カテゴリ:子育て( 27 )

生後15ヶ月の記録 ~bis 16.02.2018~

13ヶ月となったクマ子、基本的に毎日機嫌良く元気です。


先月の言葉の項目に書き忘れましたが、随分前からしょっちゅう「あった!」と言っています。

オモチャを手にした時や、掘りごたつの中を覗いて落ちている(クマ子が自分で落とした)オモチャを指さしながら等正しいタイミングで言っていることもあれば、何があったの?ということもあるので本当に「有った」を意味しているのか分かりませんが、1日で一番よく口にしている言葉かもしれません。

e0371304_14085847.jpg
大好きなお兄ちゃんと同じことがしたいお年頃。
e0371304_14085853.jpg
お兄ちゃんのスイミングのお供で、お兄ちゃんのキャップを被って大はしゃぎ♪
e0371304_14085537.jpg
同じことをしたがるだけではなく、同じ物が食べたがり、まだクマ子には早い、味が濃い物なども食べたがり、自分の食事を拒否するので困ります。(--;)
e0371304_14085750.jpg
今まで好き嫌いなく与える物をモグモグとすごい勢いでたくさん食べてくれていたのに、ここにきて好き嫌いというより気分なのか、自分が欲しい物ではないのか、「これじゃないー!」というようなしぐさをして食べることを拒んだり、クマ太や私達が食べている物を「そっちのがいいー!」というように指さして激しく主張します。

クマ太の時は「これは大人の食べ物だからね」と言えば納得してくれていたけど、クマ子はクマタ太が食べているのを見るので納得できないのかなー…?

e0371304_14085780.jpg
クマ太が食べていた焼きのりを欲しがり、唇や口に引っ付くし食べにくいと思うけどと思いつつ上げてみると喜んで何枚も食べました。


1人で本を眺めたり、オモチャで遊んだりと1人遊びもかなりできるようになってきて助かりますが、私が食事の準備など忙しい時に限って構って欲しがったり食べ物の気配を察知して口をパクパクさせながらキッチンに来たり…

昼寝を3時間程してくれるのでなるべくその間に下準備などを済ませるようにしていますが仕上げは食事の直前にしたいので難しいです。

e0371304_14085918.jpg
お気に入りのオモチャはお友達から貰ったアンパンマンの自動販売機。

コインを挿入口に入れるのが難しいのですが、コインを上手に指先で摘まんで角度を合わせて入れられるようになってきました。

日々の動きを見ていても指先が器用になって来ているのが分かります。

ただ、私自身不器用で手先を使った作業が苦手で大きくなっても工作やお裁縫といった何かを作るようなことに発展させてあげられそういないので結局クマ子もそんなに器用にはならないかなー。申し訳ない!

e0371304_14090647.jpg
お気に入りの本が何冊かあり、それらを毎日何回も読ませられます。

クマ太がほぼ毎日こども園から本を借りて来て夕食前後にその本を私が読むのですが、私が本を読んでいるとクマ子は自分の本を持って来て、「ママ―!ママー!」と私に本を差し出します。「この本の後ね」と言うと、更に大きな声で「ママ―!」と言いながら本を私の顔に押しつけます。仕方がないので「じゃあクマ子ちゃんが先ね」とクマ太の本を中断してクマ子の本を読みクマ太の本に戻るとまた「ママ―!ママ―!」と本を押しつけ、「さっき読んだでしょ。今度はクマ太くんの番」と言いその後は無視して読み進めようとするのですがあまりの大声でクマ太は聞こえないと言うし、本を顔に押しつけられるので私も本が読めません。

意志も自己主張も強い1歳児です。

e0371304_14090177.jpg
自分の希望が割とハッキリしているようで、相手に希望を身振り手振りで伝えます。

210日から24日までクマさんが長期滞在中なのでクマさんに「ロディに乗せて!」「お馬さんして!」「私を飛行機にして飛ばして」というようなことを身振り手振りで要求しています。

クマさんと機嫌良く遊んでくれている隙に、と私がその場を離れると、「ママ―!ママ―!」と大声で私を呼び、飛行機になって飛んでいる自分をドヤ顔で見るように要求。

e0371304_14090019.jpg
夜は布団から出てしまうことが多いのでクマ太のお下がりの寝袋に入れて寝かせています。

クマ太は寝返りがしにくいからか寝袋を嫌がったのですが、クマ子は喜んで着ます。

そして平気で寝返りをするのはもちろん、毎朝誰よりも早く起きては寝袋のまま動き回っています。

自己主張だけではなく力も強いようです。(^^;)

e0371304_14085502.jpg
うちの中では誰よりも強いクマ子ですが、外では随分マシになったもののまだ人見知りも場所見知りもする内弁慶です。

人見知りをしなくなって欲しいけれど、外でも強くなってジャイ子なんて呼ばれないといいなぁ。(^^;)



逞しく育ちつつあるクマ子に応援クリックをお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村





ほっとフォトコンテスト





[PR]
by kumafamilie | 2018-02-22 00:00 | 子育て | Comments(2)

タイトルで受賞?! ~Gemälde mit Frosch~

今更ですが11月のことです。

クマさんが来ていた際に、スイミングをいつもと違う曜日に振り替えて行きました。

その日はクマ太のクラスメートが何人か来ている日で、仲良くしてもらっているママさんとおしゃべりしていると、「市展はもう見に行った?クマ太くんの絵も飾ってあるから見に行けば?」と教えてもらいました。

私は市展のことを知らなかったのでビックリ!

会場は丁度スイミングスクールから近く、スイミングの後ギリギリ間に合いそうだったので慌てて駆けつけました。


私は常々クマ太の絵心の無さはというか下手さは大丈夫かなぁ?と思っています。

筆圧が弱く未だに綺麗に円を描くこともできません。

展示されていた絵もやっぱりクラスメート達の絵に比べて大丈夫??という感じ。

e0371304_01355994.jpg
それでも折角来たのでと一応絵と一緒に記念写真を撮りました。

タイトルは「おしゃれなカエル」でした。

e0371304_01355829.jpg
お友達の作品は2匹のカエルが上手に描いてあり、タイトルは「なかよしこよし」。

e0371304_01355866.jpg
手足がリアルに描かれ、蓮の葉かな?と思うような物まで書かれているこちらのタイトルは「どこいくの?」。

e0371304_01355936.jpg
お友達の絵を上手だなぁと眺めると同時に、タイトルをつけたのは園の先生だと思うのですがタイトルの付け方が素晴らしいなぁと感心!



小学生になるとグッと絵のレベルが変わりますが、中学生、高校生になるともう大人の作品みたい!

e0371304_01355962.jpg
絵画の他に写真や書道、陶芸などいろいろな作品があり楽しく鑑賞しました。

e0371304_01355886.jpg
きちんと確認しませんでしたが、クマ太のクラスの絵は全員分貼ってあるのだと思っていました。

e0371304_01355979.jpg
年末に市展の賞状をもらってきて、入選と書いてあるので参加賞では?と思っていましたが、最近になって「そういえば」とこの市展のことを教えてくれたママさんに賞状のことを聞くと、受賞作品だけの展示で展示されていたのはクラスの半分未満のはずとのこと。えーーー!!!

絵心がなさ過ぎると心配していたクマ太の絵が入選だなんて驚きです。

受賞は先生のタイトルのお陰という気もしますが嬉しいです。

e0371304_01355931.jpg
たまたまいつもと違う曜日にスイミングに行き、たまたま友達ママさんが市展のことを私に話してくれ見に行けて本当にラッキーでした。

教えてくれたママさんに感謝です♡

こんなことそうそうあることではないので(絵画で受賞だなんて最初で最後かも)今更ですが記録の為に記しておきます。(*^_^*)




受賞3ヶ月後にやっと受賞を喜んだ私達に応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2018-02-08 23:55 | 子育て | Comments(2)

踊ってみよう♪ ~Tanz und Kunst~

横浜ダンスコレクションで受賞歴のあるダンサーでもありアーティストでもある方のワークショップがあると教えてもらい、クマ太が参加させてもらいました。

どんなことをするのかな?ちゃんとできるかな?とドキドキワクワクしながら行ってみました。


あまり告知されていなかったからか行ってみると参加者は大人1名と子ども2名のみでした。

e0371304_01550453.jpg
ダンスとアートのコラボレーションということで、音楽に合わせて自由に体を動かしたり、物を使ってみたり。
e0371304_01550474.jpg
「火」というお題で絵を描きました。赤い炎、ガス台の青い火と人によってイメージする火はいろいろです。
e0371304_01550405.jpg
体をほぐしつつみんなの雰囲気をしっかり和ませると、大ホールへ移動。
e0371304_01550480.jpg
この頃にはみんなすっかり自由に体を動かせていました。
e0371304_01550486.jpg
みんなずっと笑顔で取り組んでいるのが印象的で、クマ太も終始ニコニコでした◎
e0371304_01550437.jpg
壁のあちこちに貼ってあった紙を1枚ずつ取って来て、丸めて玉にして「キックオフ!」の掛け声で蹴りっこスタート♪

自分の作った玉に拘ることなく近くに来た玉を蹴って、みんなが1つのチームの様。

e0371304_01550559.jpg
「ゴール!」の掛け声でステージに集合すると、アップテンポの音楽が流れみんなでゴールを祝うダンス♪
e0371304_01550569.jpg
一旦ステージから降りると、今度は突如現れた光のランウェイをダンサーさんがステージに向かって歩き、ステージでポーズ!

その次になんとクマ太が続くことに!

堂々と、そして楽しそうにランウェイを音楽に合わせて歩きました。

e0371304_01550584.jpg
ステージで待っているダンサーさんの所へ行くかな、と思ったら、ステージに上がるとちゃんと振り返ってポーズをするのでビックリ!
e0371304_01550426.jpg
(↑このポーズを撮り損ねたのですが、お友達がスマホで撮ってくれていました。Cちゃん、ありがとう♡)

豪華なホールに素晴らしい音響と照明を使わせてもらい、貴重な体験をさせて貰いました。


ワークショップを終え、それぞれ感想などを話し合いましたが、その場でもクマ太がしっかり感じたことを話していて驚きました。

とても楽しく良いワークショップだったのに知られていなかったからか参加者が少なかったのが本当に勿体なく、私も友達に声を掛ければ良かったなぁと思いました。


クマ太は多少恥ずかしがることはあるもののまだ緊張するということはあまりないように思います。

「緊張するのは本来の自分よりよく見せようとするからだ」と言われそうかもしれないなぁと思いました。

クマ太はこれからも見栄を張らず、自然体でその場をその場を楽しめるといいな。



ランウェイを歩くのはちょっと恥ずかしいけど気持ち良さそう!と思った方、応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by kumafamilie | 2018-01-30 23:50 | 子育て | Comments(4)

生後14ヶ月の記録 ~bis 16.01.2018~

まだ言葉を話せない赤ちゃんとコミュニケーションを取る為のベビー・サイン(赤ちゃん手話)がクマ太が赤ちゃんの時にとても役に立ったのでクマ子にもずっとサインを見せていました。

クマ太は1歳を過ぎた頃からちょこちょこサインを出し始めたのですが、クマ子は出さないなーと思っていたら、13ヶ月を過ぎると出し始めました!

良く出すのは「もっと」のサインですが、お替りの際に使うからか「食べたい」という時にも使っています。「食べたい」の意味だと思っているのかなーと思ったら、絵本を読み終わり「もう1回」とお願いする時にもそのサインを出したので「もっと」の意味だと分かっているようです。

みかんが大好きなので「みかん」サインを出しておやつのおねだりもします。

コミュニケーションがしっかり取れるようになってきて楽しいです♪

e0371304_13272866.jpg
1歳になった頃からよく手を叩くようになり、音楽が流れた時や、何かできた時(つかまり達ではなく1人で立てた時など)に自分で得意気に拍手します。

12月にクマ太の通う園でコンサートがあり、未就園児も行って良いとのことだったのでクマ子を連れて行くと手を叩いてノリノリでした♪

e0371304_13272687.jpg
相変わらず人見知りですが、以前よりは周りの人に愛想を振りまくようになり、私から離れてどんどん動き回るようになってきました。
e0371304_13272672.jpg
まだ歩けないので公園ではベビーカーに座らせていたのですが、降りて遊びたがるように。

温かくなったら公園で本格的に遊べそうです。

e0371304_13272748.jpg
お風呂が大好きで、毎日お風呂につかってセッセと遊んでいます。

冬至には柚子風呂につかりました。

e0371304_13272761.jpg
ハイハイであっという間に移動してしまうし、つかまり立ちできるようになってから今まで手が届かなかった所に届くようになり目が離せません。

クマ太の物は引き出しタイプの3段ボックスに入れ、他にもクマ子に触らせたくないティッシュなどはその上に置いていたのですが、ボックスを持って来て登っていてビックリ!(@_@)

ひっくり返ったら危ないし、登ったは良いけど降りられないのでは?と心配しましたが、自分でちゃんと降りていました。

e0371304_13272757.jpg
食欲旺盛でなんでも食べたがります。

焼き肉に行った際に持ち込んでいたクマ子用の食事以外の物を欲しがるのでキャベツを持たせてみるとバリバリかじっていました。

咀嚼が上手く、クマ太が赤ちゃんの時より固形を食べさせているからか歯の生えも早いようです。

今は下が見えているのは3本と生えかけがもう1本、上は5-6本だと思います。

e0371304_13272707.jpg
名前を呼ぶと「はーい!」と手を上げることも。

サインではなく話せる言葉としては「ばぁば」(母はもちろんじぃじのことも「ばぁば」と呼びますが、こちらが「じぃじ」と言う時は誰を指すか分かっています)

「ママ」

「パパ」(パパだけではなくお兄ちゃんのことも「パパ」と呼びますが、こちらか「お兄ちゃん」「クマ太」と言えば誰のことか分かっています)

「マンマ」(食べ物のこと。クマ太もそうでしたが、食べ物をマンマと教えないのに言うのはどうしてでしょうか??)

「いただきます」(シチュエーションで分かるだけで実際は何を言っているか分からないレベルです)「たっ!」(手を合わせて「ごちそうさまでした」のつもり)

「どうぞ」(物を渡す時に)

「ありがとうございました」(クマ太のお迎えの際に私が先生に言うとリピートします。滑舌は悪いですが言っていることは分かります。)

e0371304_13340735.jpg
1歳を過ぎて歯磨きを始めました。今のところ嫌がらずに積極的に歯磨きをし、歯磨きサインも自分で作って出すようになりました。2人を早くに寝かしつけないととバタバタでクマ子の歯磨きが手抜きになりがちで反省です。

e0371304_13340818.jpg
眠くてグズっていても食事用のハイチェアに座らせるとしっかり食べます。瞼が重くて重くて殆ど目が開かない状態でも食べ、座ったまま寝てしまったことも何度かありますがしっかり食べてからの就寝です。
e0371304_13340797.jpg
これからもよく食べてよく寝てよく遊んで元気に大きくなあれ♡



前回同様、やっぱり眠気より食い気なクマ子に応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村











第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by kumafamilie | 2018-01-28 23:55 | 子育て | Comments(4)

生後13ヶ月の記録 ~bis 16.12.2017~

クマ子は生後13ヶ月となりました。

1歳を前に使い始めたストローマグがお気に入りで、それまで真夏に汗をかきまくってもなかなか水分を摂ってくれなかったのに今では飲み過ぎでは?と思う程お水をよく飲みます。

食事の際はもちろんお出掛け中もしょっちゅう飲みたがります。

e0371304_00574163.jpg
お出掛けが大好きで、すぐに抱っこでお散歩に連れて行ってくれるばぁばが大好き♡

ばぁばがうちに来ると「ばぁば♡」と大喜びでハイハイで近寄り、抱っこしてもらうとお散歩へ行けると満面の笑みで「ばいばーい!」と私に手を振ります。

e0371304_00574254.jpg
こちらの言っていることがかなり分かっているようで言ったことに対してそれなりのリアクションをしてくれだんだんコミュニケーションが取れるようになってきて楽しいです。

食事用のハイチェアーに座らせ「いただきます」と言うと手を合わせます。

とても食いしん坊なので椅子に座らせただけで「いただきます」と言う前に1人で手を合わせ早くエプロンをつけてとテーブルの上のエプロンを持って催促されることもしばしばです。(^^;)

e0371304_00574228.jpg
「ごちそうさまでした」と言うと「たっ!」と手を合わせエプロンを引っ張ってエプロンを取るように催促します。
e0371304_00574269.jpg
美味しい時は頭をポンポンと叩いて美味しいとアピールしてくれます♡

本来はもちろんほっぺに手をポンポンなのですが、手の長さの関係なのかクマ太も赤ちゃんの頃はこんな風に頭をポンポンしていました

e0371304_00574260.jpg
普段固定電話をまず使わないので子機も全く使っていません。

その子機を見つけボタンをピッピと押して遊び始め、TVのリモコンと思っているかなぁと思いきや「もしもーし」と言うように(実際には言っていません)耳にあてるのでビックリ!

e0371304_00574365.jpg
なんで電話だと分かったんだろう???
e0371304_00574347.jpg
食欲旺盛でモグモグも上手です。

歯は下の前歯が2本、上の前歯が4本生えています。

奥歯がまだないので固い物はどうかなぁと思いますが、皮つきのぶどうといった固い物もしっかり食べられます。

e0371304_00574388.jpg
初めて食べた蟹にも「美味しい」サインが出ました◎

脚の身を出して食べさせていましたが、お兄ちゃんが自分で脚をしゃぶるのを見て脚を欲しがり持たせてみるとしっかりしゃぶっていました。(^o^)

e0371304_00574387.jpg
朝起きると突然辺り一面銀世界でベランダにも雪が積もっていた際には窓の外の景色に釘付けでした。
e0371304_00574325.jpg
これからもいろんな美味しい物を食べたりいろんな綺麗な景色を見たり、たくさんの経験をさせてあげたいな♡



応援クリックお願いします♪(*^o^*)

にほんブログ村





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by kumafamilie | 2017-12-25 01:10 | 子育て | Comments(8)

生後12ヶ月の記録 ~bis 16.11.2017~

1116日、石垣島でクマ子は1歳の誕生日を迎えました。

大変だったお産がつい先日の様な気がしますが、もう1年も前のことだなんて驚きです。

e0371304_23434159.jpg
クマ太の通うスイミングスクールではプールに入る前に体操ルームで体操するのですが、何度も行って知っている場所だからか体操しているクマ太を目指してハイハイでどんどん私から離れて行くようになりました!

クマ太のお迎えに行った際に、クマ太のクラスメート達がクマ子を触りに来てくれるのですが、子ども達に顔や頭を触られまくっても泣くことはありません。

それでもまだまだ人見知りも場所見知りもあります。

e0371304_23434150.jpg
折角海に来たのだからと砂浜に座らせようとしたのですが、お天気の良い日は熱い砂が嫌だったのか、曇りの日は強い風が嫌だったのか、雨上がりは湿った砂が嫌だったのか、初めての砂の感触に驚いたのか、置こうとした瞬間に「ギャー」と大泣き。

いざ座らせてしまえば恐くないと分かるかも、つかまれる物があって立てると気が紛れるかも、と試してみましたがダメでした。

e0371304_23434113.jpg
結局海では寝ている時はもちろん起きていてもベビーカーの上が彼女の定位置でした。
e0371304_23434161.jpg
食欲旺盛で、今のところ好き嫌いなく何でもよく食べます。

モグモグも上手で固形もしっかり噛めます◎

e0371304_23434033.jpg
食いしん坊なので私達が何かを食べるとすぐに気付き自分も食べたがるのでおやつはコッソリ食べなければなりません。(^^;)

「食べる」というワードにもすぐに反応し、口をパクパクさせて食べたがります。

特にクマ太が食べる物に興味津々で同じ物が食べたくて食べたくて…

2人目はつい上と同じ物を食べさせてしまうと聞きますが、なるべく薄味で砂糖無し・添加物無しを続けたいです。

e0371304_23434019.jpg
お誕生日前にストロー・デビューに成功☆

いざストローで飲み始めると、しょっちゅうストロー・マグでお水を飲みたがりビックリ。

真夏に汗だくの際に水分補給にとお水やぬるま湯、薄い麦茶などを飲ませようとしましたが、何をあげても飲まず、ジュースでもあまり飲まなかったのに、今はそんなに飲むの?という程お水を飲みます。

e0371304_23434154.jpg
大好きなのはお兄ちゃんとばぁば。

玄関の方で物音がするので私が「おばあちゃん来たかも」と言うと、「ばぁば♡」と目を輝かせニッコリ。そしてさっさとハイハイで玄関に向かいます。

e0371304_23434268.jpg
お兄ちゃんのことはまだちゃんと呼べず、パパを「パパ」と呼びますがお兄ちゃんにも「パパ」と呼びかけています。

ちなみにじぃじも「ばぁば」と呼んでいます。

いろんなことが分かってきていて、携帯電話で音声通話するのは大抵母となので、私の携帯電話が鳴ると「ばぁば!」と言い、Skypeが鳴ると「パパ!」と言います。パソコンのSkype画面を出しても「パパ!」と言いながら画面に向かって来ます。

e0371304_23434201.jpg
「いないいないばあ」が大好きで、ブランケットや服で顔を隠しては「ばあ!」と顔を出します。
着替えの際も、私が頭を服に入れ、顔を出すと「ばあ!」と笑います◎


e0371304_23434277.jpg
クマ太は人見知りが全くなく楽でした。

生まれ持った性格の違いが一番の原因だとは思いますが、クマ子はクマ太に比べてお出掛けして人に会う機会が少ないからかもしれません。

園のママさんでよく会う人にはよく笑うし、私がもっとクマ子を連れて出掛けるべきなのかも。

これから寒くお天気の悪い日が多く散歩日和ではないように思いますが、もっとお出掛けしようと思います♪


これからも何でも食べてすくすく元気に大きくなって欲しいです。

そしてニコニコみんなと仲良くできる子に育って欲しいな♡



無事に元気に1歳の誕生日を迎えたクマ子に応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-11-30 23:30 | 子育て | Comments(6)

賑やかな誕生日 ~am 03.11.2017~

113日はクマ太の5歳の誕生日でした。

ついこの前産まれたばかりの様なのにもう5歳です。


去年はクマさんは仕事で来れませんでしたが、今年はクマ太の誕生日を祝う為だけに中2日というハードスケジュールでやって来ました。

去年は甥っ子くんが熱を出していたこともありじぃじとばぁばと私の4人でのお祝いでしたが、今年はクマ子が加わり、弟家族も招き、9名で賑やかにお祝いでした。

e0371304_02503406.jpg
食事はクマさんと私が作ることにし、サラダ2種類、きのことアンチョビのガーリックオイル炒め、ムサカ、鯛のオーブン焼きを作りました。

両親がお刺身の船盛を用意してくれ、その他ばぁば(母)が黒豆の枝豆と、春に父が採ったタケノコをご飯用に冷凍してあったらしくタケノコご飯を作って持って来てくれました。

e0371304_02503333.jpg
ワイワイと賑やかな食事でした。

だんじり祭りの興奮冷めやらぬ男子2名は、クマ子のハイチェアーを小だんじりに見立てて動かし始め大騒ぎでした。(^^;)


食事の後はケーキ・タイム☆

クラスメートがお誕生日に仮面ライダービルド・ケーキでお祝いして貰ったと聞いてきたクマ太は自分もそんなケーキが欲しいと言っていたのでチョコで仮面ライダービルドを作ってみることに。

不器用な私が無理に頑張るよりクマさんにお願いして正解でした◎

クマ太はフルーツを盛り付ける所は見ていましたが、仮面ライダービルドは見ていなかったので、直前で仮面ライダービルドをのせて出すと驚いて大喜び♪

e0371304_02503321.jpg
仮面ライダービルドのポーズもしてくれました。

TVで見せていないのにこども園のお友達に聞くのかセッセと情報を集めて来るので驚きます。

e0371304_02503320.jpg
ケーキは母が作ってくれ、仮面ライダービルドはクマさんが作ってくれ、私はフルーツをのせただけでした。(*^o^*)
e0371304_02503317.jpg
ケーキの中にはクマさんが日本に来る前にドイツ出張がありわざわざドイツで買って来たサクランボ。

甘酸っぱくて美味しかったです。


食後はプレゼント・タイム☆

ドイツのオパ&オマ(おじいちゃん&おばあちゃん)から、親戚から、そしてなんとベルリンで親しくお付き合いしていてクマ太もベルリンのオパ&オマと慕うご夫婦からもプレゼントが届き、じぃじ&ばぁばから、弟家族から、私達からとプレゼントの山!

クマ太は「開けるのが大変過ぎる」と贅沢な悲鳴をあげていました。

e0371304_02503308.jpg
ベルリンのオパ&オマからはドイツ語の本とベルリンのシンボルともいえるアンペルマン・グッズがたくさん♪
e0371304_02503437.jpg
私達からは去年は恐竜図鑑と水中ゴーグルを贈ったので、今年は同じシリーズの昆虫と、バージョンアップしてシュノーケルとマリンシューズを贈りました。

偶然にもドイツのオパ&オマからドイツ語の昆虫図鑑が!

虫の名前を同時に覚えられそうで嬉しいです◎

e0371304_02503356.jpg
その他、プレイモービルのパトカーやドラえもんのボードゲーム等貰い大喜びでした。

みなさんにかわいがってもらって本当に有難いです。


これからも元気に明るく育ってくれたら嬉しいです♡


 ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡


明日(9日)から早速シュノーケルとマリンシューズを持って出掛けてきます。

お天気に恵まれ楽しい休暇を過ごせるといいなぁ♪



これからも元気にすくすく大きくなぁれ♪と応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-11-08 23:55 | 子育て | Comments(6)

生後11ヶ月の記録 ~bis 16.10.2016~

予想通りクマ子も座るより立つ方が先でした。

10ヶ月を過ぎてすぐの9/18の夜、寝ようとクマ太と歯磨きを済ませ居間に戻ると1人でテーブルにつかまり立ちしていました!クマ太と2人で手を叩いて誉めるとめっちゃドヤ顔で笑っていました◎



クマ太のスイミングにお付き合いの際も、待っている間は置いてあるベビーベッドに入りしゃがんだり立ったり一人トレーニングに励んでいます。

e0371304_00575861.jpg
元々シャワーもお風呂も大好きなクマ子でしたが、立てるようになってからは更に湯船に立って遊ぶのが楽しそうです♪

母が来ている時はクマ太と私が先に入り母が服を脱がせてクマ子をお風呂場に連れて来てくれるのですが、母が「お風呂だよ」と言うと満面の笑みで大喜びするそうです。

e0371304_00575860.jpg
食欲旺盛でいつもパクパクモリモリよく食べます。

好き嫌いは特にないのですが食べるのが遅いクマ太。

先に食べ終わったクマ子はキッチンの隣室の居間の遊び場に連れて行くのですが、いつもすぐに戻って来てクマ太のハイチェアーにつかまり立ちし、「お兄ちゃんまだ~?」という感じで何やら大声で話しています。

e0371304_00575827.jpg
お兄ちゃん大好きなクマ子ですが、クマ太も大喜びで構い返すので益々食べる方が進みません…(--;)

e0371304_00575999.jpg
8月の検診で自分で座れず再検診になったと書きましたが、次回の検診日だった9月に予定が入ってしまい、今月16日に行ってきました。

座らせると前に手をついて支える状態でしたが一応なんとか合格としてもらえやれやれです。

先月行っていたらまた再検診だったかもしれないので行けなくて良かったー!


子ども椅子に上手に座れるようになったので外食が楽になりました♪

e0371304_00575772.jpg
食事は野菜を数種類入れたお粥に、動物性たんぱくも必要かなぁと鶏肉かお魚をプラスしています。

お粥はミキサーを掛けるのでモグモグ用にお芋やカボチャを小さく切って茹でた物をのせています。

そのまま食べられて栄養価の高いアボカドもよくのせます。

ちょっと足りないなぁという時に助かるお豆腐も美味しそうにモリモリ食べてくれます。

食後のデザートはバナナか煮たりんご・梨・柿などをあげています。

バナナは以前はフォークで潰していましたが、小さくすればそのままモグモグ食べられると分かり、外出時に助かります。

e0371304_00575880.jpg
クマ太の時より積極的に固形を与えているからかモグモグが上手◎

クマ太はもっと丸のみだったように思います。友達の話を聞いていても赤ちゃんや幼児ってそういうものだと思っていました。

クマ太が赤ちゃんの頃は口を開けてモグモグしていて、これも赤ちゃん・幼児は仕方ないのだと思っていましたが、クマ子は最初から閉じてモグモグ。

e0371304_00575783.jpg
きちんとお口を閉じて噛むお上品なクマ子は、左手の人差し指を中指を吸って1人で寝るという方法を習得してすぐから、右手でその左手を隠すようになりました。

まるで楊枝でシーハーしているのを隠しているみたい!(笑)

e0371304_00575930.jpg
いつも大きな声で何か話しています。

私の母に「ばぁばー!」、クマさんに「パパ―!」とかなりの確率で言うのでそれは意図しているように思いますが、私にも「ばぁばー」とか「パパ―」と言っていることも多々あります。

いろんな音を発するのでたまに私に「おかあたん!」と割とハッキリ言うことがありビックリしますがただの偶然だと思います。

立ち上がった時に「できた!」とドヤ顔でこちらを見ながら言ったり、ちょっと臭い時に「うん●出た?」と聞くと「出た」とか「出ちゃった」とか「キレイキレイ」と言ったりすることがありますが、これもこちらの聞きようなのだと思います。

クマ太や周りの人にも同じように聞こえていて驚きますが、本人の意図ではなくいろんな音がでるようになってきてそれがたまたまそんな音になっているだけなのだと思います。

こちらの反応に「そんなこと言ってないよ」って思ってるかなー?


来月はついに1歳です。
もう1歳だなんて信じられません。
元気に誕生日を迎えられますように!



再検診を無事にパスできて良かったね♪と応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-10-25 23:55 | 子育て | Comments(6)

屋外での運動会 ~Sportfest 2017~

930日(土)


クマ太の通うこども園の運動会がありました。

前年は前日から当日早朝にかけて雨が降ったので体育館での運動会でしたが、今年は秋晴れの空の下の運動会でした。

この日の為に上海からクマさんも駆けつけ、クマ太は大張り切りでした。


入場行進の後は全園児揃っての体操でスタート。

e0371304_01491457.jpg
去年も全園児の体操でスタートし、体操中に園の名前をコールする箇所があり、運動会が終わってからの1年間我が家でちょっとしたブームになっていました。

園歌のように毎年同じ歌で同じ体操をするのかと思っていたら、今年は歌もコールも振りも全く別物で驚きました。

e0371304_01491652.jpg
きちんと覚える園児達もすごいですが、曲を選んで振りを覚えて指導される先生方に感心しました。


その後は年長さんと年中さん合同での音体でした。

年長さんが「恋」を演奏し、それに合わせて年中さんがダブルフラッグとポンポンを持って動きます。

かなり速い曲なので主メロディーは先生が弾かれるのかと思ったら電子ピアノ2台を園児2人が弾いていてビックリ。

e0371304_01491708.jpg
メロディー楽器としてはピアニカや鉄筋もありますが、そちらはハモリ部分なのでそれはそれで難しいそうです。園の限られた練習時間でここまでできるなんてすごい!
e0371304_01491962.jpg
クマ太は赤ポンポンを持って頑張りました♪


続いてのクマ太達年中さんの出番は忍者になって障害物競争です。

9月の始め、園の裏山に住む忍者の師匠から突然巻物が届き、子ども達に忍者になる為の修業が課されました。以来師匠から時々お便りが届き、修行に励んできたクマ太達。

運動会直前には師匠からハチマキとピカピカの手裏剣が届き、それらを身に付けスタンバイ。

e0371304_01492234.jpg
34人ずつのレースです。

よーいドン!でネットをくぐり、鉄棒で前回りをし、2本の紐をジャンプで飛び越えた後はペットボトルの下をくぐり、お尻のポケットから師匠に貰った手裏剣を出し悪者をやっつけ奪われていた巻物を奪い返しお姫様の待つゴールへ。

e0371304_01493754.jpg
悪者とお姫様役は年長さんがしてくれていました。

練習中には居なかったサプライズの登場だったらしいのですが、みんな悪者に臆することなく手裏剣を投げ悪者を倒していました。手裏剣を投げられた悪役の子達が上手に後ろ向きにひっくり返っていたので練習なしで上手に盛り上げてくれていたアシスト振りにも拍手でした◎


年中さんの〆はリズム(ダンス)でした。

スカーフを巻き、腰にフィンガーフラーフを付けて登場!

e0371304_01493018.jpg
「キミに100%」に合わせて踊りました。

練習中、みんなで「どうやったらカッコ良く見えるか」「どうやってフィンガーフラーフを出したら出しやすく回しやすいか」意見を出し合い振りも変えて行ったそうです。

e0371304_01492847.jpg
「上手く回せない」と言っていたフィンガーフラーフですが、上手に回せていました◎
e0371304_01493257.jpg
↑回していない方の手の人差し指も力が入っているようです。(笑)
e0371304_01493545.jpg
フィンガーフラーフをなびかせながらの退場はカッコ良かったです☆


年長さんのリズムは「前前前世」に合わせて大きな布を使った演技でした。

風の具合が良かったのか布がよく膨らみ見事でした!

最後は膨らませた布の中に全員入り、曲の終わりと同時に布が取られ組体操のように並んで登場しとてもカッコ良く、素晴らしい演技に自分の子が出ていないのにうるうるしてしまいました。

e0371304_01493990.jpg
年長になると楽器をやらせてもらったり、リズムがグッと難しくなったり、1年でかなり成長が感じられます。

日本に期間限定滞在の我が家は当初は年中までと思っていましたが、今は年長の12月いっぱいは居たいと思っているので、来年の運動会に年長さんとして出られるのがとても楽しみです。


良い写真がないので載せませんが、親子競技ではクマさんと一緒にダンシング玉入れをしました。

親子ペアで曲に合わせて踊り、曲が終わり笛だと子どもが、太鼓だと大人が球を投げます。

クマ太達の赤組が勝ちました♪


被写体(私)が良くないので写真を載せませんが、未就園児の部にクマ子が出ることになり私が抱っこして出場しました。

なんと今年は家族4人全員参加で運動会を楽しみました◎


クマさんがビデオカメラ、私がカメラを持って演技を見ている間、ずっとクマ子を抱っこしてくれていたばぁば(母)、どうもありがとう~♡

e0371304_02014600.jpg
今年2度目の運動会を見て、子ども達の成長を感じるとともに、次々と新しい曲を取り入れ、子ども達の動きを皆がら振りやフォーメーションを変えたりと先生達のすごさを感じました。
クマ太達の忍者修行は続くようで、楽しいアイディアで指導してくれる先生方に改めて感謝します!

運動会の終わりに忍者の師匠から11人に「にんじゃのしけんにごうかくじゃ」と書かれたお手紙が☆

大喜びで何度も読まされました。

先生からご褒美で縄跳びがプレゼントされました。

今後は園で縄跳びの練習もするようです。


園児でもそんなにいろいろできるのね!と感心された方、応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-10-10 23:55 | 子育て | Comments(4)

稲刈り体験 ~Reisernte mit einer Drohne~

914日(木)


クマ太達は5月に園で田植えをさせてもらった田んぼに稲刈りに行きました。田植えの時は怪我をしていたこともありヒルが恐くて全く田んぼに入れなかったクマ太。

今回は田んぼに水があまりないし長靴で行くと言うと喜んで出発しました♪


田んぼを管理されている方がみえ、稲刈りの前にお米のこと、農薬のことなどお話してくれました。

通常56回撒く農薬を1回、多くても2回しか撒かない低農薬の田んぼだとの説明があり、こちらの田んぼで採れるお米を園の給食でも頂いているので有難いなぁと思いました。

e0371304_13023012.jpg
子ども達は小さな手に軍手をはめてもらい大きなカマを持って稲刈りです。

春のようには水がないとはいえぬかるんだ土に足をとられ尻もちをつく子もちらほら。

クマ太も2回もコケていたのでお尻まで濡れてしまっていたかもしれません。(^^;)

e0371304_12565309.jpg
それでもしっかり稲を刈って、自分で刈った稲穂を持って戻ってきました。
e0371304_12565357.jpg
秋晴れの空の下、子ども達が稲刈りをする様子をドローンが撮影していました。

子ども達は突然飛んだドローンの音に驚きつつも「すごーい!」と喜んで見上げていました。

園のプロモーション様だそうですが、機会があれば映像を見てみたいなぁ。

e0371304_12565283.jpg
次回はお米の服を脱がせる脱穀作業を体験させてもらい、その場でおにぎりを(作って?)食べて帰って来るそうです。

いろいろと貴重な体験をさせて貰えて嬉しいです。

e0371304_12565343.jpg
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


今日(10/6)は芋ほり遠足の予定でしたが、雨が降り始め4組中2組だけが行き、後発だったクマ太達のクラスは来週に変更だそうです。

外の様子を見ながら「どうかなぁ?行けたかなぁ?無理かなぁ?」と気にしていたので小まめに連絡をくれる園に感謝です。

来週は快晴の下芋ほりを楽しめますように!



今回はしっかり田んぼに入れたクマ太に応援クリックお願いします!(^o^)

にほんブログ村


[PR]
by kumafamilie | 2017-10-06 12:55 | 子育て | Comments(6)