子を抱いてブラブラしているだけ~♪

クマ太がお手伝いしたいと言い、クマ太はクマさんに教えてもらいながら好物の鶏ハツを串に刺しました。

e0371304_11365807.jpg
クマ太、ついにドイツの男の仲間入りです☆

ビールを飲みながらそんなクマ太を見守るクマさんがとっても嬉しそうでした♡

e0371304_11365870.jpg
火を起こす準備も一緒にやりたがりましたがまだ危ないのでうちわで扇ぐだけ。

火のお世話ができるよういなったら一人前だね。

e0371304_11365932.jpg
ラム肉もたっぷり♪

掛かっているスパイスはクマさん特製の新疆風スパイスです。

辛い物が苦手なクマ太と授乳中の私はチリ無しで。

e0371304_11365940.jpg
ロバさんがキュウリとパプリカとトマトにお庭で採れた葱やハーブを混ぜササッとドレッシングを作りサラダをサラダに。これがと~っても美味しくて、生野菜があまり好きではないクマ太もたくさん食べました◎
e0371304_11365998.jpg
お肉が焼け始めた頃クマ子はタイミング良く寝てくれゆっくり食べられました。
e0371304_11370011.jpg
美味しい食事を綺麗な空気の中で食べると美味しさ3割増し☆
e0371304_11370048.jpg
お腹い~っぱい食べました◎


 ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬


翌朝はお天気が良かったのでお庭で朝食♪

e0371304_11370007.jpg
BBQの残り物も温めました。
e0371304_11370130.jpg
ドイツ滞在中パンは黒パンばかりを好んで食べていたし、朝から骨付き肉にかぶりつくし、心はすっかり日本人のクマ太ですがやっぱりドイツ人でもあるようです。(笑)



子どもの階段をどんどん登るクマ太に応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村



[PR]
by kumafamilie | 2017-09-05 12:30 | お出掛け | Comments(4)

初めてのブランコ ~Ruhe Tage in der Natur~

9月になってしまいましたが、8月はちょこちょこイベントがあったり3人が順番に夏風邪を引いてしまったりで7月のドイツ帰省のことがアップできなかったので記録として書いておこうと思います。


 ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬


クマさんの実家に3日滞在した後、クマさんの大学時代からの友人ロバさんが山の中に持っている別荘に2泊しました。

ザクセンスイスと呼ばれるとても美しい場所にある広い広いお庭のあるとても素敵な場所で毎年の様に遊びに行かせてもらっています。


車での長旅を終え無事に到着。

私達が着くと出迎えてくれたロバさんは早速お庭に出てハーブを摘んでお茶をいれてくれました。

摘みたてハーブのお茶は本当に美味しい!

e0371304_10053813.jpg
休憩した後、クマ太はお庭を探索。

赤スグリの実を「すっぱ~い!」と言いながらたくさん食べていました。

畑も見て周り、お茶に入っていたハーブを探したり葉っぱは何の野菜の葉なのか観察したり。

e0371304_10053843.jpg
夕飯に使う葱の収穫のお手伝いをしました◎
e0371304_10053850.jpg
裏庭にある大きなブランコへ。

小さな頃はブランコが苦手だったクマ太ですが、公園にあるブランコよりずっと大きいのにこのブランコだけはキャッキャと大喜びで長々と乗っていました。

高い木の枝からぶら下がっていて前後だけではなく左右にも揺れあちこちランダムに揺れるのが楽しいのかな。

e0371304_10053890.jpg
滞在中毎日何度もブランコへ。
e0371304_10053965.jpg
「それ行けー!」と掛け声を掛けるのですが、自力ではまだ強くこげずクマさんか私が「もっと強く」「もっと高く」と注文されながら押す役です。(^^;)
e0371304_10053936.jpg
クマ子もブランコ初挑戦。

お兄ちゃんが抱っこしている私の背中を押してお手伝いしてくれました♡

e0371304_10053929.jpg
恐がるかと思いきや、スピードを出して大きく揺れても平気で楽しんでいました◎
e0371304_10054015.jpg
裏庭の先にはマスなどの魚が泳ぐ綺麗な川があるので水遊びも。

山水なので冷たいですが大はしゃぎ♪

e0371304_10054017.jpg
綺麗な空気の中でクマ子はすやすや~☆
e0371304_10054028.jpg
美しい山並みの中で観光地でもある場所ですが、旧東ドイツ側なので比較的地価は安い(安かった)ようで、15年以上前に友人数家族と共同で購入したそうです。

大きな建物はそれぞれの家族ごとに仕切られていて(仕切りは開けられるので行き来は可能)それぞれにバスルームやトイレ、キッチンがあり、1階には共同のキッチン付きパーティルームもあります。

こんな素敵な別荘を安価で手に入れられたロバさん達はなんてラッキーなんだろうと思いましたが、建物は大きく庭も広大なのでお手入れは大変!

この素敵な別荘に好きな時に泊めさせてもらえる私達の方こそラッキーです☆


2泊ではあっという間だったので来年また夏にドイツへ行くのならここで1週間くらいのんびりしたいなぁ。



自然の中で過ごす休日っていいね♪と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-09-01 23:50 | お出掛け | Comments(6)

亀に乗った浦島太郎 ~Spielplatz und Strand~

6月になったというのにまだ4月のことです。


422日(土)


クマさんが来たのでいつもは平日に通っているスイミングを土曜日に振替えました。

お弁当を持って出掛け、前々から海へ行きたいとクマさんが言っていたのでスイミングの後は海辺へドライブ。

友達に児童公園のある浜辺があると教えてもらいそこへ行きました。


到着すると、車の窓から大きな石像が見えクマ太は「あ、のの様だ!あん」と手を合わせていましたが、降りて近付くと「さっき僕、のの様って言ったけど違ったわ。浦島太郎だったわ。亀に乗ってるもん。」と。(笑)

亀に乗り玉手箱を持った浦島太郎さんでした。

e0371304_15210350.jpg
お天気の良い日で海辺は気持ちが良いだろうなぁ、と思ったら…
e0371304_15210616.jpg
風が強くて寒い!
e0371304_15210987.jpg
スイミングを終えて着替えをしていると13時近くなるのでお弁当は車の中で食べてしまったのですが、寒くてお弁当を食べられそうもないので車で食べて正解でした。
e0371304_15211959.jpg
児童公園で遊んだ後は浜辺へも。

お天気が良く波が高いのでサーフィン日和なのかサーファーがたくさん。

e0371304_15212268.jpg

砂は太陽で温められているのか「寒くない」と裸足になって遊びいつまでも帰りたがらないクマ太。

クマ子は眠いのですがベビーカーをどう向きに停めても風邪が来るらしく眠れずギャーギャー。
e0371304_15404507.jpg
り際に車で授乳すると、お天気は良いので車の中はぽかぽか!

私とクマ子は車で待つことにすれば良かったと帰り際に気付きました。(^^;)

e0371304_15211618.jpg

この辺りの海はとても綺麗でクマさんは夏に泳ぐのを楽しみにしています。

ただ日本はお盆過ぎるとクラゲが出るので海水浴は危険というのをうっかり忘れていました。

今年は6月も7月も海に行けなさそうだし、お盆までに泳ぎに行けるかなぁ。


その前に梅雨がやって来ますね。

久々(10年振り?)の梅雨、ジメジメでグッタリしそうですが心や体までカビないよう乗り切らねば!



「亀に乗った人=浦島太郎」という発想が面白い!と笑ってしまった私に応援クリックお願いします!(*^o^*)
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
by kumafamilie | 2017-06-01 23:50 | お出掛け | Comments(4)

初めての映画館 ~Kino mit Fußwärmer~

415日(土)


前々からクマ太を映画館デビューさせたいなと思っていました。

2時間程座ってみることは問題ないと思うのですが、話さずに静かに最後まで見れるかなぁと行ったことがなかったのですが、友達が子どもと『モアナ』を見に行ったと聞き、近くの映画館でも上映しているし私も見たいと思ったのでクマ太に予告を見せたところ、「見たい!」とのことで、行ってみました。


私が子どもの頃からある映画館ですが、改装されていて足元がとても広くなっていました。

足元にベビーカーも余裕で停められます。

しかも、コタツのある席もありビックリ!

田舎で映画館に来る人が少ないのでそれなら客席をたくさん作るより足元を広くしたりコタツ席を作ったりして寛げる映画館に、ということだったのだと思います。

座席の前に大きなテーブルがあり食べ物や飲み物を並べて寛いで映画鑑賞できます◎

e0371304_10055437.jpg

私自身映画館が久々で音の大きさに圧倒されてしまいました。

クマ太よりクマ子が大人しくできるか心配でした。あまりの大音響におっぱいを飲んでも寝られませんでしたがそれでもずっと泣かずに頑張ってくれました。

e0371304_10055446.jpg
映画の終盤で巨大なマグマの悪魔が出てきた時に恐かったらしく「おうちに帰りたい」と23回言いましたが、なんとか最後まで見れ、最後はとても楽しくエンドロールも終わりまで見ました。
e0371304_10055508.jpg
劇場に『SING』のポスターが貼ってあり、6月に上映されると書いてあったので「6月になったら次はコレを見に来たい♪」だそうです。

映画館のすぐ近くの児童公園に行ったのですが、この日は今年初めての夏日で暑くて暑くて。

遊具も熱いですが平気で遊ぶクマ太。クマ子は遊具の下の日陰でお昼寝。

e0371304_10055598.jpg
こんなに暑くなると思っていなかったので帽子を持っておらず付き合わされる私がフラフラ。

クマ太はまだまだ遊びたそうでしたが、お買い物に行こうと説得して駅前へ移動しました。

e0371304_10055507.jpg
移動中映画の劇中歌を何度も口ずさんでいて、帰ってからもよく歌っていて、私に主旋律を歌わせ自分はコーラス部分を歌うということをしたので驚きました。
e0371304_10055575.jpg
あまりの暑さにジュースを飲みながら駅に向かっている時に駅前で大きなTVカメラを持った某TV局の方に「暑いねー」というインタビューを受けたクマ太ですが、受け答えがイマイチだったので不採用だと思ったら、あまりの暑さに通行人が少なくインタビューできる人がいなかったのかこの日の夕方のニュースで使われていたそうです。数秒のことだったと思いますが見てみたかったな。


帰りの電車は普通電車なのに観光用の外を眺めて座れ、地元の観光地があちこちモニターで紹介されているという列車でちょっと得した気分でした◎

e0371304_10055558.jpg
こんなお出掛けができるようになり成長を感じます。

3年位経ったらクマ子も一緒に映画を楽しめるかな。


無事に映画館デビューできて良かったね♪と応援クリックお願いします!(*^o^*)
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-05-28 23:55 | お出掛け | Comments(6)

ゴールデンウィーク最終日 ~Bibliothek mit Spielecke~

57日(日)


ゴールデンウィーク最終日の日曜日はお散歩がてら図書室へ行くことにしました。

ゴールデンウィーク最終日といってもクマ太はカレンダー通り登園だったので間に3連休があっただけ。短時間保育の子は元々土曜日がお休みなのでそういう子に先生が言われたのか、クマ太はずっと「先生が5回お休みと言ってたよ」と主張し、土曜日の朝も起きるなりそう言っていたのですが、うちに居るより園の方が楽しいだろうと結局園に行ってもらいました。

普段は日曜日だけお休みなので、週中に水木金と3連休があったのはちょっとゴールデンだったかな。

e0371304_11543384.jpg
がクマ子の絵本を借りにお散歩がてらクマ子と図書室に行ったのを知っているからか日曜日の朝、クマ太は「お天気が良いからお散歩に行こうよ。そうだ、図書館までお散歩に行こう♪」と提案され、実は前日の土曜日にクマ子と行っていたのですがまた行くことに。

ベルリンでもよく図書館に行っていましたが、図書館では本よりDVDに飛びついていましたので「ここの図書館にはDVDはないよ」と言っても行きたいとのことで、片道20分位の丁度良いお散歩コースなので出掛けました。

e0371304_11543359.jpg

小さい子向けの本が並ぶコーナーには手作りオモチャが置かれたテーブルがありました。

e0371304_11543386.jpg

かびるんるん釣りや指人形、立体パズルなど、かなり小さい子向けですが喜んで遊んでいました。

e0371304_11543457.jpg

クマ子は図書室に着く前にベビーカーで寝ついてくれたので、ほぼ貸切状態の図書室でクマ太の選んだ本を小さな声で読むなどして1時間ちょっとゆっくりと過ごしました。

e0371304_11543432.jpg

クマ太の通う園は廊下やホール、階段などに絵本がいっぱいあり、毎日の様に借りています。

なのでわざわざ図書室に行く必要はないと思っていましたが、図書室にはまた違う本があり楽しかったようです。

お散歩コースとしても良いし、また予定のない日曜日にはお散歩がてら行ってみようと思います。

e0371304_11543336.jpg

(↑園の中の様子)

赤ちゃんの頃から本が大好きなクマ太ですが、なぜか文字には興味を示してくれません。

驚くほどちょっとしたマークやロゴは覚えているのになぜ???

文字を覚えたら自分で絵本を読めるのになぁ。

今は日本語が全く問題ないですが、将来的にはドイツ語が強くなると思いますし、家庭の中の会話以上の語彙を増やす為にも読書は必須だと思うので、文字を覚えて読書好きになって欲しいと思っているのですがなかなか難しいです。

かるたで少し読める文字もできましたがまだまだ…

本に対する興味を失わないよう図書室へ行ったり読み聞かせをしたりしながら文字に触れる機会も増やしていきたいです。



遠出はナシでしたがGWを楽しんだ私達に応援クリックお願いします!(*^o^*)
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

2017、私のゴールデンウィーク!
[PR]
by kumafamilie | 2017-05-12 23:50 | お出掛け | Comments(4)

こどもの日のお祭り ~Fest beim Tempel~

55日(金)


朝から母の実家に里帰りし、お寺のお祭りに行きました。

苔に覆われた美しい境内のお寺です。

e0371304_13461443.jpg

クマ太は2つ年下のいとこと大はしゃぎ♪

e0371304_13461406.jpg

出発前に「こどもの日だから」と近所に住む伯母がわざわざ柏餅を持って来てくれ、柏餅を持って行きました。

e0371304_13461403.jpg

柏餅を持ってポーズを取る2人。

境内には出店もありました。

クマ太はスーパーボール救いをしましたが、テキヤさんの出店ではなくお寺さんが賑やかしに出店されている物なので紙が破れにくい!たくさん救えました♪

e0371304_13461370.jpg

2歳の甥っ子は好きな色を選んで手づかみOK!太っ腹過ぎます!(^o^)

e0371304_13461392.jpg

できたて熱々のポップコーンをほお張る2人♪

e0371304_13461377.jpg

遊んでばかりではなく本堂にお参りもしました。

この辺りはいろいろな行事を1ヶ月遅れですることが多く花祭りも5月にします。

花御堂のお釈迦様に甘茶を掛けました。

e0371304_13461216.jpg
踊りの奉納を見ながら甘茶を飲むクマ太。

大人でも苦手な人が多い甘茶を3杯も飲みました。

e0371304_13461396.jpg
盲導犬への寄付集めコーナーの看板兼、フクちゃんを抱かせてもらったクマ太。

ちっちゃくて大人しくてぬいぐるみの様でした。

e0371304_13461315.jpg

フリーマーケット的な出品もあり、山奥の村の中のお寺で思いがけず母も私も洋服を買ってしまいました。

新品で定価が1万円もするような服も全て100円均一でビックリ…


お祭りの締めはお餅まき。

クマ子を抱いていた私は後ろの方で見るだけのつもりでしたが、それでも後ろまで飛んできたお餅を2つ拾えました。

e0371304_13461340.jpg
クマ太は子どもエリアでなんとか取れたようです。

朝から一日盛りだくさんに楽しめました♪

この日もひたすら連れまわされただけという感じのクマ子ですが、いろんな人に抱っこして貰えました♡


いろんな方の善意溢れるお祭りで、村の人達も家族総出で楽しんでいるという感じがとても良いなぁと思いました。

2017、私のゴールデンウィーク!

楽しいこどもの日になって良かったね♪と応援クリックお願いします!(*^o^*)
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
by kumafamilie | 2017-05-08 23:50 | お出掛け | Comments(2)

炎天下の外集合 ~Picknick in der goldenen Woche~

5月4日(木)

ゴールデンウィークに帰省している友達と会うことになりました。

いつも友達のうちに集まらせて貰っていて、去年の夏は友達の子ども2人、彼女のお兄さんの子ども2人、そして彼女の友達3人、うちの子1人と子ども8人が大騒ぎで遊ばせて貰いました。

そんなことができる大きなおうちなのですが、お昼まで出して頂いて申し訳なかったし、いつもお邪魔するのも気が引けるので今回は外遊びを提案しました。

クマ太がピクニックをしたがっていたこともあり、お弁当を持って公園集合を提案しました。

e0371304_15383952.jpg

公園には藤の花やつつじが満開でとっても綺麗!

e0371304_15383968.jpg
早めに着いた友達が木陰にピクニックシートを敷いて場所取りしてくれていました◎

「初めまして」のクマ子はお友達はもちろんその子ども(お兄ちゃん)にも抱っこしてもらいました♡

e0371304_15383925.jpg

お弁当があるのを知っている子ども達はお腹が空いていないはずなのにずっとお弁当を食べたがり早めのお昼タイム。

それが正解で、日陰だった場所もお昼にはすっかり日向になっていました。

e0371304_15384067.jpg

その後も炎天下で遊んだものの子どもより私達大人が辛く、結局今回もいつもの友達のうちに移動させてもらうことになりました。



今回も子どもはクマ子を含めて7人と大人数だったのに申し訳ないと思いつつもお邪魔させてもらおうと、お母さんがアイスを用意して待ってくれていました。

涼しいうちの中でホッと寛ぐのも束の間、子ども達はまた外へ行ってしまい追いかける私達…

e0371304_15384070.jpg

クマ太はお兄ちゃん達を追いかけて真似っこしてすごく楽しかったようです♪



友達のご両親が青や赤のメダカをたくさん飼っておられ(赤や青のメダカが居るなんて知らなかった!)、メダカと遊ぶクマ太。

e0371304_15384021.jpg

手を入れると手をツンツンと吸いに来るそうです。


最後は「かいけつゾロリ」の劇場版をみんなで鑑賞。

公園でボール遊びをしたり、念願のピクニックをしたり、おうちでオモチャで遊んだり、用水路に葉っぱを流して遊んだり、メダカと遊んだり、たくさん楽しいことをしたのに、この日一番楽しかったのは?の質問に「テレビを見たこと」と答えたクマ太。(--;)

e0371304_15384045.jpg

折角子ども達が集まったのでテレビ以外が良かったですが、子ども達が静かに画面に集中してくれたお陰で私達も静かにおしゃべりタイムを楽しめたし、6時間中の1時間なのでまぁヨシかな。



いつもいつもじっとできない年頃の子ども達を遊ばせてくれる友達とご両親に感謝です。

また夏に会えたら嬉しいな♡



2017、私のゴールデンウィーク!



応援クリックお願いします!(*^o^*)
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
by kumafamilie | 2017-05-05 23:55 | お出掛け | Comments(2)

ゴールデンウィークの始まりに ~eine Familie aus Tokio~

4月のことでアップしそびれていることがいくつかあるのですが昨日のことを。



ついにゴールデンウィークが始まりました。

といっても遠出の予定は全くなく、クマ太は間の平日にはしっかり登園してもらう予定です。

そんなワクワク感ゼロ、というか、むしろ何日もクマ太が家に居るなんて何をしよう…と困り気味のゴールデンウィークですが、始まってすぐの30日(日)にドイツで知り合い今は東京に住んでいる友人ファミリーがわざわざ来てくれました!

前日隣の街に宿泊とのことだったので、当日はこちらでゆっくりできるのかと思ったら、お昼過ぎにはまた別の観光地へ行き、夜は更に別の街でお友達と会う予定だとか。

遠路はるばる来てくれたのにあまりの強行スケジュール…



午前10時に久々の再会をし街ブラに出発♪

お互い子ども達は「初めまして」ですが写真を見せて貰っているので思わず「わぁ大きくなったね!」と声を掛けてしまいました。

e0371304_23351727.jpg



私の地元は観光地ではあるのですが、いざ案内するとなると、しかも滞在時間が2時間ちょっととなるとどこをお見せすれば良いのやら…と思いつつ街をブラブラ。

e0371304_23351717.jpg

川に大きな鯉を見つけて覗き込む子ども達。


e0371304_23351841.jpg

「川に鯉って珍しいね」と言われましたが、見慣れていたので川に鯉がいるのが珍しいと思っていませんでした。雨が多いと海に流れて行ってしまわないのかな?それとも鯉だから登って帰って来るのかな?


e0371304_23351705.jpg

子ども達は観光も街ブラも興味がなく遊具遊びが一番楽しかったようです。(^^;)


e0371304_23351708.jpg

友達のお土産物屋さんでお買い物をした後は同じく友達の経営するカフェで休憩。

暑い暑いと思ったらこの日はなんと30度超えでした!

e0371304_23351798.jpg

大人しい友達の娘ちゃんに対しお行儀の悪いクマ太…

ブラブラとまた歩いて駐車場所まで戻り、締めにジェラートと温泉卵。


e0371304_16194371.jpg

ここの温泉卵はとっても美味しいので暑い日でも是非食べて欲しいのです!

e0371304_16194858.jpg

予定より1時間程オーバーして3時間程の滞在でした。

もっとうまく案内できればと反省ですが、忙しい旅行中なのにその日の夜にとても楽しかったとメッセージをくれたので、次回は是非泊りがけで来て欲しいです。

短い時間でしたが久々に再会し、娘ちゃんにも会え、うちの子達にも会ってもらえ、いろんな話ができとても楽しい時間でした♡



お土産にはドイツ・ハノーバーのバウムクーヘンをお土産に頂きました。

日本にも出店している有名店で名前は知っていましたが、私は今回初めて頂きました。

しっとりした生地でとっても美味しかったです。


e0371304_23351814.jpg

有名店に疎いクマさんですが、ハノーバーに住んだことがあり、こちらのカフェにも行ったことがあるとのことでした。

e0371304_23351832.jpg

本店でもいつか食べてみたいな♪



2017、私のゴールデンウィーク!




出掛ける予定がなくても楽しくGWをスタートできました。明後日以降の3-5連休(間の土曜日を登園させるか悩み中)も楽しく過ごせるよう応援クリックお願いします!(*^o^*)
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
by kumafamilie | 2017-05-01 23:50 | お出掛け | Comments(4)

お花見と動物園 ~Zoo zum Füttern~

お天気のとても良かった木曜日、両親が所用で出掛けると言うのでその少し先の動物園まで乗せてもらうようにお願いしました。

OKとのことだったので急遽クマ太を早帰りさせ出発!

クマ太は「いい所ってどこに行くの?」とワクワク♪


着いたのは小さいけれどペンギンやレッサーパンダなど一部の動物を除いて全ての動物に餌やりができる動物園。

入ってすぐに飼育係さんが小さなうさぎを抱っこさせてくれました。

「なでなでだけでいいんだけど…」と言いながら恐る恐る抱っこさせてもらうビビリーなクマ太。

e0371304_12000546.jpg

入口で買った餌袋の中には食パンの耳とキャベツ、トウモロコシの粉を固めて作った玉状の餌が入っていました。

ブタさんにパンをあげましたが、口が鼻より奥にあるのでパンを口に入れる為に鼻を随分突き出してくるので直接手からあげるのは結構恐かったらしく手からあげたのは最初に1回のみで後はパンを投げ入れていていました。

e0371304_11573956.jpg

「フラミンゴさ~ん、僕も片っぽの足で立てるよ~!」とポーズ。

全ての動物に話し掛け、私が動物になって返事をしないといけないので大変です。

e0371304_11574495.jpg

ポニーやカンガルー、マントヒヒなどには柵から少し離れて餌をあげる仕組みになっていました。

e0371304_11574646.jpg

子ヤギが放し飼いされているエリアに着いた時にはエサは殆どなく、餌を買いに入口に行き戻って来ると子ヤギ達は柵の中に入っていました。

e0371304_11575352.jpg

『入っても大丈夫です』と書いてあるので中に入り餌やりをしていると、小屋の中から大きな角のあるお父さん(?)ヤギが出てきました。

e0371304_11580022.jpg

クマ太は「この上なら大丈夫?」私に聞きながら木の切り株の上に登ろうとしたのですが、ベルリンの動物園のヤギはかなり高い岩山の斜面を登っていたので「ヤギさんはそこに登れるよ」と言うと慌てて逃げていました。

おとなしく餌を欲しがっていただけのようですが、大人のヤギ同士頭を激しくぶつけ合うのを何度もみたことがあるのでもしそんなことをされたらと恐くなり、柵の外に退散しました。
e0371304_11580335.jpg

ちなみに慌てたクマ太が登るのに苦戦していた切株にその後子ヤギでさえ難なく乗っていたので避難場所には全くならないようです。(^^;)


着いたのが15時過ぎと遅かったのですが、17時の閉園時間までしっかり遊ばせて貰い出ると、テナガザルを「触ってごらん」と連れて来てくれました。

喜んで触りに行ったクマ太の肩におサルさんが手を回そうとしてくれビックリして飛びのくクマ太。

この後クマ子も一緒に記念撮影させて貰いました。

e0371304_11580903.jpg

クマ子にとっては初めての動物園でした。

クマ太を初めて動物園に連れて行ったのも同じ5ヶ月の時で(クマ子は5ヶ月の2日前)動物をたくさん見せて園内の桜のと記念写真を撮りました。

こちらの園内では木蓮の花が満開でした。

e0371304_11580555.jpg

今回は私1人で子ども2人だったこともあり園内でクマ子の写真はゼロ…

記念すべき初めての動物園だったのでクマ子の写真も撮ってあげねばと出る頃になって思ったのですが被写体を抱っこしながら良い背景の前でカメラに収めるというのは私には難易度が高過ぎました。

危うくクマ子の写真がゼロになるところをおサルさんと写真が撮れて良かったです◎

e0371304_13284064.jpg

園に向かう道中、車の窓からたくさんの桜が2時間ちょっとの道のりはずっと車窓花見でした🌸

山の中や里の中、川沿いに並ぶ満開の桜はいかにも日本らしい風景で本当に素晴らしかったです。



2人目は写真が少ないと聞くけれど既にそうなっていて反省です!もっと気にしてクマ子の写真を撮ろう!と思った私に応援クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
by kumafamilie | 2017-04-17 12:00 | お出掛け | Comments(2)