節分の食べ物 ~Setsubun 2018~

節分の日、こども園で制作した鬼の被り物を持って帰って来ました。

なぜ卵パック?と思いましたが、鬼の角があるのに気付き、卵パックは鬼の頭のモジャモジャ(髪の毛)を表しているのだと気付き大笑い!おもしろ~い!

e0371304_01484823.jpg
1⁻2列減らしてあると頭の大きさにフィットして更にモジャモジャっぽかったかも。


外に出て「鬼は~外!」としっかり豆まき。

去年こども園で習ったようにお腹の中にいる悪い鬼(怒りんぼ鬼や泣き虫鬼など)を追い出す為に「鬼は~外!」とお互いに豆をまき合いました。

e0371304_01484893.jpg
うちの中でも各部屋しっかり「福は~内!」と豆まきをしてもらいました◎


夕食は恵方巻があれば良いだろうと思っていたのですが、こども園で聞いたのか「節分にはイワシを食べるんでしょ?」と言われ急遽焼きイワシも。

e0371304_01484884.jpg
クマ子にも少し食べさせました。


今年の恵方の南南東を向いて黙々と丸蚊ぶり。

さすがに1本はムリだろうと半分にしました。

e0371304_01484827.jpg
鉄火と穴キュウの細巻もあり、クマ子も食べたがるので穴キュウをあげてみると、キュウリもしっかり噛み喜んで食べました◎


食後にはお豆を数え年プラス1つずつ。

e0371304_01484817.jpg
モグモグポリポリ食べているとクマ子もお豆を欲しがり、喉に詰まらせると恐いので「お口にはいれないで」と升に入れたお豆を渡すと、升のお豆を出したり入れたりして遊んでいました。

だんだん手先が器用になってきていて、小さなものを指先で摘まんだり、持った物を反対の手に持ち替えたりできるようになっています。

e0371304_01484850.jpg
今年は豆まきや丸かぶりはできなかったクマ子ですが、来年は一緒に豆まきができるかな♪


昔は節分にお餅を食べる習慣があったとのことで去年弟の友達がおうちでついたお餅を何種類か持って来てくれましたが、今年は父のお友達の奥様から黒豆入りと海老入りの自家製のお餅を頂きました。

つきたてのまだ柔らかいお餅でとっても美味しかったです◎

e0371304_01484962.jpg
写真を撮らなかったのですがお餅と一緒に自家製のお蕎麦も頂きました。

たまたま作られたのだと思ったら、昔は節分にお蕎麦を食べる習慣があったとか。

節分という季節の変わり目に今の年越しそばの感覚でお蕎麦を食べていたとのこと。へぇー!

自家製のお蕎麦は蕎麦の味がしっかりして美味しかったです。

クマ子にも食べさせてみると初めての麺でしたがすすりながらすごい勢いで食べました◎


家からもお腹からもしっかり鬼を追い出し、今年も元気に仲良く暮らせますように!



自家製の黒豆餅と海老餅が美味しそう♪と思われた方、応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村






[PR]
by kumafamilie | 2018-02-05 23:55 | イベント | Comments(2)
Commented at 2018-02-09 18:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kumafamilie at 2018-02-10 01:00
☆鍵コメ様
ご訪問&コメントありがとうございます。
私達は日本に住んでいるのでそれなりに…です。(^^;)
卵パックで鬼のモジャモジャヘアーは面白いですよね◎
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< タイトルで受賞?! ~Gemä... 踊ってみよう♪ ~Tanz u... >>