エルベ川クルーズ ~Schifffart nach Tschechien~

ロバさんの別荘へ2泊した後はベルリンへ向かう日でした。

お天気が良かったので、朝早めに別荘を後にしエルベ川で船に乗ることに♪

出港の時間まで川辺の街をお散歩しました。

e0371304_00202634.jpg
想像していたのより小さな船でちょっと残念でしたが乗る距離も短いので仕方ありません。

チェコの国境を越えてすぐの街へ行きました。

e0371304_00202683.jpg
カヤックを漕いでいる人達がたくさん!
e0371304_00202682.jpg
ザクセンスイスと呼ばれるこの辺り独特の岩山が見られ、心地よい風を受け景色を楽しみながらのクルーズでした。
e0371304_00202685.jpg
私達は船でチェコへ行くのが乗船の目的でしたが、乗り合わせている殆どの人はクルーズその物が目的だったようで下りずにそのまま折り返していました。
e0371304_00202653.jpg
船着き場近くのお土産物屋さんやホテル等が並ぶ通りをブラブラ。

チェコへ行くと必ず買うお気に入りのお菓子がクマさんにも私にもあり、残念ながらスーパーは見当たりませんでしたがキオスク的なお店で割高でしたがどちらも売られていて買え2人ともチェコに来た目的の1つは果たせました。

e0371304_00202784.jpg
もう1つの目的はランチ。

クマさんがレストランを物色しこじんまりしたお庭で食べられるレストランを見つけそこに決定!

e0371304_00202799.jpg
ジャガイモのお団子の中にお肉の燻製を包んだ物にザワークラウトを添えた物と、グラーシュに蒸しパンと赤キャベツを添えた物という典型的なチェコ料理を選びました。
e0371304_00202759.jpg
無難なチョイスでしたが、どちらも美味しくボリュームもあり大満足。

チェコへ来た目的をしっかり果たせました◎

e0371304_00202836.jpg
この日はたまたま船が午後の便が運休でドイツへ戻る船が遅い時間までなかったのでドイツ側まで30分程歩きそこからバスで車を停めてある船着き場のある街まで戻りました。

大した距離ではなく程好いお散歩コースでもあったのですが、とにかく暑い日だったのでヘトヘト。

暑いからとクマ太が歩きたがらずクマさんは何度もかなりの距離を肩車させられていました。

私なら「暑いのはみんな一緒!」と歩かせるのに(私に肩車をせがむことは有り得ませんが)せがまれるままに肩車をする甘いクマさん。(^^;)

e0371304_00202739.jpg
船を降りてベビーカーに乗せてからクマ子はほぼずっと寝ていたこともあり、クマ子は初めてのチェコだったにも拘わらずチェコで1枚も写真を撮らなかったことに国境を越えてから気付きました。ガーン… ということで、申し訳程度にチェコの地名の標識の下で写真を撮りました。

2人目は写真が少なくなると言いますが、本当にクマ子の写真はクマ太が赤ちゃんの頃に比べると少ない!もっと気にして撮らないと!と反省です。

e0371304_00241223.jpg
チェコからドイツへ国境を超えると急に道が舗装されて綺麗になります。

こういうのはポーランドとの国境辺りでも見かける東欧国境あるあるです。


クマ太にとっては3度目のチェコでした。

1度目は鉄道でプラハへ。

2度目は車でここではないですがドイツよりの街へ。

3度目が今回の船。

4度目は… 自転車かな???



東欧国境あるあるに「へぇ!」と思った方、応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村


[PR]
# by kumafamilie | 2017-09-10 23:55 | お出掛け | Comments(8)

ドイツの男の仲間入り ~Die Männerarbeit~

ロバさんの別荘に行くといつも1回はBBQをします。

私達は2泊させて貰いましたが、ロバさんは用事で1泊しかできなかったので一緒に夕飯を食べられる着いた日にBBQをしました。


2階にはキッチン付きのテラスがあります。

なんとオーブンもあるので以前3家族で滞在した際にクマさんがピッツァを作りテラスで焼きながら食べました。

風の心地よい夕べだったのでテラスで下準備。

e0371304_11365905.jpg
ドイツではBBQは男の仕事なので私はクマ子を抱いてブラブラしているだけ~♪

クマ太がお手伝いしたいと言い、クマ太はクマさんに教えてもらいながら好物の鶏ハツを串に刺しました。

e0371304_11365807.jpg
クマ太、ついにドイツの男の仲間入りです☆

ビールを飲みながらそんなクマ太を見守るクマさんがとっても嬉しそうでした♡

e0371304_11365870.jpg
火を起こす準備も一緒にやりたがりましたがまだ危ないのでうちわで扇ぐだけ。

火のお世話ができるよういなったら一人前だね。

e0371304_11365932.jpg
ラム肉もたっぷり♪

掛かっているスパイスはクマさん特製の新疆風スパイスです。

辛い物が苦手なクマ太と授乳中の私はチリ無しで。

e0371304_11365940.jpg
ロバさんがキュウリとパプリカとトマトにお庭で採れた葱やハーブを混ぜササッとドレッシングを作りサラダをサラダに。これがと~っても美味しくて、生野菜があまり好きではないクマ太もたくさん食べました◎
e0371304_11365998.jpg
お肉が焼け始めた頃クマ子はタイミング良く寝てくれゆっくり食べられました。
e0371304_11370011.jpg
美味しい食事を綺麗な空気の中で食べると美味しさ3割増し☆
e0371304_11370048.jpg
お腹い~っぱい食べました◎


 ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬


翌朝はお天気が良かったのでお庭で朝食♪

e0371304_11370007.jpg
BBQの残り物も温めました。
e0371304_11370130.jpg
ドイツ滞在中パンは黒パンばかりを好んで食べていたし、朝から骨付き肉にかぶりつくし、心はすっかり日本人のクマ太ですがやっぱりドイツ人でもあるようです。(笑)



子どもの階段をどんどん登るクマ太に応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村



[PR]
# by kumafamilie | 2017-09-05 12:30 | お出掛け | Comments(4)

初めてのブランコ ~Ruhe Tage in der Natur~

9月になってしまいましたが、8月はちょこちょこイベントがあったり3人が順番に夏風邪を引いてしまったりで7月のドイツ帰省のことがアップできなかったので記録として書いておこうと思います。


 ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬


クマさんの実家に3日滞在した後、クマさんの大学時代からの友人ロバさんが山の中に持っている別荘に2泊しました。

ザクセンスイスと呼ばれるとても美しい場所にある広い広いお庭のあるとても素敵な場所で毎年の様に遊びに行かせてもらっています。


車での長旅を終え無事に到着。

私達が着くと出迎えてくれたロバさんは早速お庭に出てハーブを摘んでお茶をいれてくれました。

摘みたてハーブのお茶は本当に美味しい!

e0371304_10053813.jpg
休憩した後、クマ太はお庭を探索。

赤スグリの実を「すっぱ~い!」と言いながらたくさん食べていました。

畑も見て周り、お茶に入っていたハーブを探したり葉っぱは何の野菜の葉なのか観察したり。

e0371304_10053843.jpg
夕飯に使う葱の収穫のお手伝いをしました◎
e0371304_10053850.jpg
裏庭にある大きなブランコへ。

小さな頃はブランコが苦手だったクマ太ですが、公園にあるブランコよりずっと大きいのにこのブランコだけはキャッキャと大喜びで長々と乗っていました。

高い木の枝からぶら下がっていて前後だけではなく左右にも揺れあちこちランダムに揺れるのが楽しいのかな。

e0371304_10053890.jpg
滞在中毎日何度もブランコへ。
e0371304_10053965.jpg
「それ行けー!」と掛け声を掛けるのですが、自力ではまだ強くこげずクマさんか私が「もっと強く」「もっと高く」と注文されながら押す役です。(^^;)
e0371304_10053936.jpg
クマ子もブランコ初挑戦。

お兄ちゃんが抱っこしている私の背中を押してお手伝いしてくれました♡

e0371304_10053929.jpg
恐がるかと思いきや、スピードを出して大きく揺れても平気で楽しんでいました◎
e0371304_10054015.jpg
裏庭の先にはマスなどの魚が泳ぐ綺麗な川があるので水遊びも。

山水なので冷たいですが大はしゃぎ♪

e0371304_10054017.jpg
綺麗な空気の中でクマ子はすやすや~☆
e0371304_10054028.jpg
美しい山並みの中で観光地でもある場所ですが、旧東ドイツ側なので比較的地価は安い(安かった)ようで、15年以上前に友人数家族と共同で購入したそうです。

大きな建物はそれぞれの家族ごとに仕切られていて(仕切りは開けられるので行き来は可能)それぞれにバスルームやトイレ、キッチンがあり、1階には共同のキッチン付きパーティルームもあります。

こんな素敵な別荘を安価で手に入れられたロバさん達はなんてラッキーなんだろうと思いましたが、建物は大きく庭も広大なのでお手入れは大変!

この素敵な別荘に好きな時に泊めさせてもらえる私達の方こそラッキーです☆


2泊ではあっという間だったので来年また夏にドイツへ行くのならここで1週間くらいのんびりしたいなぁ。



自然の中で過ごす休日っていいね♪と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
# by kumafamilie | 2017-09-01 23:50 | お出掛け | Comments(6)

地蔵盆のお祭り ~Grillen mit den Meeresfrüchten~

823日(水)


灯篭流しの翌日は地蔵盆の日でした。

地域の地蔵盆のお祭りがあると誘って頂き子ども達を連れて参加させてもらいました。


まずはお参り。

e0371304_09141114.jpg
そしてバーベキュー♪

肉・肉・肉!のドイツのBBQと違いお肉の他に野菜も海鮮もたっぷり◎

e0371304_09141382.jpg
地元の海岸で獲れたサザエもありました。

なんと茹でて砂を取ってから再度身を貝に戻してつぼ焼きにと丁寧に下ごしらえしてあり感激!

クマ太は先の肝の部分を取るとサザエを食べ、お出汁もしっかり飲んでいました。

e0371304_09141570.jpg
お肉ももちろんたくさんありましたがイカ等もいっぱい!

他にも大きなおにぎりがたくさん用意してあり、締めには焼きそばも。

準備してくださった方達に感謝です。

e0371304_09141875.jpg
お腹い~っぱい食べた後はビンゴ大会♪

私は洗濯物干しを、クマ太は浮き輪をもらいました。

e0371304_09142364.jpg
21時になり打ち上げ花火が上がる音を聞きながら手持ち花火を。

子ども達は打ち上げ花火より自分達でする手持ち花火の方が嬉しい様でした。

e0371304_09142794.jpg
最後はスイカ割りをして、デザートにスイカを頂きお開きでした。

お友達がたくさんいて、ご馳走に楽しいことが盛りだくさんでクマ太にとって最高の会でした。

e0371304_09142171.jpg
まだ何も楽しめなずただお付き合いのクマ子は暑さのせいか知らない人がいっぱいだからか眠かったからかグズってかわいそうでしたが、後半はベビーカーでグッスリ寝てくれ私もしっかり食べておしゃべりやゲームを楽しめました。


 ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬


ビンゴでもらった浮き輪を持って日曜日には早速プールへ。

浮き輪でぷかぷか浮いて水の中でリラックス。

e0371304_09143066.jpg
足のつかない深いプールへも行ってビート板を持って泳いだり、ビート板無しで泳ぐ練習をしたりもしましたが、1時間もしない内にクマ太がガタガタ震え始め唇が真っ青になってしまい出ることに。

屋外プールで外はいつもより温度が低めだったとはいえ外気温は32度はあり水温もそんなに冷たくなかったのになぁ。

脂肪が足りないのか筋肉が足りないのか…


屋外プールは丘の上にあり、目の前は綺麗な青い海!

e0371304_09143262.jpg
海水の方が温かかったのかなぁ?


プールがあまりにも早く終わってしまったので帰りに児童館に寄ってボールプールにダイブしてきました。

e0371304_09143566.jpg
プールもいいけど来年の夏は海に行きたいなぁ♪


地元の海の幸でBBQっていいね♪と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
# by kumafamilie | 2017-08-30 23:35 | Comments(4)

初めての灯篭流し ~Laternen und Feuerwerke~

822日(火)


夜に灯篭流しがあり、母がクマ子を見ていているので行って来たらと提案してくれ、急遽クマ太と行ってみることにしました。

e0371304_15520376.jpg
「綺麗だね」と眺めていると、クマ太が「僕も作りたい!」というので制作コーナーの列に並んでみました。

花火柄、ご当地ヒーロー柄、オリジナルにお絵描きできる無地の紙があり、クマ太が選んだのはもちろんご当地ヒーローのぬり絵。

色を塗り、願い事(メッセージ)と名前を書いて完成です。

e0371304_15520368.jpg
仕上げた紙を灯篭にしてもらい、川へ下りました。
e0371304_15520362.jpg
しっかり流れてね~!と川へ流しました。
e0371304_15520343.jpg
園のお友達にもたくさん会い、お友達に「あれが僕の灯篭だで~」と教えていました。

途中で喉が渇いたと言うのでコンビニに飲み物を買いに行き別のスポットから眺めたのですが、「僕の灯篭があった!」とすぐに見つけるのでビックリ。

たくさんの人が同じぬり絵をしているのですが、意外と見つけられるものなのですね。

e0371304_15520365.jpg
見物だけのつもりが灯篭づくりをし流してもらい満足して帰ろうと思ったのですが、クマ太は仲良しのお友達に会い楽しくなって帰りたがらず、21時から打ち上げ花火が上がるとのことで20分程橋の上で待つことにしました。
e0371304_15520463.jpg
赤い花火は川面に写り綺麗!
e0371304_15520453.jpg
空には花火、川には灯篭の灯りとなんともいえない美しさでした。

写真に収めきれていないのがとっても残念!

e0371304_15520448.jpg
クマ太に何度も「ビデオで撮ってね」とリクエストされたのですが、カードのメモリーの容量がいっぱいで撮れず… 

写真はハードディスクにコピーして消すようにしているのですが、動画は最近ちょこちょこ撮ったのにそのままでした。チーン…

e0371304_15520422.jpg
帰りが予定よりずっと遅くなってしまいましたが、綺麗な花火が見れてすごく得した気分でした◎
e0371304_15520456.jpg
暑くてしんどい日本の夏ですが、夏ならではの楽しいイベントもいっぱいです♪

来年はクマさんも夏に日本に来れるといいなぁ!



灯篭流しと花火が同時に見れるっていいね♪と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
# by kumafamilie | 2017-08-23 23:55 | 地元 | Comments(6)