タグ:日本 ( 31 ) タグの人気記事

屋外での運動会 ~Sportfest 2017~

930日(土)


クマ太の通うこども園の運動会がありました。

前年は前日から当日早朝にかけて雨が降ったので体育館での運動会でしたが、今年は秋晴れの空の下の運動会でした。

この日の為に上海からクマさんも駆けつけ、クマ太は大張り切りでした。


入場行進の後は全園児揃っての体操でスタート。

e0371304_01491457.jpg
去年も全園児の体操でスタートし、体操中に園の名前をコールする箇所があり、運動会が終わってからの1年間我が家でちょっとしたブームになっていました。

園歌のように毎年同じ歌で同じ体操をするのかと思っていたら、今年は歌もコールも振りも全く別物で驚きました。

e0371304_01491652.jpg
きちんと覚える園児達もすごいですが、曲を選んで振りを覚えて指導される先生方に感心しました。


その後は年長さんと年中さん合同での音体でした。

年長さんが「恋」を演奏し、それに合わせて年中さんがダブルフラッグとポンポンを持って動きます。

かなり速い曲なので主メロディーは先生が弾かれるのかと思ったら電子ピアノ2台を園児2人が弾いていてビックリ。

e0371304_01491708.jpg
メロディー楽器としてはピアニカや鉄筋もありますが、そちらはハモリ部分なのでそれはそれで難しいそうです。園の限られた練習時間でここまでできるなんてすごい!
e0371304_01491962.jpg
クマ太は赤ポンポンを持って頑張りました♪


続いてのクマ太達年中さんの出番は忍者になって障害物競争です。

9月の始め、園の裏山に住む忍者の師匠から突然巻物が届き、子ども達に忍者になる為の修業が課されました。以来師匠から時々お便りが届き、修行に励んできたクマ太達。

運動会直前には師匠からハチマキとピカピカの手裏剣が届き、それらを身に付けスタンバイ。

e0371304_01492234.jpg
34人ずつのレースです。

よーいドン!でネットをくぐり、鉄棒で前回りをし、2本の紐をジャンプで飛び越えた後はペットボトルの下をくぐり、お尻のポケットから師匠に貰った手裏剣を出し悪者をやっつけ奪われていた巻物を奪い返しお姫様の待つゴールへ。

e0371304_01493754.jpg
悪者とお姫様役は年長さんがしてくれていました。

練習中には居なかったサプライズの登場だったらしいのですが、みんな悪者に臆することなく手裏剣を投げ悪者を倒していました。手裏剣を投げられた悪役の子達が上手に後ろ向きにひっくり返っていたので練習なしで上手に盛り上げてくれていたアシスト振りにも拍手でした◎


年中さんの〆はリズム(ダンス)でした。

スカーフを巻き、腰にフィンガーフラーフを付けて登場!

e0371304_01493018.jpg
「キミに100%」に合わせて踊りました。

練習中、みんなで「どうやったらカッコ良く見えるか」「どうやってフィンガーフラーフを出したら出しやすく回しやすいか」意見を出し合い振りも変えて行ったそうです。

e0371304_01492847.jpg
「上手く回せない」と言っていたフィンガーフラーフですが、上手に回せていました◎
e0371304_01493257.jpg
↑回していない方の手の人差し指も力が入っているようです。(笑)
e0371304_01493545.jpg
フィンガーフラーフをなびかせながらの退場はカッコ良かったです☆


年長さんのリズムは「前前前世」に合わせて大きな布を使った演技でした。

風の具合が良かったのか布がよく膨らみ見事でした!

最後は膨らませた布の中に全員入り、曲の終わりと同時に布が取られ組体操のように並んで登場しとてもカッコ良く、素晴らしい演技に自分の子が出ていないのにうるうるしてしまいました。

e0371304_01493990.jpg
年長になると楽器をやらせてもらったり、リズムがグッと難しくなったり、1年でかなり成長が感じられます。

日本に期間限定滞在の我が家は当初は年中までと思っていましたが、今は年長の12月いっぱいは居たいと思っているので、来年の運動会に年長さんとして出られるのがとても楽しみです。


良い写真がないので載せませんが、親子競技ではクマさんと一緒にダンシング玉入れをしました。

親子ペアで曲に合わせて踊り、曲が終わり笛だと子どもが、太鼓だと大人が球を投げます。

クマ太達の赤組が勝ちました♪


被写体(私)が良くないので写真を載せませんが、未就園児の部にクマ子が出ることになり私が抱っこして出場しました。

なんと今年は家族4人全員参加で運動会を楽しみました◎


クマさんがビデオカメラ、私がカメラを持って演技を見ている間、ずっとクマ子を抱っこしてくれていたばぁば(母)、どうもありがとう~♡

e0371304_02014600.jpg
今年2度目の運動会を見て、子ども達の成長を感じるとともに、次々と新しい曲を取り入れ、子ども達の動きを皆がら振りやフォーメーションを変えたりと先生達のすごさを感じました。
クマ太達の忍者修行は続くようで、楽しいアイディアで指導してくれる先生方に改めて感謝します!

運動会の終わりに忍者の師匠から11人に「にんじゃのしけんにごうかくじゃ」と書かれたお手紙が☆

大喜びで何度も読まされました。

先生からご褒美で縄跳びがプレゼントされました。

今後は園で縄跳びの練習もするようです。


園児でもそんなにいろいろできるのね!と感心された方、応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-10-10 23:55 | 子育て | Comments(3)

稲刈り体験 ~Reisernte mit einer Drohne~

914日(木)


クマ太達は5月に園で田植えをさせてもらった田んぼに稲刈りに行きました。田植えの時は怪我をしていたこともありヒルが恐くて全く田んぼに入れなかったクマ太。

今回は田んぼに水があまりないし長靴で行くと言うと喜んで出発しました♪


田んぼを管理されている方がみえ、稲刈りの前にお米のこと、農薬のことなどお話してくれました。

通常56回撒く農薬を1回、多くても2回しか撒かない低農薬の田んぼだとの説明があり、こちらの田んぼで採れるお米を園の給食でも頂いているので有難いなぁと思いました。

e0371304_13023012.jpg
子ども達は小さな手に軍手をはめてもらい大きなカマを持って稲刈りです。

春のようには水がないとはいえぬかるんだ土に足をとられ尻もちをつく子もちらほら。

クマ太も2回もコケていたのでお尻まで濡れてしまっていたかもしれません。(^^;)

e0371304_12565309.jpg
それでもしっかり稲を刈って、自分で刈った稲穂を持って戻ってきました。
e0371304_12565357.jpg
秋晴れの空の下、子ども達が稲刈りをする様子をドローンが撮影していました。

子ども達は突然飛んだドローンの音に驚きつつも「すごーい!」と喜んで見上げていました。

園のプロモーション様だそうですが、機会があれば映像を見てみたいなぁ。

e0371304_12565283.jpg
次回はお米の服を脱がせる脱穀作業を体験させてもらい、その場でおにぎりを(作って?)食べて帰って来るそうです。

いろいろと貴重な体験をさせて貰えて嬉しいです。

e0371304_12565343.jpg
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


今日(10/6)は芋ほり遠足の予定でしたが、雨が降り始め4組中2組だけが行き、後発だったクマ太達のクラスは来週に変更だそうです。

外の様子を見ながら「どうかなぁ?行けたかなぁ?無理かなぁ?」と気にしていたので小まめに連絡をくれる園に感謝です。

来週は快晴の下芋ほりを楽しめますように!



今回はしっかり田んぼに入れたクマ太に応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-10-06 12:55 | 子育て | Comments(6)

初めての灯篭流し ~Laternen und Feuerwerke~

822日(火)


夜に灯篭流しがあり、母がクマ子を見ていているので行って来たらと提案してくれ、急遽クマ太と行ってみることにしました。

e0371304_15520376.jpg
「綺麗だね」と眺めていると、クマ太が「僕も作りたい!」というので制作コーナーの列に並んでみました。

花火柄、ご当地ヒーロー柄、オリジナルにお絵描きできる無地の紙があり、クマ太が選んだのはもちろんご当地ヒーローのぬり絵。

色を塗り、願い事(メッセージ)と名前を書いて完成です。

e0371304_15520368.jpg
仕上げた紙を灯篭にしてもらい、川へ下りました。
e0371304_15520362.jpg
しっかり流れてね~!と川へ流しました。
e0371304_15520343.jpg
園のお友達にもたくさん会い、お友達に「あれが僕の灯篭だで~」と教えていました。

途中で喉が渇いたと言うのでコンビニに飲み物を買いに行き別のスポットから眺めたのですが、「僕の灯篭があった!」とすぐに見つけるのでビックリ。

たくさんの人が同じぬり絵をしているのですが、意外と見つけられるものなのですね。

e0371304_15520365.jpg
見物だけのつもりが灯篭づくりをし流してもらい満足して帰ろうと思ったのですが、クマ太は仲良しのお友達に会い楽しくなって帰りたがらず、21時から打ち上げ花火が上がるとのことで20分程橋の上で待つことにしました。
e0371304_15520463.jpg
赤い花火は川面に写り綺麗!
e0371304_15520453.jpg
空には花火、川には灯篭の灯りとなんともいえない美しさでした。

写真に収めきれていないのがとっても残念!

e0371304_15520448.jpg
クマ太に何度も「ビデオで撮ってね」とリクエストされたのですが、カードのメモリーの容量がいっぱいで撮れず… 

写真はハードディスクにコピーして消すようにしているのですが、動画は最近ちょこちょこ撮ったのにそのままでした。チーン…

e0371304_15520422.jpg
帰りが予定よりずっと遅くなってしまいましたが、綺麗な花火が見れてすごく得した気分でした◎
e0371304_15520456.jpg
暑くてしんどい日本の夏ですが、夏ならではの楽しいイベントもいっぱいです♪

来年はクマさんも夏に日本に来れるといいなぁ!



灯篭流しと花火が同時に見れるっていいね♪と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-08-23 23:55 | 地元 | Comments(6)

火渡り体験 ~Das Fest mit Feuer~

85日(土)


地元の最後の夏祭りの日でした。

気温は36度というとても暑い日で、こんな日に護摩を炊いて護摩業だなんて倒れられないかと心配な程でした。

e0371304_11585817.jpg
松明で点火!
e0371304_11585929.jpg
モクモクと煙を出しながら燃えました。
e0371304_11585906.jpg
家族が元気に過ごせますようにと護摩木を書かせて頂きました。
e0371304_11585976.jpg
最後は行者さんに続いてお参りしていた人達も火渡りです。

恐がって火に近付こうともしなかったクマ太ですが、なんとか渡れました!

去年は行者さんに抱っこしてもらい渡ったのですが今年は手をつないでもらい自分で歩けました◎

e0371304_11585956.jpg
いざ歩いてみると平気だと思ったのか、私がクマ子を抱いて渡ろうとすると「僕も行く♪」とクマ太は2度目の火渡り。

クマ子も一応足をちょっと付けました。熱かったからというより煙に驚いたからだと思うのですがギャン泣き…

e0371304_11585950.jpg
2度渡って自信がついたクマ太は「来年は手をつながないで1人で歩く」と言っています。


火渡りの後は餅まきでした。

お餅は11つナイロンの袋に入っていて、中にはくじが入っている物もあります。

予め景品をチェックしたクマ太は「僕は花火を取るからお母さんはかき氷(を作る物)を取ってね!」と臨みました。

e0371304_11590037.jpg

クマ太も頑張りなんと合計21個も拾えました♪ 柔らかいつきたてのお餅です。

くじ付きも7つもあり、かき氷機は当たりませんでしたが狙っていた花火は当たりました◎

e0371304_11590017.jpg
元々は夕方にしていたお祭りでしたが去年から運営する方の都合でお昼に変わったそうです。

時期的に夕方の方が良いと思いますが仕方ありません。

酷暑の中の行者祭りでしたが、誰も倒れることも怪我することもなく無事に終了して良かったです。

向こう1年も元気に過ごせますように!


去年は妊婦で、今年は赤子を抱いて火渡りした私に応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村




[PR]
by kumafamilie | 2017-08-10 12:00 | 地元 | Comments(6)

地元最大の夏祭り ~Flusskrebse und Feuerwerke~

ドイツでのことをアップしたいと思いつつしそびれています。

そうこうしている内に地元の夏祭りが終わってしまったので、帰って来てから行った2つの地元の夏祭りのことを記しておこうと思います。


84日(金)


地元で最大の夏祭り、ふるさと祭りの日でした。

去年のこの日に帰国し、寝不足のままそれでも折角だからとクマ太に甚平を着せてお祭りに出掛けたあの日から丁度丸1年経ちました。

いろいろありましたがなんだかあっと言う間の1年でした。

e0371304_15245189.jpg

川沿いにたくさんプロのテキヤさんが屋台をだしていましたが、地元の人達が屋台を並べる駅通りへ向かいました。

去年一番楽しんだのはザリガニ釣りだったと思うのですが、クマ太によると一番印象に残っているのは恐がって殆ど近寄れなかったのにジュウオウジャーのショーだったそうで、今年もショーを楽しみにしていましたが今年はジャグリングなどのパフォーマンスでした。

既に人だかりでクマ太だけ前に行かせました。

後ろのスピーカー横だったのにグッスリ寝てくれたクマ子。

e0371304_15245127.jpg

こども園のお友達にもたくさん会いました。

光物が大好きなクマ太。去年はここで光る剣をばぁばに買ってもらいました。

今年は光る機関銃を売っていて、持っているお友達に釘付けでしたが、私がダメと言うのが分かっているからか全く欲しいと言いませんでした。

e0371304_15245173.jpg

ザリガニ釣りへ。

去年は13匹も釣れたのに、今年のザリガニはとても食いつきが悪くかなり粘りましたが1匹しか釣れず…

全く釣れなかったと言っているお友達も結構いました。

ザリガニ達がお腹が空いていなかったのか、餌が良くなかったのか、暑過ぎたのか???

e0371304_15245185.jpg

今年もザリガニを連れて帰りたがり困りましたがどうにかこうにか納得してリリースしてくれました。

e0371304_15245277.jpg

景品欲しさにボール投げにも挑戦♪

かなり前から投げさせてくれたこともあり、クマ太の投球でも板を倒せました。

e0371304_15245264.jpg

景品には狙っていた組み立て式のグライダーを貰えました◎

e0371304_15245251.jpg

去年は21時スタートの花火まで待てずにうちに帰りましたが、今年は花火を見てから帰りました。

e0371304_15245238.jpg

やっぱり日本の花火は綺麗!

年越しのカウントダウンの花火ではなく、夏に花火で夕涼みというのは素晴らしい考えだなぁ。

街の若い人達が頑張って盛り上げているお祭りも素敵でした。



ザリガニも夏バテするのかな?と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-08-07 15:00 | イベント | Comments(6)

キャンプファイヤーを囲むお泊り会 ~Kita-Übernachtung 2017~

長らくアップできていませんでしたが、予定通り7/19に元気にドイツから帰って来ました。

日本へ戻る日、早起きして空港へ向かい寝不足のまま飛行機に乗り、飛行機で睡眠時間3時間程で日本に着いたクマ太。

今回は初めてお迎え無しで空港からうちまで4時間近く掛けて電車を乗り継いで帰りました。

そんな疲れもありその日の夜はグッスリ寝てくれ、翌日は朝から登園し、疲れてその日もまたグッスリとクマ太は今回全くの時差ボケ無しです。

(クマ子は未だに時差ボケが治らず困っています。)


帰国の翌々日に通っている園のお泊り会でした。

その日はいつも通り登園した後11時にお迎えで、うちで昼食を食べお昼寝をして体を洗って16時に園に集合し、子ども達はみんなで温泉に入りに行きます。さすがに温泉はつかるだけなのでうちで体を洗ってからの集合です。


夕食後、19:45から21:00まで園庭でキャンプファイヤーを囲みます。

保護者も見学できたので見に行きました。


園長先生のお話の後は保護者会の方達がキュウレンジャーの衣装を着てダンスをされました。

戦隊モノが好きなクマ太ですが、見たことがないからかリアクションなく見ているのでつまらないのかな?と思いきや、なんとこの出し物がお泊り会で一番楽しかったとか!

e0371304_16552983.jpg

ダンスの後2階のテラスに炎の女神が現れました。

e0371304_16552925.jpg


女神さまの掛け声で子ども達がカウントダウンをすると、なんとテラスから炎が積み上げてあった木に下りて来てキャンプファイヤーの点火というすごい演出にビックリ!

e0371304_16552919.jpg

かなりの勢いで燃えて熱い程だったので、私達より近くに居た園児はちょっと恐かったかも?!


e0371304_16552912.jpg

七夕の際に園児達のお願い事を書いた短冊を飾った笹を「願いが天に届きますように!」と燃やしました。

クマ太のお願いは「クマ子ちゃんにミルクが届きますように」という不思議なお願いですが、クマ子がすくすく育ちますようにという妹想いのお兄ちゃんのお願いなのだと思います。多分。(^^;)

e0371304_16553039.jpg

消防署の方がみえて楽しく安全に花火を楽しむ為の指導をしてくださり、その後子ども達も1本ずつ花火をさせてもらいました。

その後保護者会の方達が打ち上げ花火や最後にはミニ・ナイアガラの滝まで!

e0371304_16553073.jpg

保護者会の方は途中でも子ども達が花火をする前にササッと準備をされたり終始お仕事がいっぱいで、事前にしっかり打ち合わせをされていたのだなぁと感心しました。

e0371304_16553041.jpg

職員の方達による恋ダンスもありました。
お泊り会をしている年中・年長クラスの担任の先生と園長先生だけかと思いきや、各クラスの先生や学童の先生、事務の先生、給食の先生まで総出でダンスで驚きました。お仕事の後に衣装作りや練習で大変だったと思います。撮影モードを間違えていて写真が真っ暗なのが残念!

e0371304_16553082.jpg

子ども達が歌を歌った後、盆踊りを踊りながらキャンプファイヤーを周り、最後はそれぞれ自分達で色付けした提灯を持って歩き終了でした。


e0371304_16553019.jpg

翌朝は朝食後のお迎えで、迎えに行くとお泊りを頑張った賞状を貰い元気に出てきました!

賞状を渡す際に、クマ太がドイツでクラスのみんなに用意したお土産も一緒に配ってもらい、そのこともクマ太にとっては嬉しい思い出になったようです。


e0371304_16553146.jpg

帰国後早々だったので参加できるかなぁと思っていましたが、元気に楽しんで参加でき本当に良かったです◎



お泊り会で温泉に入りに行く温泉地ならではのお泊り会を楽しんだクマ太に応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-07-25 23:30 | 子育て | Comments(2)

移動動物園 ~Zoo beim Kindergarten~

627日(火)


クマ太が通うこども園に移動動物園がやって来ました!

雨天中止と聞き前々日まで天気予報によると雨だったので「どうか降らないで!」とお願いしていました。

お願いが届いたのか(?)前日天気予報が曇りに変わり、無事動物園が来てくれました♪

e0371304_04515608.jpg
餌として人参の皮や野菜くずなどを持って来るようにとのことで人参の皮を集めましたが、遠路はるばる来てくれる動物さん達の為にくずだけではなく新鮮なキャベツや人参スティックも用意しました。
e0371304_04515665.jpg
ラマやヤギなど大型の動物がいる柵の中にキャベツを持って恐る恐る入るクマ太。

子ヤギにキャベツをあげたかったのですが、この後大きなヤギがクマ太が持つキャベツを食べようとやって来て「小さいのにあげたいのに大きいのが来ちゃう!」と逃げました。(笑)

e0371304_04515737.jpg
小さいのにへっちゃらな子は柵の外からですが大きなラマにキャベツをあげていました。
e0371304_04515749.jpg
籠の中の鳥なら平気と餌をあげるクマ太。
e0371304_04515880.jpg
だんだん籠の外の鳥にも近づいたり
e0371304_04515848.jpg

餌をあげたり。

e0371304_04515838.jpg
年長さんは蛇を首に巻いていました!
e0371304_04515742.jpg
ビビリーのクマ太ですが小さな青ガメは平気でした。
e0371304_04515706.jpg
イグアナのしっぽに恐る恐るタッチ。爬虫類コーナーにしばらくいると、最後には蛇にも少し手を出し触っていました。(私はどれも見るだけでしたが…^^;)
e0371304_04515799.jpg
短い時間で動物との距離が縮まりかかわり方が変わっているの見えました。
朝から給食の時間までしっかり楽しませて貰いました♪
e0371304_04554725.jpg
1歳までに動物の糞などの混ざった空気に触れると免疫力が高まるらしいのでクマ子も抱っこ紐に入れて行きました。

どのくらい動物を認識したか分かりませんが、ラマやヤギをいぶかしそうに眺め、その後泣き出し、寝ました。

泣いたのは動物が恐かったからか眠かったからか分かりませんが、長く泣かずに割とすぐに寝てくれ、その場の空気を吸うという目的は無事に果たせました◎


子ども達の為にいろんなイベントを用意してくださる園長先生に感謝です。

(前にアップしたコンサートもそうですが、全て普段の保育料以外の徴収はなく、在園児以外にも広く開放されているので在園児の保護者以外にも小さなお子さんに入る人達がみえていました。)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日(6/30)から7/19までドイツ帰省の為園をお休みします。

昨日はクラスの全員が「いってらっしゃい」とハイタッチしてくれたそうでとても嬉しかったようです♪

戻ってすぐの7/21にはお泊り会があります。

時差があるのでどうなることやらですが、本人は参加する気なので是非とも参加して良い思い出を作って欲しいです。



近くに動物園のない田舎に動物園を呼んでくれる園はすごい!と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村



[PR]
by kumafamilie | 2017-06-30 05:00 | 子育て | Comments(4)

スーパーボールすくいの裏技 ~Erstes Sommerfest 2017~

617日(土)


地元の夏祭り第一弾ともいえるお祭りがあり、クマ太と同い年の子を真ん中に3人兄妹のお友達に誘て貰い行ってきました。

お祭りのスタートが18時と遅かったので早目の夕飯を食べ18時半頃出発し、現地でお友達と合流しました。


まずは通りから小さな横道に入った所にある階段を登って神社を目指します。

e0371304_13473285.jpg
神社のある小さな山の上に登ると街が眺められます。

登山と言うにはあまりにも小さな山ですが、小さ過ぎてこの山の存在、この町出身なのに気付いていなかった私… お散歩好きのクマさんとも今度登ってみようと思います。

e0371304_13473205.jpg
神社にお参りすると、お札を頂き、子どもはお菓子も頂きました◎

クマ太も知っている女の子達が浴衣を着てお札配りのお手伝いをしてしていました。みんなかわいかった♡

e0371304_13473256.jpg
神社へ登る入り口では地元の人達が屋台を出していて、みんなが食べているかき氷を見てもちろん欲しがるクマ太。

冷たい物を食べ慣れておらずどちらかというと苦手なので食べないと思ったのですがお祭りなので仕方なく買い、しばらくつつきましたがメロン味の緑のシロップで自分の舌が緑になっていることを確認すると満足したようで残りは私にくれました…(^^;)

e0371304_13473269.jpg
スーパーボールすくいももちろんやりたい♪と。
e0371304_13473377.jpg
地元の方が好意でやってられるものなので1100円でしかも紙が破れにくい!

テキヤさんの物とは大違いで結構楽しめました。

e0371304_13473393.jpg
破れてしまい、すかさず「もう1回したい!」なんて言うクマ太でしたが、おっちゃんが「そんなすぐ諦めんでもええ。まだ取れる方法がある」と破れた状態で更にすくえる裏技を教えてくれました☆ 

(↑この裏技、プロのテキヤさんは許してくれるのでしょうか⁈)


屋台の後ろでは街の街の若者が秋のだんじり祭り太鼓をBGMに叩いていました。

この太鼓のリズムにテンションが上がる地元男児に子ども達♪

e0371304_13473347.jpg
少し肌寒い日で夜のお祭りだったのでクマ太は上着を、クマ子もカーディガンを羽織らせて出掛けましたが、子ども達は浴衣や甚平を着ていました。
e0371304_13473379.jpg
地元の夏祭りは7月に集中していますが、今年は我が家は71日から19日までドイツ訪問の為不在です。

残念ですが帰ってからも3つくらいは行けそうなので充分かな。

その際は2人とも甚平を着せてみようと思います♪



街の若者が盛り上げるお祭りっていいなぁ♪と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村



[PR]
by kumafamilie | 2017-06-28 13:55 | 地元 | Comments(2)

楽しいコンサート ~Konzert im Kindergarten~

69日(金)


クマ太の通うこども園でコンサートがありました。

保護者も見に行って良いとのことで、私も行ってみました。

去年の11月にも同じ楽団がコンサートに来てくれ、1週間のオープンスクール中でその際も見学できたのですが、クマ子を出産したばかりでその時は行かなかったので私は初めての鑑賞でした。

e0371304_23120874.jpg

まずは31人ずつ楽器の紹介。

半年前に楽器を習っているので子ども達はちゃんと覚えていて「サックス!」「トロンボーン!」「ドラム!」と楽器の名前を答えます。

e0371304_23120943.jpg

クラシックからポップス、童謡まで子ども達が楽しめる曲を楽しく演奏してくれました♪

e0371304_23120999.jpg

クマ太に朝「今日はこども園でコンサートがあるんだよ」と言うと「ああ、あれか。前カブのお話をしてくれた」と言うので、半年前のオープンスクール中にはコンサートの他にマスクオペレッタや影絵も来たのでそれらと間違えているのかと思いましたがそうではなかったようで、紙芝居に音楽を付けた演奏があり、前回は蕪のお話、今回は『ぞうの鼻はどうして長い?』というお話でした。

e0371304_23120969.jpg

子ども達は夢中でお話と音楽に聞き入っていました。

e0371304_23121082.jpg

他にも、3種類のリズムを教えてもらい、音楽の演奏に合わせて画面にランダムに現れるリズムを手拍子します。

すごく楽しくて盛り上がりました♪

e0371304_23121021.jpg

白髪のモジャモジャのカツラを被って指揮者をして、面白い指揮で子ども達を笑わせたり、演奏が上手なだけではなく子どもを楽しませるのがすごく上手!

e0371304_23121054.jpg

前回のコンサートの際に「アンコール」という言葉も習ったらしく、「それではこれで今日の演奏会は終了です」と言われると子ども達はすかさず「アンコール!」とリクエスト。

アンコール曲は「星野源さんの『恋』という曲です」と言われると、クマ太のクラスの子達は「わ~♪」と歓声を上げました。

『恋』に合わせて音体指導を受けているからです。

「踊れるお友達は踊ってね」と言われ、演奏が始まると1人立ち上がったのはクマ太。本物の恋ダンスを見たことのないクマ太が踊ったのは音体で習っているポンポンの振り付けでした。

折角なので他のお友達も踊れば良いのに誰も続かず、クマ太はちょっと恥ずかしそうにでも楽しそうに踊っては誰も立たないので座ってしまいました。

e0371304_23121039.jpg

本当にとてもとても楽しいコンサートであっという間に終わってしまいました。

半年前に来て貰った時が初めてで、すごく良かったのでまた来て貰うことになり、今月最終週がオープンスクールなのでその時に来て貰いたかったけれど既にスケジュールが埋まってられたそうで少し早めに来て貰ったそうです。

次回は12月にまた来て貰えるそうで、今からとっても楽しみです♪(←クマ太よりも私が楽しみにしているかも⁈笑)


特別な費用の徴収をせずいろんな場を用意してくださる園に感謝です。

来週のオープンスクール中には移動動物園も来るらしくとても楽しみです♪



楽しいコンサートが園で無料で楽しめるなんてイイね♪と思われた方、応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-06-25 23:30 | Comments(4)

ヒーローに貰ったお餅 ~Bevorzugter Cousin~

424日(月)午後の部


無事に稚児行列を終え、うちに戻り着物を脱ぎ、大急ぎで軽く昼食を。

次は山の上のお寺で13時から始まる餅まきに間に合うように大慌てで参道を登りました。


私達が行列に参加している間、クマさんはクマ子を抱っこ紐に入れてカメラを持って撮影してくれていました。

お寺へは400段以上の石段を上がるので、クマさんがまたクマ子を抱っこして登ると言ってくれたのですが、餅拾いを頑張ってもらうのにクマ子連れでは危険だし、私が背負って登ればそのまま寝てくれるかもしれないと私が背負って登りました。

産前産後ろくに動いていなかったのにいきなりクマ子を背負っての山登りはキツかった~~~。

e0371304_15115532.jpg

無事に餅まき開始前に到着◎

右端前方に子どもエリアがあり、クマ太を1人でそこへ行かせました。

e0371304_15115693.jpg
子どもエリアはなんとご当地ヒーローがお餅をまいてくれました。

子どもエリアといっても小学生など大きな子も多くクマ太は身長的に一番小さいくらい。みんな必死なのでクマ太は2つしか取れなかったようですが、それでも「ホワイトが僕にくれたんだよ!」と大喜び☆

大喜びでしたがクマ太はお餅にあまり興味がないので良いおっぱいになるように!と私が有難く頂きました。(*^o^*)

e0371304_15115696.jpg
私はクマ子を抱いていたので(結局寝てくれず前抱っこに変更)危なくないように一番後ろに居ましたが、後方に飛んできて前の人が拾い損ねたお餅が転がって来て数個キャッチ♪

3人で合計10個程でしたが、お母さんと子ども2人で50個取ったと言っている人がいてビックリ!!!嬉しいけれど冷凍するか配って回るかしないと食べきれなさそう。

お餅の中にクジが入っている物があり、景品を貰いに並びました。

ティッシュやサランラップ、ポテトチップスにアイスコーヒーを頂きました◎

e0371304_15115683.jpg
ご当地ヒーローと記念撮影までできて大満足のクマ太♪
e0371304_15115627.jpg
行列で歩いた際にお店の屋台を見て屋台に行きたがっていましたが、この後従弟と遊ぶのに夢中になり屋台はもう行かなくても良いと言い出しました。屋台で要らないオモチャを買わされることを覚悟していたのですが思い掛けない展開にホッ。


今年で結成10年のご当地ヒーローは今年で解散との噂があります。

8月にはショーが何度があるようなので見に連れて行ってあげようかな。




お祭りの屋台より従弟を選んだクマ太にエライ!と応援クリックお願いします!(^o^)


にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-06-15 14:30 | イベント | Comments(6)