<   2017年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

初めての遊園地 ~Königreich des Spielzeugs~

104日(水)



クマ太が園のお友達から話を聞きずーっと行きたがっていた遊園地にやっと行くことができました。

入ってすぐにブロックで作ったキャラクターがあちこちにあり、テーマパークに来たという感じで気分が上がりました↑

折角なので記念撮影を♪

e0371304_10524192.jpg

丁度ステージでショーが始まるとのことで行ってみました。

ステージのお姫様とお姉さんの指導通り踊るクマ太。

e0371304_10524229.jpg
平日だからか周りはまだ園に通っていないであろう小さな子ばかりでした。


乗り物第一弾は観覧車。

e0371304_10524223.jpg
思ったより高くて見晴らしが良かったけど結構恐かった~!


クマ太は身長が小さいのでフリーパスを買ってもあまり乗れないかな?なんて思いつつフリーパスを買いましたが心配無用!

こちらの対象が園児から小学校低学年辺りらしくクマ太の年齢なら一人では無理でも保護者と一緒なら乗れない乗り物はナシ。

しかも同じ乗り物に何回でも乗りたがるのでフリーパスを買って正解でした◎

e0371304_10550148.jpg
ちょっとしたコースを回るだけなのにトーマス、パーシー、ジェームスと列車を乗り換え3台制覇しました。もちろん列車を変えても走る線路は同じです。



クルクル回すコーヒーカップも喜んで2回乗ったし、実際に運転するのはクマさんでも自分もハンドルを握れるゴーカートも2回乗りました。

クマ太の運転する車に私とクマ子も乗りました!

e0371304_10554871.jpg
サイクリングモノレールはクマ太は残念ながら足が届かず…クマさん一人で漕ぎました。

e0371304_10524288.jpg
屋内遊び場もいくつかあり、プラレールの建物をクマ太が見つけ吸い寄せられ、30分以上遊びました。

雨の日はこういう施設があると助かるのでしょうね。

e0371304_10524316.jpg
木製のオモチャを集めた建物もあり、クマ太はここでも列車へ。

e0371304_10524379.jpg
木のボールプールがありました。

e0371304_10524340.jpg
クマ子は以前プラスチックのボールプールを泣いて恐がったのでどうかなぁと思いつつ入れてみると、意外にも喜んでセッセと遊んでいました。

e0371304_10574539.jpg
コロコロ転がるボールに足を取られつつ立ち上がって満足げでした◎



屋内で子ども達を遊ばせ大人は休憩でも良かったのですが、まだ乗っていない乗り物も結構あるからとまた外へ。

e0371304_11004363.jpg
ちっちゃなミニコースターでしたが結構スリルを味わえました。

e0371304_10591565.jpg
私自身遊園地が何年振りか分からない位久々でしたが、私もすごーく楽しかったし、クマさんも楽しかったようです。

クマ子も一緒に乗れる乗り物もいくつかあったし、空いていて乗りたいものに何度でもサクサク乗れたのも良かった!

私は遊園地やテーマパークへの興味はなくなり今回はクマ太を喜ばせる為だけに行ったはずが、意外にも楽しくてまた行きたいとさえ思っています。

夏には大きな屋外プールもあるので、夏に行くのもいいなぁ。

クマ太と同じかそれ以上のテンションで大はしゃぎしてしまった私に応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-10-30 23:50 | お出掛け | Comments(2)

生後11ヶ月の記録 ~bis 16.10.2016~

予想通りクマ子も座るより立つ方が先でした。

10ヶ月を過ぎてすぐの9/18の夜、寝ようとクマ太と歯磨きを済ませ居間に戻ると1人でテーブルにつかまり立ちしていました!クマ太と2人で手を叩いて誉めるとめっちゃドヤ顔で笑っていました◎



クマ太のスイミングにお付き合いの際も、待っている間は置いてあるベビーベッドに入りしゃがんだり立ったり一人トレーニングに励んでいます。

e0371304_00575861.jpg
元々シャワーもお風呂も大好きなクマ子でしたが、立てるようになってからは更に湯船に立って遊ぶのが楽しそうです♪

母が来ている時はクマ太と私が先に入り母が服を脱がせてクマ子をお風呂場に連れて来てくれるのですが、母が「お風呂だよ」と言うと満面の笑みで大喜びするそうです。

e0371304_00575860.jpg
食欲旺盛でいつもパクパクモリモリよく食べます。

好き嫌いは特にないのですが食べるのが遅いクマ太。

先に食べ終わったクマ子はキッチンの隣室の居間の遊び場に連れて行くのですが、いつもすぐに戻って来てクマ太のハイチェアーにつかまり立ちし、「お兄ちゃんまだ~?」という感じで何やら大声で話しています。

e0371304_00575827.jpg
お兄ちゃん大好きなクマ子ですが、クマ太も大喜びで構い返すので益々食べる方が進みません…(--;)

e0371304_00575999.jpg
8月の検診で自分で座れず再検診になったと書きましたが、次回の検診日だった9月に予定が入ってしまい、今月16日に行ってきました。

座らせると前に手をついて支える状態でしたが一応なんとか合格としてもらえやれやれです。

先月行っていたらまた再検診だったかもしれないので行けなくて良かったー!


子ども椅子に上手に座れるようになったので外食が楽になりました♪

e0371304_00575772.jpg
食事は野菜を数種類入れたお粥に、動物性たんぱくも必要かなぁと鶏肉かお魚をプラスしています。

お粥はミキサーを掛けるのでモグモグ用にお芋やカボチャを小さく切って茹でた物をのせています。

そのまま食べられて栄養価の高いアボカドもよくのせます。

ちょっと足りないなぁという時に助かるお豆腐も美味しそうにモリモリ食べてくれます。

食後のデザートはバナナか煮たりんご・梨・柿などをあげています。

バナナは以前はフォークで潰していましたが、小さくすればそのままモグモグ食べられると分かり、外出時に助かります。

e0371304_00575880.jpg
クマ太の時より積極的に固形を与えているからかモグモグが上手◎

クマ太はもっと丸のみだったように思います。友達の話を聞いていても赤ちゃんや幼児ってそういうものだと思っていました。

クマ太が赤ちゃんの頃は口を開けてモグモグしていて、これも赤ちゃん・幼児は仕方ないのだと思っていましたが、クマ子は最初から閉じてモグモグ。

e0371304_00575783.jpg
きちんとお口を閉じて噛むお上品なクマ子は、左手の人差し指を中指を吸って1人で寝るという方法を習得してすぐから、右手でその左手を隠すようになりました。

まるで楊枝でシーハーしているのを隠しているみたい!(笑)

e0371304_00575930.jpg
いつも大きな声で何か話しています。

私の母に「ばぁばー!」、クマさんに「パパ―!」とかなりの確率で言うのでそれは意図しているように思いますが、私にも「ばぁばー」とか「パパ―」と言っていることも多々あります。

いろんな音を発するのでたまに私に「おかあたん!」と割とハッキリ言うことがありビックリしますがただの偶然だと思います。

立ち上がった時に「できた!」とドヤ顔でこちらを見ながら言ったり、ちょっと臭い時に「うん●出た?」と聞くと「出た」とか「出ちゃった」とか「キレイキレイ」と言ったりすることがありますが、これもこちらの聞きようなのだと思います。

クマ太や周りの人にも同じように聞こえていて驚きますが、本人の意図ではなくいろんな音がでるようになってきてそれがたまたまそんな音になっているだけなのだと思います。

こちらの反応に「そんなこと言ってないよ」って思ってるかなー?


来月はついに1歳です。
もう1歳だなんて信じられません。
元気に誕生日を迎えられますように!



再検診を無事にパスできて良かったね♪と応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-10-25 23:55 | 子育て | Comments(6)

収穫祭と窯焼きピッツァ ~Erntefest mit den Minizügen~

101日(日)


運動会の翌日は盛りだくさんな日曜日でした。

朝食の後、まずはスイミングへ。

その後、副業で農業をされている方が畑を開放して「収穫祭」というイベントをされていたので行ってみました。

椎茸採り、芋掘り、ブドウ狩り、魚釣りの体験ができ、まずは椎茸採りに挑戦。

e0371304_03062834.jpg
趣味でミニ列車を作っている方が列車を走らせ、午前と午後それぞれ1回ずつ運行があるとのことで、午前の回は既に終わっていて午後の回までまだ1時間も待たないと…と見ていると、おじさんが「内緒だよ」と妖怪ウォッチ号に乗せてくれました!ラッキ~♪

ちょっと乗るだけかと思ったら、結構な距離を走ってくれました。

e0371304_03062818.jpg
午後の運行の時間まで芋掘りへ。

クマ太が大きなお芋が埋まっていそうな箇所を選び掘りました。

e0371304_03062970.jpg
特別に2か所も掘らせてもらいたくさんゲット♪

クマ子の離乳食に頻繁に使うので嬉しいです◎

e0371304_03062981.jpg
午後の運行の時間になり、この日の目玉でもあったミニ瑞風の先頭に乗りたいクマ太は大慌てで乗り場へ。

ミニ瑞風の先頭に乗らせてもらえ、赤い棒まで持たせてもらってご満悦◎

e0371304_03062999.jpg
ぐるりと走って来て降車し、次の人達が後部車両に乗り込むのを見たクマ太はすかさず「もう1回前に乗りたい!」と言いまたもや先頭車両に1人で乗せてもらいました。

午後の方が空いていたようでラッキーでした。

e0371304_03062979.jpg
地元のお祭りなのでクマ太のクラスメートも何人か来ていて、お友達が乗っているアンパンマン号とすれ違いお互いに大喜び♪

e0371304_03063008.jpg
降りるなりまた「もう1回乗りたい!」と言うクマ太でしたが、さすがに3回目は他の子達でいっぱいになり、仕方なくアンパンマン号へ。

アンパンマン号より瑞風に乗りたがるなんて成長を感じます。

e0371304_03063093.jpg
本物の瑞風に乗ったことはもちろんありませんが、本物の瑞風を一度駅で見たことがあるからかもしれません。


まだまだ列車に乗りたいクマ太でしたが、次の予定があったので急いで移動。

ピッツア用の簡易窯を持っているお友達家族と別のお友達家族の3家族でピッツアの会でした。

ピッツァを食べるのも作るのも好きなクマさんが前日から仕込んだ生地とソースを持参しピッツァを焼く会だったので私達が行かないと始まらないのです。

e0371304_03063080.jpg
収穫祭で採って来た椎茸をのせたピッツァを作りました。

e0371304_03063071.jpg
その他クマさんお手製のサルシッチャをのせた物やオイルサーディンをのせた物などいろいろ作りました。どれも美味しくてお腹いっぱい。

子ども達も外なので走り回って遊びながらたくさん食べました◎

e0371304_03084833.jpg
朝から盛りだくさんで遊んだクマ太はこの日はうちに帰ると「お風呂に入って寝たい」との言葉通り入浴後すぐにグッスリ。

お付き合いばかりのクマ子も疲れたのか私達がピッツァを食べている時にベビーカーで寝ていましたがそれでも夜も割とすんなり寝てくれました。


夏の様な暑い日で、夜まで外で楽しめてとても良い一日でした。



手作りで人を乗せて走らせる列車を作れるってすごい!と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村



[PR]
by kumafamilie | 2017-10-18 23:50 | お出掛け | Comments(4)

屋外での運動会 ~Sportfest 2017~

930日(土)


クマ太の通うこども園の運動会がありました。

前年は前日から当日早朝にかけて雨が降ったので体育館での運動会でしたが、今年は秋晴れの空の下の運動会でした。

この日の為に上海からクマさんも駆けつけ、クマ太は大張り切りでした。


入場行進の後は全園児揃っての体操でスタート。

e0371304_01491457.jpg
去年も全園児の体操でスタートし、体操中に園の名前をコールする箇所があり、運動会が終わってからの1年間我が家でちょっとしたブームになっていました。

園歌のように毎年同じ歌で同じ体操をするのかと思っていたら、今年は歌もコールも振りも全く別物で驚きました。

e0371304_01491652.jpg
きちんと覚える園児達もすごいですが、曲を選んで振りを覚えて指導される先生方に感心しました。


その後は年長さんと年中さん合同での音体でした。

年長さんが「恋」を演奏し、それに合わせて年中さんがダブルフラッグとポンポンを持って動きます。

かなり速い曲なので主メロディーは先生が弾かれるのかと思ったら電子ピアノ2台を園児2人が弾いていてビックリ。

e0371304_01491708.jpg
メロディー楽器としてはピアニカや鉄筋もありますが、そちらはハモリ部分なのでそれはそれで難しいそうです。園の限られた練習時間でここまでできるなんてすごい!
e0371304_01491962.jpg
クマ太は赤ポンポンを持って頑張りました♪


続いてのクマ太達年中さんの出番は忍者になって障害物競争です。

9月の始め、園の裏山に住む忍者の師匠から突然巻物が届き、子ども達に忍者になる為の修業が課されました。以来師匠から時々お便りが届き、修行に励んできたクマ太達。

運動会直前には師匠からハチマキとピカピカの手裏剣が届き、それらを身に付けスタンバイ。

e0371304_01492234.jpg
34人ずつのレースです。

よーいドン!でネットをくぐり、鉄棒で前回りをし、2本の紐をジャンプで飛び越えた後はペットボトルの下をくぐり、お尻のポケットから師匠に貰った手裏剣を出し悪者をやっつけ奪われていた巻物を奪い返しお姫様の待つゴールへ。

e0371304_01493754.jpg
悪者とお姫様役は年長さんがしてくれていました。

練習中には居なかったサプライズの登場だったらしいのですが、みんな悪者に臆することなく手裏剣を投げ悪者を倒していました。手裏剣を投げられた悪役の子達が上手に後ろ向きにひっくり返っていたので練習なしで上手に盛り上げてくれていたアシスト振りにも拍手でした◎


年中さんの〆はリズム(ダンス)でした。

スカーフを巻き、腰にフィンガーフラーフを付けて登場!

e0371304_01493018.jpg
「キミに100%」に合わせて踊りました。

練習中、みんなで「どうやったらカッコ良く見えるか」「どうやってフィンガーフラーフを出したら出しやすく回しやすいか」意見を出し合い振りも変えて行ったそうです。

e0371304_01492847.jpg
「上手く回せない」と言っていたフィンガーフラーフですが、上手に回せていました◎
e0371304_01493257.jpg
↑回していない方の手の人差し指も力が入っているようです。(笑)
e0371304_01493545.jpg
フィンガーフラーフをなびかせながらの退場はカッコ良かったです☆


年長さんのリズムは「前前前世」に合わせて大きな布を使った演技でした。

風の具合が良かったのか布がよく膨らみ見事でした!

最後は膨らませた布の中に全員入り、曲の終わりと同時に布が取られ組体操のように並んで登場しとてもカッコ良く、素晴らしい演技に自分の子が出ていないのにうるうるしてしまいました。

e0371304_01493990.jpg
年長になると楽器をやらせてもらったり、リズムがグッと難しくなったり、1年でかなり成長が感じられます。

日本に期間限定滞在の我が家は当初は年中までと思っていましたが、今は年長の12月いっぱいは居たいと思っているので、来年の運動会に年長さんとして出られるのがとても楽しみです。


良い写真がないので載せませんが、親子競技ではクマさんと一緒にダンシング玉入れをしました。

親子ペアで曲に合わせて踊り、曲が終わり笛だと子どもが、太鼓だと大人が球を投げます。

クマ太達の赤組が勝ちました♪


被写体(私)が良くないので写真を載せませんが、未就園児の部にクマ子が出ることになり私が抱っこして出場しました。

なんと今年は家族4人全員参加で運動会を楽しみました◎


クマさんがビデオカメラ、私がカメラを持って演技を見ている間、ずっとクマ子を抱っこしてくれていたばぁば(母)、どうもありがとう~♡

e0371304_02014600.jpg
今年2度目の運動会を見て、子ども達の成長を感じるとともに、次々と新しい曲を取り入れ、子ども達の動きを皆がら振りやフォーメーションを変えたりと先生達のすごさを感じました。
クマ太達の忍者修行は続くようで、楽しいアイディアで指導してくれる先生方に改めて感謝します!

運動会の終わりに忍者の師匠から11人に「にんじゃのしけんにごうかくじゃ」と書かれたお手紙が☆

大喜びで何度も読まされました。

先生からご褒美で縄跳びがプレゼントされました。

今後は園で縄跳びの練習もするようです。


園児でもそんなにいろいろできるのね!と感心された方、応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-10-10 23:55 | 子育て | Comments(4)

稲刈り体験 ~Reisernte mit einer Drohne~

914日(木)


クマ太達は5月に園で田植えをさせてもらった田んぼに稲刈りに行きました。田植えの時は怪我をしていたこともありヒルが恐くて全く田んぼに入れなかったクマ太。

今回は田んぼに水があまりないし長靴で行くと言うと喜んで出発しました♪


田んぼを管理されている方がみえ、稲刈りの前にお米のこと、農薬のことなどお話してくれました。

通常56回撒く農薬を1回、多くても2回しか撒かない低農薬の田んぼだとの説明があり、こちらの田んぼで採れるお米を園の給食でも頂いているので有難いなぁと思いました。

e0371304_13023012.jpg
子ども達は小さな手に軍手をはめてもらい大きなカマを持って稲刈りです。

春のようには水がないとはいえぬかるんだ土に足をとられ尻もちをつく子もちらほら。

クマ太も2回もコケていたのでお尻まで濡れてしまっていたかもしれません。(^^;)

e0371304_12565309.jpg
それでもしっかり稲を刈って、自分で刈った稲穂を持って戻ってきました。
e0371304_12565357.jpg
秋晴れの空の下、子ども達が稲刈りをする様子をドローンが撮影していました。

子ども達は突然飛んだドローンの音に驚きつつも「すごーい!」と喜んで見上げていました。

園のプロモーション様だそうですが、機会があれば映像を見てみたいなぁ。

e0371304_12565283.jpg
次回はお米の服を脱がせる脱穀作業を体験させてもらい、その場でおにぎりを(作って?)食べて帰って来るそうです。

いろいろと貴重な体験をさせて貰えて嬉しいです。

e0371304_12565343.jpg
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


今日(10/6)は芋ほり遠足の予定でしたが、雨が降り始め4組中2組だけが行き、後発だったクマ太達のクラスは来週に変更だそうです。

外の様子を見ながら「どうかなぁ?行けたかなぁ?無理かなぁ?」と気にしていたので小まめに連絡をくれる園に感謝です。

来週は快晴の下芋ほりを楽しめますように!



今回はしっかり田んぼに入れたクマ太に応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-10-06 12:55 | 子育て | Comments(6)