タグ:クマ太 ( 23 ) タグの人気記事

イルカと触れ合い ~Delfine Fantasie~

石垣島でのクマ太にとってのハイライトの1つは今年の夏に石垣島へ行った友達におススメしてもらったドルフィン・ファンタジーだと思います。

イルカと泳ぐスイム・コースと触れ合いコースがあり、クマ太はイルカと一緒に泳ぐのは恐いけど触れ合いはしてみたいと言い、「1人で参加する!」と張り切っていましたが、6歳未満は付き添いが必要とのことだったので私が一緒に参加しました。

e0371304_01351363.jpg
係りの方にイルカについてのお話をしてもらい、説明を受け、ライフジャケットを着用していざいけすへ♪

まずは係りの方達の指示でイルカ達が間近でジャンプやダイナミックな泳ぎを見せてくれました。

e0371304_01364986.jpg
そしていよいよ触れ合いタイム♬

私達についてくれたのはココちゃんというイルカでした。

e0371304_01351385.jpg
ヒレに触らせてもらったり、背中を撫でさせてもらったり。
e0371304_01351306.jpg
ほっぺにチューもしてもらいました♡
e0371304_01351335.jpg
写真撮影用に「ちゃんと撮れた?」とココちゃんは申し訳ない程何度も何度もチューをしてくれました。
e0371304_01351392.jpg
いろいろな合図を教えてもらい、合図を出すとココちゃんが歌を歌ったり、回転したり、手を振る代わりに尾びれを振ってくれたり、投げた輪っかを拾い集めてくれたり、ご褒美のエサやりをさせてもらったり。
e0371304_01351407.jpg
前に出した手を「せーのっ!」で上げると一緒にジャンプしてくれました◎
e0371304_01351419.jpg
移動や説明など前後含めると1時間程のコースですが、実際の触れ合いは20分程です。

コースが終わりに近づき、係りの方が「そろそろお別れの時間が近付きました」と言われると、その後「もう一度ココちゃんの背中を撫でてあげてください」とか「お別れに手を振ってあげてください」など言われると、クマ太はその指示に従いつつもずっと小声で「もう終わるのヤダ。もう1回やりたい。次の回に申し込んで」と訴え続けていました。(^^;)

e0371304_01351200.jpg
完全予約制ですがオフシーズンなので旅行に来ている人自体が少ないので余裕で予約が取れると思い、前日の午前中に「今日の午後の回で」と電話して「いっぱいです」と断られていた経緯があったので「今日の回はもういっぱいだから無理よ」と言うと、「じゃあ明日」。「明日は竹富島へ行くでしょ」と言うと「じゃあ明日の明日」と…

スイム・コースの人は同じ触れ合いのコースをした後に更にスイムなのでクマ太は「泳ぐ人はどこで泳ぐの?僕も泳ぎたい!」とまで言い出しました!

もちろんそれも無理だと言うと、折角楽しい時間を過ごしたのに不機嫌になってしまったという…

e0371304_01351376.jpg
その後ビーチへ行き気分転換でき機嫌は直りましたが、やっぱりスイムもしたいそうです。

残念ながら今回はムリだったのでまたいつか。

このドルフィン・ファンタジーは静岡にもあるそうなので静岡へ行ってみるか、はたまたまた石垣へ飛ぶか。

体験参加前の講習で「イルカの手触りは何かの野菜に似ているので確かめてみてくださいね」と言われていました。その答えは「茄子」。

コース終了前に係りの方が「寂しくなったら茄子を触ってくださいね」とのことでした()

クマ太にはココちゃんロスをお茄子で癒してもらいつつ、次回のスイム・コースに備えてしっかりスイミングも頑張ってもらおうと思います♪



イルカのお肌は茄子に似ているのねー!と思われた方、応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村




[PR]
by kumafamilie | 2017-11-26 23:55 | Comments(2)

賑やかな誕生日 ~am 03.11.2017~

113日はクマ太の5歳の誕生日でした。

ついこの前産まれたばかりの様なのにもう5歳です。


去年はクマさんは仕事で来れませんでしたが、今年はクマ太の誕生日を祝う為だけに中2日というハードスケジュールでやって来ました。

去年は甥っ子くんが熱を出していたこともありじぃじとばぁばと私の4人でのお祝いでしたが、今年はクマ子が加わり、弟家族も招き、9名で賑やかにお祝いでした。

e0371304_02503406.jpg
食事はクマさんと私が作ることにし、サラダ2種類、きのことアンチョビのガーリックオイル炒め、ムサカ、鯛のオーブン焼きを作りました。

両親がお刺身の船盛を用意してくれ、その他ばぁば(母)が黒豆の枝豆と、春に父が採ったタケノコをご飯用に冷凍してあったらしくタケノコご飯を作って持って来てくれました。

e0371304_02503333.jpg
ワイワイと賑やかな食事でした。

だんじり祭りの興奮冷めやらぬ男子2名は、クマ子のハイチェアーを小だんじりに見立てて動かし始め大騒ぎでした。(^^;)


食事の後はケーキ・タイム☆

クラスメートがお誕生日に仮面ライダービルド・ケーキでお祝いして貰ったと聞いてきたクマ太は自分もそんなケーキが欲しいと言っていたのでチョコで仮面ライダービルドを作ってみることに。

不器用な私が無理に頑張るよりクマさんにお願いして正解でした◎

クマ太はフルーツを盛り付ける所は見ていましたが、仮面ライダービルドは見ていなかったので、直前で仮面ライダービルドをのせて出すと驚いて大喜び♪

e0371304_02503321.jpg
仮面ライダービルドのポーズもしてくれました。

TVで見せていないのにこども園のお友達に聞くのかセッセと情報を集めて来るので驚きます。

e0371304_02503320.jpg
ケーキは母が作ってくれ、仮面ライダービルドはクマさんが作ってくれ、私はフルーツをのせただけでした。(*^o^*)
e0371304_02503317.jpg
ケーキの中にはクマさんが日本に来る前にドイツ出張がありわざわざドイツで買って来たサクランボ。

甘酸っぱくて美味しかったです。


食後はプレゼント・タイム☆

ドイツのオパ&オマ(おじいちゃん&おばあちゃん)から、親戚から、そしてなんとベルリンで親しくお付き合いしていてクマ太もベルリンのオパ&オマと慕うご夫婦からもプレゼントが届き、じぃじ&ばぁばから、弟家族から、私達からとプレゼントの山!

クマ太は「開けるのが大変過ぎる」と贅沢な悲鳴をあげていました。

e0371304_02503308.jpg
ベルリンのオパ&オマからはドイツ語の本とベルリンのシンボルともいえるアンペルマン・グッズがたくさん♪
e0371304_02503437.jpg
私達からは去年は恐竜図鑑と水中ゴーグルを贈ったので、今年は同じシリーズの昆虫と、バージョンアップしてシュノーケルとマリンシューズを贈りました。

偶然にもドイツのオパ&オマからドイツ語の昆虫図鑑が!

虫の名前を同時に覚えられそうで嬉しいです◎

e0371304_02503356.jpg
その他、プレイモービルのパトカーやドラえもんのボードゲーム等貰い大喜びでした。

みなさんにかわいがってもらって本当に有難いです。


これからも元気に明るく育ってくれたら嬉しいです♡


 ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡


明日(9日)から早速シュノーケルとマリンシューズを持って出掛けてきます。

お天気に恵まれ楽しい休暇を過ごせるといいなぁ♪



これからも元気にすくすく大きくなぁれ♪と応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-11-08 23:55 | 子育て | Comments(6)

初めての遊園地 ~Königreich des Spielzeugs~

104日(水)



クマ太が園のお友達から話を聞きずーっと行きたがっていた遊園地にやっと行くことができました。

入ってすぐにブロックで作ったキャラクターがあちこちにあり、テーマパークに来たという感じで気分が上がりました↑

折角なので記念撮影を♪

e0371304_10524192.jpg

丁度ステージでショーが始まるとのことで行ってみました。

ステージのお姫様とお姉さんの指導通り踊るクマ太。

e0371304_10524229.jpg
平日だからか周りはまだ園に通っていないであろう小さな子ばかりでした。


乗り物第一弾は観覧車。

e0371304_10524223.jpg
思ったより高くて見晴らしが良かったけど結構恐かった~!


クマ太は身長が小さいのでフリーパスを買ってもあまり乗れないかな?なんて思いつつフリーパスを買いましたが心配無用!

こちらの対象が園児から小学校低学年辺りらしくクマ太の年齢なら一人では無理でも保護者と一緒なら乗れない乗り物はナシ。

しかも同じ乗り物に何回でも乗りたがるのでフリーパスを買って正解でした◎

e0371304_10550148.jpg
ちょっとしたコースを回るだけなのにトーマス、パーシー、ジェームスと列車を乗り換え3台制覇しました。もちろん列車を変えても走る線路は同じです。



クルクル回すコーヒーカップも喜んで2回乗ったし、実際に運転するのはクマさんでも自分もハンドルを握れるゴーカートも2回乗りました。

クマ太の運転する車に私とクマ子も乗りました!

e0371304_10554871.jpg
サイクリングモノレールはクマ太は残念ながら足が届かず…クマさん一人で漕ぎました。

e0371304_10524288.jpg
屋内遊び場もいくつかあり、プラレールの建物をクマ太が見つけ吸い寄せられ、30分以上遊びました。

雨の日はこういう施設があると助かるのでしょうね。

e0371304_10524316.jpg
木製のオモチャを集めた建物もあり、クマ太はここでも列車へ。

e0371304_10524379.jpg
木のボールプールがありました。

e0371304_10524340.jpg
クマ子は以前プラスチックのボールプールを泣いて恐がったのでどうかなぁと思いつつ入れてみると、意外にも喜んでセッセと遊んでいました。

e0371304_10574539.jpg
コロコロ転がるボールに足を取られつつ立ち上がって満足げでした◎



屋内で子ども達を遊ばせ大人は休憩でも良かったのですが、まだ乗っていない乗り物も結構あるからとまた外へ。

e0371304_11004363.jpg
ちっちゃなミニコースターでしたが結構スリルを味わえました。

e0371304_10591565.jpg
私自身遊園地が何年振りか分からない位久々でしたが、私もすごーく楽しかったし、クマさんも楽しかったようです。

クマ子も一緒に乗れる乗り物もいくつかあったし、空いていて乗りたいものに何度でもサクサク乗れたのも良かった!

私は遊園地やテーマパークへの興味はなくなり今回はクマ太を喜ばせる為だけに行ったはずが、意外にも楽しくてまた行きたいとさえ思っています。

夏には大きな屋外プールもあるので、夏に行くのもいいなぁ。

クマ太と同じかそれ以上のテンションで大はしゃぎしてしまった私に応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-10-30 23:50 | お出掛け | Comments(2)

屋外での運動会 ~Sportfest 2017~

930日(土)


クマ太の通うこども園の運動会がありました。

前年は前日から当日早朝にかけて雨が降ったので体育館での運動会でしたが、今年は秋晴れの空の下の運動会でした。

この日の為に上海からクマさんも駆けつけ、クマ太は大張り切りでした。


入場行進の後は全園児揃っての体操でスタート。

e0371304_01491457.jpg
去年も全園児の体操でスタートし、体操中に園の名前をコールする箇所があり、運動会が終わってからの1年間我が家でちょっとしたブームになっていました。

園歌のように毎年同じ歌で同じ体操をするのかと思っていたら、今年は歌もコールも振りも全く別物で驚きました。

e0371304_01491652.jpg
きちんと覚える園児達もすごいですが、曲を選んで振りを覚えて指導される先生方に感心しました。


その後は年長さんと年中さん合同での音体でした。

年長さんが「恋」を演奏し、それに合わせて年中さんがダブルフラッグとポンポンを持って動きます。

かなり速い曲なので主メロディーは先生が弾かれるのかと思ったら電子ピアノ2台を園児2人が弾いていてビックリ。

e0371304_01491708.jpg
メロディー楽器としてはピアニカや鉄筋もありますが、そちらはハモリ部分なのでそれはそれで難しいそうです。園の限られた練習時間でここまでできるなんてすごい!
e0371304_01491962.jpg
クマ太は赤ポンポンを持って頑張りました♪


続いてのクマ太達年中さんの出番は忍者になって障害物競争です。

9月の始め、園の裏山に住む忍者の師匠から突然巻物が届き、子ども達に忍者になる為の修業が課されました。以来師匠から時々お便りが届き、修行に励んできたクマ太達。

運動会直前には師匠からハチマキとピカピカの手裏剣が届き、それらを身に付けスタンバイ。

e0371304_01492234.jpg
34人ずつのレースです。

よーいドン!でネットをくぐり、鉄棒で前回りをし、2本の紐をジャンプで飛び越えた後はペットボトルの下をくぐり、お尻のポケットから師匠に貰った手裏剣を出し悪者をやっつけ奪われていた巻物を奪い返しお姫様の待つゴールへ。

e0371304_01493754.jpg
悪者とお姫様役は年長さんがしてくれていました。

練習中には居なかったサプライズの登場だったらしいのですが、みんな悪者に臆することなく手裏剣を投げ悪者を倒していました。手裏剣を投げられた悪役の子達が上手に後ろ向きにひっくり返っていたので練習なしで上手に盛り上げてくれていたアシスト振りにも拍手でした◎


年中さんの〆はリズム(ダンス)でした。

スカーフを巻き、腰にフィンガーフラーフを付けて登場!

e0371304_01493018.jpg
「キミに100%」に合わせて踊りました。

練習中、みんなで「どうやったらカッコ良く見えるか」「どうやってフィンガーフラーフを出したら出しやすく回しやすいか」意見を出し合い振りも変えて行ったそうです。

e0371304_01492847.jpg
「上手く回せない」と言っていたフィンガーフラーフですが、上手に回せていました◎
e0371304_01493257.jpg
↑回していない方の手の人差し指も力が入っているようです。(笑)
e0371304_01493545.jpg
フィンガーフラーフをなびかせながらの退場はカッコ良かったです☆


年長さんのリズムは「前前前世」に合わせて大きな布を使った演技でした。

風の具合が良かったのか布がよく膨らみ見事でした!

最後は膨らませた布の中に全員入り、曲の終わりと同時に布が取られ組体操のように並んで登場しとてもカッコ良く、素晴らしい演技に自分の子が出ていないのにうるうるしてしまいました。

e0371304_01493990.jpg
年長になると楽器をやらせてもらったり、リズムがグッと難しくなったり、1年でかなり成長が感じられます。

日本に期間限定滞在の我が家は当初は年中までと思っていましたが、今は年長の12月いっぱいは居たいと思っているので、来年の運動会に年長さんとして出られるのがとても楽しみです。


良い写真がないので載せませんが、親子競技ではクマさんと一緒にダンシング玉入れをしました。

親子ペアで曲に合わせて踊り、曲が終わり笛だと子どもが、太鼓だと大人が球を投げます。

クマ太達の赤組が勝ちました♪


被写体(私)が良くないので写真を載せませんが、未就園児の部にクマ子が出ることになり私が抱っこして出場しました。

なんと今年は家族4人全員参加で運動会を楽しみました◎


クマさんがビデオカメラ、私がカメラを持って演技を見ている間、ずっとクマ子を抱っこしてくれていたばぁば(母)、どうもありがとう~♡

e0371304_02014600.jpg
今年2度目の運動会を見て、子ども達の成長を感じるとともに、次々と新しい曲を取り入れ、子ども達の動きを皆がら振りやフォーメーションを変えたりと先生達のすごさを感じました。
クマ太達の忍者修行は続くようで、楽しいアイディアで指導してくれる先生方に改めて感謝します!

運動会の終わりに忍者の師匠から11人に「にんじゃのしけんにごうかくじゃ」と書かれたお手紙が☆

大喜びで何度も読まされました。

先生からご褒美で縄跳びがプレゼントされました。

今後は園で縄跳びの練習もするようです。


園児でもそんなにいろいろできるのね!と感心された方、応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-10-10 23:55 | 子育て | Comments(4)

稲刈り体験 ~Reisernte mit einer Drohne~

914日(木)


クマ太達は5月に園で田植えをさせてもらった田んぼに稲刈りに行きました。田植えの時は怪我をしていたこともありヒルが恐くて全く田んぼに入れなかったクマ太。

今回は田んぼに水があまりないし長靴で行くと言うと喜んで出発しました♪


田んぼを管理されている方がみえ、稲刈りの前にお米のこと、農薬のことなどお話してくれました。

通常56回撒く農薬を1回、多くても2回しか撒かない低農薬の田んぼだとの説明があり、こちらの田んぼで採れるお米を園の給食でも頂いているので有難いなぁと思いました。

e0371304_13023012.jpg
子ども達は小さな手に軍手をはめてもらい大きなカマを持って稲刈りです。

春のようには水がないとはいえぬかるんだ土に足をとられ尻もちをつく子もちらほら。

クマ太も2回もコケていたのでお尻まで濡れてしまっていたかもしれません。(^^;)

e0371304_12565309.jpg
それでもしっかり稲を刈って、自分で刈った稲穂を持って戻ってきました。
e0371304_12565357.jpg
秋晴れの空の下、子ども達が稲刈りをする様子をドローンが撮影していました。

子ども達は突然飛んだドローンの音に驚きつつも「すごーい!」と喜んで見上げていました。

園のプロモーション様だそうですが、機会があれば映像を見てみたいなぁ。

e0371304_12565283.jpg
次回はお米の服を脱がせる脱穀作業を体験させてもらい、その場でおにぎりを(作って?)食べて帰って来るそうです。

いろいろと貴重な体験をさせて貰えて嬉しいです。

e0371304_12565343.jpg
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


今日(10/6)は芋ほり遠足の予定でしたが、雨が降り始め4組中2組だけが行き、後発だったクマ太達のクラスは来週に変更だそうです。

外の様子を見ながら「どうかなぁ?行けたかなぁ?無理かなぁ?」と気にしていたので小まめに連絡をくれる園に感謝です。

来週は快晴の下芋ほりを楽しめますように!



今回はしっかり田んぼに入れたクマ太に応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-10-06 12:55 | 子育て | Comments(6)

1年振りの園訪問 ~Kindergarten in Berlin~

エルベ川クルーズとチェコ散歩を楽しんだ後はベルリンへ。

ベルリンには1週間滞在し、ほぼ毎日昼の部夜の部と2本立てでたくさんの友達と会い楽しい時間を過ごしました。

子ども達にとってはハードスケジュールで申し訳なかったですが、クマ太は毎日楽しんでくれました。

かわいそうだったのはクマ子。毎日あまりお昼寝できず就寝時間も遅かったので疲れきっていたのか、今まで34時間おきに授乳していたのに大丈夫?というくらい朝までグッスリでした。


ベルリンでは以前クマ太が通っていた園を訪問しました。

元々13日の午前に訪問予定でしたが、同じクラスだった子のお母さんが12日の15時から夏祭りがあるよと教えてくれたのでそちらへ行ってみました。


1年振りの園でしたが、先生方はもちろん子ども達もクマ太を覚えてくれていて「あ、クマ太だ!」「帰って来たの?」と声を掛けてくれました。

e0371304_23571789.jpg
庭でするはずだった夏祭りは雨の為屋内に変更でしたが、各部屋いろいろな遊びができるようになっていて楽しかったです。

まずは工作のお部屋でサンバイザー作り。

仲良しのYくんと一緒に作りました。

e0371304_23571780.jpg
Yくんはクマ太がいなくなってからしょっちゅう「クマ太に会いに行こう!」と言っていてくれたらしいです。クマ太の登場にすごく喜んだ風ではなかったのですが工作をしながらお母さんに「今日はクマ太がいてとっても嬉しいね」と本当に嬉しそうに言ってくれ、私も嬉しくて胸がじーんとしてしまいました♡
e0371304_23571784.jpg
各部屋周りいっぱい遊びました。
e0371304_23571765.jpg
長蛇の列で一旦は諦めさせたフェイスペインティングをどうしてもしたいというので最後にやりました。

クマ太はスパイダーマン、Yくんはバットマンに。

ただ、先生がやってくれるのでクオリティが低くてかわいそうなくらいの仕上がりでした…が、本人は満足していたので良かったです。(^^;)


この日先生やお友達に会えたので元々予定していた翌朝の訪問は止めるつもりでしたが、この日とても楽しかったのでまた行きたいとクマ太が言い、頑張って早起きして行きました!

朝のサークルタイムにも参加し、その後園庭でみんなと遊びました♪

e0371304_23571885.jpg
前日雨が降りこの日はガクンと気温が下がり先生も子ども達もしっかり防寒していましたが私達だけ夏仕様。
e0371304_23571831.jpg
寒かったけれど楽しさ優先で全く帰りたがらないクマ太。
e0371304_23571709.jpg
園庭にはブドウや黒苺がなっていましたが、熟すのはまだ先の様です。
e0371304_23571864.jpg
広々とした園庭で、改めて子どもが思いっきり遊べる良い環境だったなぁと思いました。

先生方も「また是非戻って来て」というようなことを言ってくれ嬉しかったし、何より子ども達がクマ太のことを覚えていて喜んで迎えてくれたことがとても嬉しかったです♡

e0371304_23571892.jpg
いつまでも遊んでいたいクマ太でしたが、次の予定もあったし薄着の私達が寒くて辛かったので1時間半程遊んで引き上げました。
e0371304_23571858.jpg
Yくんはこの日も別れを惜しみ私達が帰るのを門の所まで来てずっと見送ってくれました。

今回私は彼の言葉の成長に驚きましたが、次会う時はまたビックリしちゃうんだろうなぁ。

またの再会が楽しみです。



じーんと感動した私に応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村



[PR]
by kumafamilie | 2017-09-18 23:55 | 子育て | Comments(8)

ドイツの男の仲間入り ~Die Männerarbeit~

ロバさんの別荘に行くといつも1回はBBQをします。

私達は2泊させて貰いましたが、ロバさんは用事で1泊しかできなかったので一緒に夕飯を食べられる着いた日にBBQをしました。


2階にはキッチン付きのテラスがあります。

なんとオーブンもあるので以前3家族で滞在した際にクマさんがピッツァを作りテラスで焼きながら食べました。

風の心地よい夕べだったのでテラスで下準備。

e0371304_11365905.jpg
ドイツではBBQは男の仕事なので私はクマ子を抱いてブラブラしているだけ~♪

クマ太がお手伝いしたいと言い、クマ太はクマさんに教えてもらいながら好物の鶏ハツを串に刺しました。

e0371304_11365807.jpg
クマ太、ついにドイツの男の仲間入りです☆

ビールを飲みながらそんなクマ太を見守るクマさんがとっても嬉しそうでした♡

e0371304_11365870.jpg
火を起こす準備も一緒にやりたがりましたがまだ危ないのでうちわで扇ぐだけ。

火のお世話ができるよういなったら一人前だね。

e0371304_11365932.jpg
ラム肉もたっぷり♪

掛かっているスパイスはクマさん特製の新疆風スパイスです。

辛い物が苦手なクマ太と授乳中の私はチリ無しで。

e0371304_11365940.jpg
ロバさんがキュウリとパプリカとトマトにお庭で採れた葱やハーブを混ぜササッとドレッシングを作りサラダをサラダに。これがと~っても美味しくて、生野菜があまり好きではないクマ太もたくさん食べました◎
e0371304_11365998.jpg
お肉が焼け始めた頃クマ子はタイミング良く寝てくれゆっくり食べられました。
e0371304_11370011.jpg
美味しい食事を綺麗な空気の中で食べると美味しさ3割増し☆
e0371304_11370048.jpg
お腹い~っぱい食べました◎


 ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬ ♬


翌朝はお天気が良かったのでお庭で朝食♪

e0371304_11370007.jpg
BBQの残り物も温めました。
e0371304_11370130.jpg
ドイツ滞在中パンは黒パンばかりを好んで食べていたし、朝から骨付き肉にかぶりつくし、心はすっかり日本人のクマ太ですがやっぱりドイツ人でもあるようです。(笑)



子どもの階段をどんどん登るクマ太に応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村



[PR]
by kumafamilie | 2017-09-05 12:30 | お出掛け | Comments(4)

念願のラズベリー摘み ~Garten mit den Beeren~

ドイツのオパ&オマ(おじいちゃん&おばあちゃん)のお庭は夏はベリー類がたくさん。

e0371304_12003510.jpg
(↑まだ花も咲いている黒苺)

クマ太はドイツに行ったらオパ&オマのお庭でラズベリーを食べるのをずっと楽しみにしていました。

e0371304_12003700.jpg
(↑食べ頃はまだまだ先のブルーベリー)

オマが数年前から病気になり庭仕事ができなくなったので、苺や野菜が植えてあった場所が芝生に変わっていて残念でしたが、ラズベリーやブルーベリー、黒苺はそのままでした。

e0371304_12003796.jpg
私達の滞在中に色付いたのはラズベリーだけでしたが、毎日たくさん食べても翌日にはまたたくさん色付いていて摘み放題!
e0371304_12003586.jpg
その場で摘んで食べたり、更に摘んで帰ってデザートにヨーグルトを掛けて食たり、出掛ける際には車用にもお土産用にも摘んだり♪

e0371304_12003660.jpg
野菜は大幅に減ってしまったけれど、お花はたくさん残っていました。

e0371304_12003688.jpg
ドイツ人はおうちの周りに綺麗にお花を飾るのが普通なので、お花を無くすという選択肢は無いのかもしれません。

e0371304_12003677.jpg
クマ太がお庭で遊んでいると隣のうちのクマ太より1つ年下の男の子が遊びに来ました。

どちらからともなく溜めてあった雨水で水遊びを始める2人。

e0371304_12003763.jpg
オパは溜めた雨水を空っぽにされるのが嫌なので、私は服を濡らして汚されるのが嫌なので、オパも私もやんわりと止めましたが2人はもちろんそんなことに耳を貸しません。

e0371304_12003809.jpg
セッセと遊ぶ兄達の傍で妹はお昼寝~♪

e0371304_12003858.jpg
クマ太にとって「オパ&オマのお庭=ベリーが食べ放題」です。

次のドイツ訪問は5月予定(飛行機のチケットは1年のオープンを買っているのですが、往路から1年ではなく購入日から最長1年らしく、去年8月に日本に戻ってきましたが購入日から1年後の71日に復路を設定していたので今回はそのチケットで向こうに飛び、帰りをまた1年のオープンで買っていて復路が5月なので)なのですが、5月ではベリー類に早過ぎます。

e0371304_12123006.jpg
やっぱり来年も夏に行きたいなぁとつくづく思いました。



お庭でおやつが採れ放題ってイイね♪と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-08-02 23:55 | 義両親 | Comments(4)

キャンプファイヤーを囲むお泊り会 ~Kita-Übernachtung 2017~

長らくアップできていませんでしたが、予定通り7/19に元気にドイツから帰って来ました。

日本へ戻る日、早起きして空港へ向かい寝不足のまま飛行機に乗り、飛行機で睡眠時間3時間程で日本に着いたクマ太。

今回は初めてお迎え無しで空港からうちまで4時間近く掛けて電車を乗り継いで帰りました。

そんな疲れもありその日の夜はグッスリ寝てくれ、翌日は朝から登園し、疲れてその日もまたグッスリとクマ太は今回全くの時差ボケ無しです。

(クマ子は未だに時差ボケが治らず困っています。)


帰国の翌々日に通っている園のお泊り会でした。

その日はいつも通り登園した後11時にお迎えで、うちで昼食を食べお昼寝をして体を洗って16時に園に集合し、子ども達はみんなで温泉に入りに行きます。さすがに温泉はつかるだけなのでうちで体を洗ってからの集合です。


夕食後、19:45から21:00まで園庭でキャンプファイヤーを囲みます。

保護者も見学できたので見に行きました。


園長先生のお話の後は保護者会の方達がキュウレンジャーの衣装を着てダンスをされました。

戦隊モノが好きなクマ太ですが、見たことがないからかリアクションなく見ているのでつまらないのかな?と思いきや、なんとこの出し物がお泊り会で一番楽しかったとか!

e0371304_16552983.jpg

ダンスの後2階のテラスに炎の女神が現れました。

e0371304_16552925.jpg


女神さまの掛け声で子ども達がカウントダウンをすると、なんとテラスから炎が積み上げてあった木に下りて来てキャンプファイヤーの点火というすごい演出にビックリ!

e0371304_16552919.jpg

かなりの勢いで燃えて熱い程だったので、私達より近くに居た園児はちょっと恐かったかも?!


e0371304_16552912.jpg

七夕の際に園児達のお願い事を書いた短冊を飾った笹を「願いが天に届きますように!」と燃やしました。

クマ太のお願いは「クマ子ちゃんにミルクが届きますように」という不思議なお願いですが、クマ子がすくすく育ちますようにという妹想いのお兄ちゃんのお願いなのだと思います。多分。(^^;)

e0371304_16553039.jpg

消防署の方がみえて楽しく安全に花火を楽しむ為の指導をしてくださり、その後子ども達も1本ずつ花火をさせてもらいました。

その後保護者会の方達が打ち上げ花火や最後にはミニ・ナイアガラの滝まで!

e0371304_16553073.jpg

保護者会の方は途中でも子ども達が花火をする前にササッと準備をされたり終始お仕事がいっぱいで、事前にしっかり打ち合わせをされていたのだなぁと感心しました。

e0371304_16553041.jpg

職員の方達による恋ダンスもありました。
お泊り会をしている年中・年長クラスの担任の先生と園長先生だけかと思いきや、各クラスの先生や学童の先生、事務の先生、給食の先生まで総出でダンスで驚きました。お仕事の後に衣装作りや練習で大変だったと思います。撮影モードを間違えていて写真が真っ暗なのが残念!

e0371304_16553082.jpg

子ども達が歌を歌った後、盆踊りを踊りながらキャンプファイヤーを周り、最後はそれぞれ自分達で色付けした提灯を持って歩き終了でした。


e0371304_16553019.jpg

翌朝は朝食後のお迎えで、迎えに行くとお泊りを頑張った賞状を貰い元気に出てきました!

賞状を渡す際に、クマ太がドイツでクラスのみんなに用意したお土産も一緒に配ってもらい、そのこともクマ太にとっては嬉しい思い出になったようです。


e0371304_16553146.jpg

帰国後早々だったので参加できるかなぁと思っていましたが、元気に楽しんで参加でき本当に良かったです◎



お泊り会で温泉に入りに行く温泉地ならではのお泊り会を楽しんだクマ太に応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-07-25 23:30 | 子育て | Comments(2)

移動動物園 ~Zoo beim Kindergarten~

627日(火)


クマ太が通うこども園に移動動物園がやって来ました!

雨天中止と聞き前々日まで天気予報によると雨だったので「どうか降らないで!」とお願いしていました。

お願いが届いたのか(?)前日天気予報が曇りに変わり、無事動物園が来てくれました♪

e0371304_04515608.jpg
餌として人参の皮や野菜くずなどを持って来るようにとのことで人参の皮を集めましたが、遠路はるばる来てくれる動物さん達の為にくずだけではなく新鮮なキャベツや人参スティックも用意しました。
e0371304_04515665.jpg
ラマやヤギなど大型の動物がいる柵の中にキャベツを持って恐る恐る入るクマ太。

子ヤギにキャベツをあげたかったのですが、この後大きなヤギがクマ太が持つキャベツを食べようとやって来て「小さいのにあげたいのに大きいのが来ちゃう!」と逃げました。(笑)

e0371304_04515737.jpg
小さいのにへっちゃらな子は柵の外からですが大きなラマにキャベツをあげていました。
e0371304_04515749.jpg
籠の中の鳥なら平気と餌をあげるクマ太。
e0371304_04515880.jpg
だんだん籠の外の鳥にも近づいたり
e0371304_04515848.jpg

餌をあげたり。

e0371304_04515838.jpg
年長さんは蛇を首に巻いていました!
e0371304_04515742.jpg
ビビリーのクマ太ですが小さな青ガメは平気でした。
e0371304_04515706.jpg
イグアナのしっぽに恐る恐るタッチ。爬虫類コーナーにしばらくいると、最後には蛇にも少し手を出し触っていました。(私はどれも見るだけでしたが…^^;)
e0371304_04515799.jpg
短い時間で動物との距離が縮まりかかわり方が変わっているの見えました。
朝から給食の時間までしっかり楽しませて貰いました♪
e0371304_04554725.jpg
1歳までに動物の糞などの混ざった空気に触れると免疫力が高まるらしいのでクマ子も抱っこ紐に入れて行きました。

どのくらい動物を認識したか分かりませんが、ラマやヤギをいぶかしそうに眺め、その後泣き出し、寝ました。

泣いたのは動物が恐かったからか眠かったからか分かりませんが、長く泣かずに割とすぐに寝てくれ、その場の空気を吸うという目的は無事に果たせました◎


子ども達の為にいろんなイベントを用意してくださる園長先生に感謝です。

(前にアップしたコンサートもそうですが、全て普段の保育料以外の徴収はなく、在園児以外にも広く開放されているので在園児の保護者以外にも小さなお子さんに入る人達がみえていました。)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日(6/30)から7/19までドイツ帰省の為園をお休みします。

昨日はクラスの全員が「いってらっしゃい」とハイタッチしてくれたそうでとても嬉しかったようです♪

戻ってすぐの7/21にはお泊り会があります。

時差があるのでどうなることやらですが、本人は参加する気なので是非とも参加して良い思い出を作って欲しいです。



近くに動物園のない田舎に動物園を呼んでくれる園はすごい!と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村



[PR]
by kumafamilie | 2017-06-30 05:00 | 子育て | Comments(4)