子どもの階段 ~Erste Männerreise~

3月10-11日の土日にクマ太はクマさん念願の男旅行に行ってきました。
といっても行先はうちから車で3時間程の所に住むクマさんの親友ファミリーのお宅。
本当は10月に訪れた際にクマさんとしてはクマ太と2人で行く気だったのですが、私が心配で一緒に行ってしまいました。
ドイツでは2歳前後でパパと2人でおじいちゃんおばあちゃんを訪ねて何泊かしたり旅行に行っている子もいるので4歳のクマ太は遅い方だと思います。
e0371304_16104110.jpg

小雨の降る朝でしたが、朝食を済ませると元気に出発♪
最初は「お母さんと一緒じゃないと行きたくない」なんて言っていたクマ太ですが、予想通りぜーんぜん問題ナシでした。
以前から私が夜出掛ける時はクマさんと2人で寝ていたし、産後私が病院に居る間もずっとクマさんと2人で問題なかったし、ましてお友達のうちには10歳と8歳のお姉ちゃんが居て遊んでくれるので楽しくて私が居るか居ないかなんて関係ないと思っていましたが案の定その通り。
夜に私がクマさんに用事があり電話を掛け、彼がクマ太に「ママから電話だよ」と声を掛けましたが、「要らない」とそっけない対応でした。(笑)
e0371304_16104219.jpg

着いてすぐにみんなで温水プールへ行ったそうです。
プール大好きのクマ太は大はしゃぎだったと思います。
e0371304_16104261.jpg

夜はたこ焼き。
10月に行った時もたこ焼きをしてくれ、それが美味しくて楽しくてこちらに戻って来てクマさんはすぐにたこ焼き用の鉄板を購入してうちでもしました。
e0371304_1610432.jpg

以来クマさんが来る度にたこ焼きをするのが定番になっていますが、3月の滞在中はする時がないなぁと思っていたらお友達のうちでさせて貰えたようです◎
e0371304_16104350.jpg

大興奮でいっぱい遊び夜はぐっすり。
クマ太が寝ている間にクマさんとお友達はいつもの如く呑み明かしたようです。
e0371304_16104484.jpg

翌朝は朝食にパンケーキを焼いてもらい大喜び♪
e0371304_16104585.jpg

近くの公園で子ども達だけで遊びに行くというクマ太にとっては大冒険も経験し、とても楽しかったそうです。
楽し過ぎて「まだ帰りたくない!後3泊する!」なんて言い出しなかなか帰れなかったとか…(^^;)
e0371304_16104596.jpg

初めての男2人旅行は大成功だったらしく、クマ太は「また行きたい!次はもっと長く行きたい♪」と言っています。
子どもの階段をどんとんのぼりつつあるクマ太。
逞しく大きくなってね♡


子どもの階段をどんどんのぼるクマ太に応援クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by kumafamilie | 2017-04-01 23:55 | お出掛け | Comments(6)

生後4ヶ月の記録 ~bis 16.03.2017~

割と機嫌の良い子に育ってくれているようです。
毎日朝からゴキゲンでよく笑ってくれます。
朝起きてクマ太と寝室を出てくる際にカーテンを開けておくと、目を覚ましたクマ子は泣くことなく窓の外の木の葉などをキョロキョロと見ています。
e0371304_2213483.jpg

静かにしてくれているのでついついあれこれ自分のことをしているとついに泣き出してしまいますが、慌てて寝室に行き私の顔を見ると「わ~♪」と笑ってゴキゲンに。
泣かずに「あー!あー!」と大きな声で呼んでくれるようにもなってくれました◎

クマさんが来ていた3月7日に初めてベビー・バスではなく浴槽に入れました。
体を洗う際はベルリンのお友達からクマ太の出産祝いに頂き重宝していた椅子をクマさんに持って来てもらいました。
e0371304_2213496.jpg

シャワーで体を洗っている時に既に浴槽に入っていたクマ太が興味津々。
e0371304_22134778.jpg

「僕もシャワーしてあげる♪」と自分のオモチャにお湯を入れて掛けたり、体を洗おうとしたり。気持ちは嬉しいのですがヒヤヒヤです。
その後3人で浴槽に入りましたが、クマさんが大き過ぎるのとクマ太が手を出し過ぎるのでちょっと浸かってすぐに出ました。
e0371304_22134730.jpg

その後は私と3人で入っていますが私となら3人でも浴槽がそんなに狭くなく、クマ太も手を出さず見守れるようになり落ちついて浸かれます。

クマ太には2ヵ月から読み聞かせをしていたのを思い出し、クマ子に良さそうな本を借りに図書館へ行ってみると、クマ太がお気に入りだった本があり借りてきました。
見せてみると大喜びに♡
e0371304_221351100.jpg

泣いていても本を見せると泣き止んでじーっと見入りったり笑ったり♪
クマ太の時以上の反応で、読み聞かせのし甲斐があります。

ちょっと気になることがあったので念の為診てもらおうと小児科へ連れて行ったところ、心配していた箇所は問題ナシだったのですが、体重が軽過ぎると言われました。
3ヵ月に入りほぼ母乳のみだったのですが足りているようだったし、飲んだ後に割と大量に戻すことがあったので飲み過ぎている位だと思っていたら、おっぱいの飲み方があまり上手ではなく空気を吸ってしまい吐いているとのこと。
6キロはあって欲しいのに5キロ未満だったので危機的状況とまで言われてしまいました。
粉ミルクを足すようにと言われ買い足したのですが、なんと飲んでくれません…
e0371304_22134816.jpg

母と「ほっぺたがぷくぷくしてきた」「大きくなった」と喜んでいたのですが、危機的状況だなんて本当に驚きました。
確かにこうやってみると細いのかなぁ。
同じ位の月例の他の赤ちゃんと比べるとやはり細いようです。
4月7日に4ヵ月検診があるのでそれまでに頑張って体重を増やしたいです。
e0371304_22134941.jpg

両親(クマさんと私)揃って体重が減らなくて困っているのに子どもは2人とも体重が増えなくて困っているなんて、うまく行かないものです。
私の脂肪をクマ子がどんどん吸ってくれたらいいのになぁ。


検診まで後1週間、体重を増やすべく授乳に励む私達に応援クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by kumafamilie | 2017-03-30 22:30 | 子育て | Comments(4)

生肉解禁 ~Fleisch vom Lokal~

私の地元は美味しい海の幸がいっぱい!
前々回11月にクマさんがこちらに来ていた時は丁度蟹シーズンに入り蟹をたくさん頂きました。
蟹好きのクマ太の為に私が入院中もセッセを蟹をむいたそうです。

今回3月の滞在中はそろそろシーズンが終わりそうなアンコウが食べたい!ということでうちでアンコウ鍋をすることに。
地元の魚屋さんでその日の朝に地元の港で獲れたアンコウを購入。
肝も皮も好きなので欲しいと言うと、一匹分アラ等も全てセットにしてくれました。
グロかったので写真はとっていませんが3人(内1人は4歳児のクマ太)で食べられる量ではなくてビックリ!
お出汁が出るようにアラの部分も入れたのでコラーゲンが出てとろっとろのお鍋になりとても美味しく温まりました◎
クマ太は身も食べましたが身より肝や皮が好きなようでした。
翌日のお昼にそのとろっとろのお汁で雑炊を作ったのですが感激の美味しさでした♡

クマ子のお食い初めの船盛や鯛など海の幸はしっかり堪能し、お肉を食べたいと言うクマさんのリクエストがあり焼き肉へ。
クマ子が生まれてから殆ど外食はしていなかったのでほぼ初めての外食でした。
こちらのお店のお肉は全て地元の但馬牛。
海の幸だけではなくお肉も美味しい地元なのです♪
e0371304_0522466.jpg

まずはユッケの他センマイやトロのお刺身を。
妊娠が分かってから生ものを食べるのを止め、出産後も母乳の為にお魚のお刺身をたまに少-し食べる程度なのに牛のお刺身。大丈夫かなぁと思いつつ少し頂きましたが、美味しかった~◎
e0371304_0522278.jpg

焼き肉類はもちろんモリモリ♪
鉄分補強にレバーをたくさん頂きました。
e0371304_0522662.jpg

日本に来てからお肉好きなクマ太ですがこの日はタンがお気に入りだったようです。
それにしても日本の牛肉は柔らかさといい甘さといい特別!こんなお肉ドイツではまず食べられないので、日本で「牛肉が好き」と言っているクマ太ですが、ドイツで牛肉を食べさせると「コレは牛肉じゃない」と言いそうです。(^^;)
e0371304_0522396.jpg

まだ何も食べられないながらばぁばに抱っこしてもらいじーっと鉄板を眺めていたほぼ4ヵ月児。
その内あまりにもチュパチュパと手を食べたり吸ったりするので申し訳なくなり授乳すると寝てくれました。
e0371304_0522455.jpg

赤ちゃんが居るとお座敷の所以外は行きにくいですし、居酒屋などはタバコの煙が気になります。
焼き肉は個室でお座敷でタバコの煙の心配もないので意外と赤ちゃん連れに最適です。
e0371304_0522476.jpg

最後に頼んだお肉の握り寿司は食べるとお肉が口の中で溶ける程。と~っても美味しかったのですが脂が乗り過ぎていて食後ちょっとキツかったです。
お寿司の上にのっていた泡醤油は醤油を泡立てて固めたもののようですが、不思議な食感でこれだけでおつまみになりそうでした。
e0371304_0582384.jpg

食後お店からのサービスのコーヒーゼリーとプリンはオマケだからと思っていたのですが意外にも本格的で美味しかったです。
e0371304_0522596.jpg

美味しくお腹いっぱいで大満足だったのですが、強いて言えば石焼ビビンバがちょっと…だったので、次回は麺モノを頂きたいです♪


クマさんは家族訪問を口実にグルメを楽しみに来ているのでは⁈と思った方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by kumafamilie | 2017-03-25 23:55 | 外食 | Comments(8)

お雛さまとお食い初め ~112ter Tag~

クマさんの滞在中に、と3月8日にクマ子のお食い初めをしました。
3月なのに久しぶりに朝に雪が降った日でした。
e0371304_16513417.jpg

クマ太の時は丁度100日目にしましたが、折角なのでクマさんも一緒にとこの日にし、数えると112日目でした。
地方によっては110日目、120日目にお祝いすることもあると後で知り、110日目にもできたなぁと。←詰めの甘い私…
何はともあれクマさんも来て、じぃじ&ばぁば(私の両親)と共にしっかりお祝いできて良かったです◎
e0371304_0285491.jpg

何年振りか分からないくらい久々にお雛さまを出して貰いました。
初めてお雛様を見るクマさんは「ミュージアムの物みたいだね」と言っていましたが、私が産まれた時に祖父母が買ってくれた物なので年代物という意味ではミュージアムの物並?!
4月3日までしっかり愛でようと思います。

お食い初めの献立には、お赤飯を炊き、クマ太の時同様に「太く長く」と願ってうどんを打ちました。
季節の香の物の代わりに季節の物ということで菜の花の胡麻和えをばぁばがつくってくれました。
歯固めの石はクマ太がきれいな石を拾ってきてくれました。
e0371304_16513449.jpg

お赤飯&うどんに加え、両親がお寿司を用意してくれたので主食てんこ盛りでしたが、美味しくたくさん頂きました♪
e0371304_16513480.jpg

一応クマ子も食べる真似を。
まだ食べられないクマ子の代わりにお兄ちゃんのクマ太がしっかり食べてくれました◎
e0371304_16513413.jpg

クマ太の時はベルリンで手に入る食材と有り合わせの物でお祝いしたお食い初めでしたが、その時に比べるととても豪華なお食い初めとなりました。
これからも2人仲良く元気に育ってね♡
e0371304_1651345.jpg

さすがに鯛は半身程しか食べられず残りは翌日鯛めしにしました。
弟家族にお裾分けしたところ、2歳の甥っ子が「美味しい!」とお替りして食べてくれたそうでとても嬉しいです。
クマ太(4歳)、甥っ子(2歳)、クマ子(0歳)と2歳ずつ違う3人。
日本に居る間にしっかり仲良しになってくれたら嬉しいです。
e0371304_16513482.jpg


♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

うちでお雛さまを見たクマ太は大喜び♪
「ボク、クマ子ちゃんと結婚したいなぁ♡」と言うので「それはできないなぁ」と言った後、クマ太は結婚とは綺麗な服を来て写真を撮ることと思っているのでは?と思い、「結婚ってなあに?」と聞いてみたところ、「クマ子ちゃんがお雛さまで、僕がお内裏さまになること」と。ただ綺麗な服を来て写真を撮るだけより結婚の認識が本物に近付いているようです。(笑)


子ども達の健やかな成長を願って応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by kumafamilie | 2017-03-24 23:30 | Comments(2)

ホワイトデーに贈るのは ~Weißer Tag 2017~

バレンタインデーにクラスメートで大好きなトマトちゃんから手作りチョコレートをもらったクマ太。
ホワイトデーのお返しクッキーをクマさんと2人で作りました。
クマさんは前々からホワイトデーはホワイトチョコを贈る日だと思っていて、私は「違うよ。そして3倍返しなんていう習慣もあるのでお菓子よりプレゼントの方が大事」と再三にわたって教えてきましたが聞き流されくれるのはいつもホワイトチョコでした。
そんなクマさん主導で作るクッキーはもちろんホワイトチョコを使った物となりました。
(今回Wikipediaを見てみるとなんとホワイトデーは”キャンディ・マシュマロ・ホワイトチョコレート等のプレゼントを女性に贈る日”とありました!…知らなかった…)
e0371304_21462234.jpg

生地をレシピ通り1時間寝かせたようですが、暖房が効いているこの時季1時間では足りなかったようで伸び過ぎて綺麗に型が抜けないらしく大変そうでした。
e0371304_221338.jpg

クマ太の希望で季節外れのツリー型のクッキーも。
うちで食べる分もできるのでツリー型はうちで食べれば良いのだし、クマ太が楽しんで作るのが一番なのでツリー型も使わせました。
e0371304_21462154.jpg

焼きあがったクッキーをホワイトチョコでコーティング。
ツリー型のチョコにたまたまあった白いハートを飾ると結構イイ感じになったのでうちで消費するつもりでしたがプレゼント用に昇格となりました。
e0371304_21462295.jpg

形がいびつでボツになった物もたくさんありますが味は割と美味しかったです。
オリジナルのレシピではヘーゼルナッツのパウダーを使うのですが、スーパーを何軒か回ったのですが売っていなかったのでアーモンドプードルとクルミを削った物を混ぜて代用したそうです。
e0371304_21462385.jpg

トマトちゃんの他に同じくクラスメートで4月からお稽古事を一緒に通わせてもらうサクランボちゃんにもあげました。
翌日トマトちゃんはクマ太を園に連れて行ったばぁばに「クッキー、美味しかったで~」と言ってくれたそうです♡
そして今日珍しく私がお迎えに行きトマトちゃんのママに会い、お礼を言ってもらったので「私も母もノータッチなんですよ」と説明しておきました。
形がいびつになってしまったり、最初に大量に焼いた分を焦がしてしまったりでヘコんでいたクマさんにも早速伝えておきました。

クマ太はクッキーを作ってお友達にあげて喜んで貰ったのが嬉しかったのか、「男の子だけど今度は○○くんと○○くんにもあげたい」なんて言っています。
来年はもっと大量に綺麗な物ができあがるよう頑張ってもらわないと!(笑)

余談ですが、私は今年は2月にクマさんに会うことがなかったのでバレンタインデーにチョコレートをあげなかったのですが、私にも特別なクッキーを焼いてくれました♡


チョコをあげずにクッキーを貰えたラッキーな私に応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by kumafamilie | 2017-03-16 23:00 | イベント | Comments(4)