踊ってみよう♪ ~Tanz und Kunst~

横浜ダンスコレクションで受賞歴のあるダンサーでもありアーティストでもある方のワークショップがあると教えてもらい、クマ太が参加させてもらいました。

どんなことをするのかな?ちゃんとできるかな?とドキドキワクワクしながら行ってみました。


あまり告知されていなかったからか行ってみると参加者は大人1名と子ども2名のみでした。

e0371304_01550453.jpg
ダンスとアートのコラボレーションということで、音楽に合わせて自由に体を動かしたり、物を使ってみたり。
e0371304_01550474.jpg
「火」というお題で絵を描きました。赤い炎、ガス台の青い火と人によってイメージする火はいろいろです。
e0371304_01550405.jpg
体をほぐしつつみんなの雰囲気をしっかり和ませると、大ホールへ移動。
e0371304_01550480.jpg
この頃にはみんなすっかり自由に体を動かせていました。
e0371304_01550486.jpg
みんなずっと笑顔で取り組んでいるのが印象的で、クマ太も終始ニコニコでした◎
e0371304_01550437.jpg
壁のあちこちに貼ってあった紙を1枚ずつ取って来て、丸めて玉にして「キックオフ!」の掛け声で蹴りっこスタート♪

自分の作った玉に拘ることなく近くに来た玉を蹴って、みんなが1つのチームの様。

e0371304_01550559.jpg
「ゴール!」の掛け声でステージに集合すると、アップテンポの音楽が流れみんなでゴールを祝うダンス♪
e0371304_01550569.jpg
一旦ステージから降りると、今度は突如現れた光のランウェイをダンサーさんがステージに向かって歩き、ステージでポーズ!

その次になんとクマ太が続くことに!

堂々と、そして楽しそうにランウェイを音楽に合わせて歩きました。

e0371304_01550584.jpg
ステージで待っているダンサーさんの所へ行くかな、と思ったら、ステージに上がるとちゃんと振り返ってポーズをするのでビックリ!
e0371304_01550426.jpg
(↑このポーズを撮り損ねたのですが、お友達がスマホで撮ってくれていました。Cちゃん、ありがとう♡)

豪華なホールに素晴らしい音響と照明を使わせてもらい、貴重な体験をさせて貰いました。


ワークショップを終え、それぞれ感想などを話し合いましたが、その場でもクマ太がしっかり感じたことを話していて驚きました。

とても楽しく良いワークショップだったのに知られていなかったからか参加者が少なかったのが本当に勿体なく、私も友達に声を掛ければ良かったなぁと思いました。


クマ太は多少恥ずかしがることはあるもののまだ緊張するということはあまりないように思います。

「緊張するのは本来の自分よりよく見せようとするからだ」と言われそうかもしれないなぁと思いました。

クマ太はこれからも見栄を張らず、自然体でその場をその場を楽しめるといいな。



ランウェイを歩くのはちょっと恥ずかしいけど気持ち良さそう!と思った方、応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
# by kumafamilie | 2018-01-30 23:50 | 子育て | Comments(4)

生後14ヶ月の記録 ~bis 16.01.2018~

まだ言葉を話せない赤ちゃんとコミュニケーションを取る為のベビー・サイン(赤ちゃん手話)がクマ太が赤ちゃんの時にとても役に立ったのでクマ子にもずっとサインを見せていました。

クマ太は1歳を過ぎた頃からちょこちょこサインを出し始めたのですが、クマ子は出さないなーと思っていたら、13ヶ月を過ぎると出し始めました!

良く出すのは「もっと」のサインですが、お替りの際に使うからか「食べたい」という時にも使っています。「食べたい」の意味だと思っているのかなーと思ったら、絵本を読み終わり「もう1回」とお願いする時にもそのサインを出したので「もっと」の意味だと分かっているようです。

みかんが大好きなので「みかん」サインを出しておやつのおねだりもします。

コミュニケーションがしっかり取れるようになってきて楽しいです♪

e0371304_13272866.jpg
1歳になった頃からよく手を叩くようになり、音楽が流れた時や、何かできた時(つかまり達ではなく1人で立てた時など)に自分で得意気に拍手します。

12月にクマ太の通う園でコンサートがあり、未就園児も行って良いとのことだったのでクマ子を連れて行くと手を叩いてノリノリでした♪

e0371304_13272687.jpg
相変わらず人見知りですが、以前よりは周りの人に愛想を振りまくようになり、私から離れてどんどん動き回るようになってきました。
e0371304_13272672.jpg
まだ歩けないので公園ではベビーカーに座らせていたのですが、降りて遊びたがるように。

温かくなったら公園で本格的に遊べそうです。

e0371304_13272748.jpg
お風呂が大好きで、毎日お風呂につかってセッセと遊んでいます。

冬至には柚子風呂につかりました。

e0371304_13272761.jpg
ハイハイであっという間に移動してしまうし、つかまり立ちできるようになってから今まで手が届かなかった所に届くようになり目が離せません。

クマ太の物は引き出しタイプの3段ボックスに入れ、他にもクマ子に触らせたくないティッシュなどはその上に置いていたのですが、ボックスを持って来て登っていてビックリ!(@_@)

ひっくり返ったら危ないし、登ったは良いけど降りられないのでは?と心配しましたが、自分でちゃんと降りていました。

e0371304_13272757.jpg
食欲旺盛でなんでも食べたがります。

焼き肉に行った際に持ち込んでいたクマ子用の食事以外の物を欲しがるのでキャベツを持たせてみるとバリバリかじっていました。

咀嚼が上手く、クマ太が赤ちゃんの時より固形を食べさせているからか歯の生えも早いようです。

今は下が見えているのは3本と生えかけがもう1本、上は5-6本だと思います。

e0371304_13272707.jpg
名前を呼ぶと「はーい!」と手を上げることも。

サインではなく話せる言葉としては「ばぁば」(母はもちろんじぃじのことも「ばぁば」と呼びますが、こちらが「じぃじ」と言う時は誰を指すか分かっています)

「ママ」

「パパ」(パパだけではなくお兄ちゃんのことも「パパ」と呼びますが、こちらか「お兄ちゃん」「クマ太」と言えば誰のことか分かっています)

「マンマ」(食べ物のこと。クマ太もそうでしたが、食べ物をマンマと教えないのに言うのはどうしてでしょうか??)

「いただきます」(シチュエーションで分かるだけで実際は何を言っているか分からないレベルです)「たっ!」(手を合わせて「ごちそうさまでした」のつもり)

「どうぞ」(物を渡す時に)

「ありがとうございました」(クマ太のお迎えの際に私が先生に言うとリピートします。滑舌は悪いですが言っていることは分かります。)

e0371304_13340735.jpg
1歳を過ぎて歯磨きを始めました。今のところ嫌がらずに積極的に歯磨きをし、歯磨きサインも自分で作って出すようになりました。2人を早くに寝かしつけないととバタバタでクマ子の歯磨きが手抜きになりがちで反省です。

e0371304_13340818.jpg
眠くてグズっていても食事用のハイチェアに座らせるとしっかり食べます。瞼が重くて重くて殆ど目が開かない状態でも食べ、座ったまま寝てしまったことも何度かありますがしっかり食べてからの就寝です。
e0371304_13340797.jpg
これからもよく食べてよく寝てよく遊んで元気に大きくなあれ♡



前回同様、やっぱり眠気より食い気なクマ子に応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村











第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
# by kumafamilie | 2018-01-28 23:55 | 子育て | Comments(4)

子育て支援センターと未就園児クラス ~Spiel im fremden Ort~

18日(月)が祝日で連休でした。

田舎なので車がないと出掛ける場所が限られ、私がペーパードライバーなので休みの日になかなか出掛けられないのがかわいそうだし、連休ずっとうちにいるのも…と8日は電車に乗って隣町にあるちょっと大きな子育て支援センターという児童館の様な所へ行きました。


9月にも1度行ったのですが、人見知り&場所見知りなクマ子は私にくっついて離れず、私がちょっと立とうとすると「ビービー」半泣きで全く遊びませんでした。

今回もクマ太の為お出掛けでクマ子はお付き合いだと思っていましたが、着くとすぐに私から離れて興味がある物を目指して行くのでビックリ!

e0371304_15291858.jpg
1人で楽しそうにしていたのに、お世話を焼きたいお兄ちゃんに無理矢理電車に見立てた箱に入れられ、その箱をお兄ちゃんがロディにまたがり引っ張ります。
e0371304_15291843.jpg
クマ子だけでは飽き足らずもう1つ箱をつなぎ更にぬいぐるみを乗せてひっ引っ張るクマ太。

ロディなのでジャンプしながら前に進むのでかなり大変そうです。(^^;)

e0371304_15291877.jpg
最終的にクマ子が降りてしまい、2箱(2台)ともぬいぐるみを乗せて引っ張るクマ太。(--;)
e0371304_15291998.jpg
クマ子は滑り台を私が手で持ったまま滑らせてみると大喜び!
e0371304_15291956.jpg
もっと滑りたいと滑り台に必死に登ろうとするので、登るのはスロープや階段からだと教えると、スロープを必死で登りました。
e0371304_15291982.jpg
初めての階段はなんなくクリア◎
e0371304_15291968.jpg
滑り台は登るとよつん這いのまま顔から降りようとしていたので危ないと座らせ私が手で支えて滑らせていたのですが、一度よつん這いのまま方向転換させてお尻から滑らせてみると次回以降自分で方向転換してお尻から降りて来れるようになり大喜び♪
e0371304_15291994.jpg

クマ太は赤ちゃんの頃全く人見知りはありませんでしたがもっと慎重というか恐がりだったので、クマ子の大胆さにちょっと驚きました。

1歳の誕生日の一升餅を背負って立てたし、相変わらず人見知りではあるものの実はクマ子はすごく強い子なんだと思います。


 ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡


クマ太が通うこども園では週に1回、未就園児が保護者同伴で遊ばせてもらえる場があります。

何度か誘って頂いていたのですが、時間が10時から14時とクマ子のお昼寝タイム(10時か11時スタートで23時間)と重なるし、行ってもまだ楽しまめないだろうと連れて行っていなかったのですが、児童館でとても積極的に遊べたので翌週さっそく連れて行ってみました。


オモチャに少し興味を示すものの私から離れようとしないし、お昼前には眠くなってグズり始めたのですが、お昼ごはんタイムになると急に元気に!根っからの食いしん坊らしいです。(^^;)

無料の場にも拘わらずお昼やおやつまで出して頂けます。

クマ子には一応離乳食を持参していたのですが、たこ焼きの代わりに魚肉ソーセージの入った魚にソ焼きに興味を示し、ソーセージを抜いた物をあげると喜んでパクパク食べていました◎

e0371304_15291936.jpg

モリモリ食べた後は元気になり、午前中には行かなかったエリアへ行きセッセと遊んでいました。

それでもさすがに13時頃には電池切れという感じだったのでお茶タイムを前に失礼しました。

e0371304_15292010.jpg

児童館や未就園児クラスに参加することで人見知りが治まるかもしれないし、私も他のママさん達とおしゃべりして良い気分転換になるのでこれからはできるだけ利用させてもらおうと思います。




眠気より食い気なクマ子に応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
# by kumafamilie | 2018-01-25 15:00 | Comments(6)

初めてのスケート ~Schrittschuhlaufen mit weißem Bären~

年末、クマさん滞在中にクマ太は初めてのスケートに挑戦しました。

クマ太位のお友達がFacebookにスキーやスケートをする動画や写真がアップされていると、クマ太に見せて「やってみたい?」と聞いてみると、基本は好奇心旺盛なので「やりたい♪」と言うかと思いきや、「恐いからいい」となんとも消極的な返事が…

普段私が車を運転できないこともありあまりお出掛けさせてあげられていないので、折角クマさんが来ている時にどこかへ行きたいと近場でトライできるスケートを提案してみると「行きたい!」と乗って来たので行ってみました♪


スケート靴を履いて立つのも難しいようで滑るどころではありません。

支えにもなる椅子を借りられるとあったのでレンタルしました。

まずは楽しんでもらおうとクマさんにビュンビュン押してもらいました。

「ひゃっほ~♪」と大喜び◎

e0371304_00262946.jpg
その後クマさんと一緒に押し、足を動かせるようになると1人で。
e0371304_00262907.jpg
最初は片足でキックボードの様に蹴っていましたが、徐々に両足を動かせるように。

段々スピードも出せるようになりました。

e0371304_00262914.jpg
本人も自信が出たのか椅子無しにトライしは派手にスッテンコロリン!

痛そうですがこけてもゲラゲラ大笑い。

e0371304_00262948.jpg
お天気が悪く寒いでしたが薄暗くなるまで頑張りました。

帰る時には「楽しかった!明日も来たい!」と言うのでビックリ。

e0371304_00263013.jpg
いつも得意なことや好きなことは集中してやりますが、ちょっと難しいことがあると挫折しがちなのですが、派手にこけてばかりだったのに楽しくてまたやりたいだなんて意外で驚きましたが、頼もしく感じました。


翌日は予定があったので翌々日、仲良くしている姉妹を誘って再トライ♪

上手く滑れないクマ太(5歳)と妹ちゃん(4歳)をスイスイ滑れるお姉ちゃん(8歳)が押してくれました♡

e0371304_00263003.jpg
滑れない妹ちゃんが座り、椅子があれば立てるクマ太は立ち、更にお姉ちゃんが後ろからスピードを加えてくれるという滑り方も。
e0371304_00263066.jpg
最初に行った日に椅子をレンタルしようとしたら、椅子の貸し出しの案内では白熊が椅子を押していたのでクマ太が「クマちゃんが押してくれるんじゃないの?」なんて言っていましたが、「そんなの写真だけでしょ」と言ってたら、この日は週末だったからか白熊さんが登場しました!

子ども達にお菓子を配ってくれクマ太もお菓子を貰い大興奮♪

e0371304_00263009.jpg
その後スケートリンクに入った白熊さんを椅子を押しながら追いかけるクマ太。

白熊さんとコミュニケーションを取りたい一心で椅子を離れて白熊さんの所へ行きタッチをしてもらいました。

e0371304_00263029.jpg
たくさんの来場者と交流する白熊さんを追いかけるクマ太を優しい白熊さんが構ってくれ、クマ太を椅子に座らせ押してくれるというサービスまであり大喜びのクマ太でした。
e0371304_00263064.jpg
折角スケートが楽しくなったクマ太ですが、普段は私はクマ子が居るので一緒に滑れないし(そもそも教えてあげられる程私が滑れない…)、クマ太はまだ一人でリンクで楽しめる程滑れないので次回クマさんが来るまでスケートはできなさそうで残念!

クマ太の根性を少し見れ成長を感じたできごとでした◎



人懐っこいだけではなく熊懐っこいクマ太に応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
# by kumafamilie | 2018-01-20 23:55 | お出掛け | Comments(4)

雨の日のお出掛け ~Aquarium am Meer~

前回のアップから1週間以上経ってしまいましたが、前回のアップの続きです。


12月にNくんファミリーが来てくれた翌日、朝からみんなで海に面した水族館へ行きました。

朝から雨で雷も鳴り、お天気が悪いし…と迷ったのですが、水族館なので屋内も多いので予定通り行くことにしました。


着いてすぐ、荒れ狂う日本海の様子に驚くNくんファミリー御一行。

穏やかな逗子の海とは同じ海とは思えない風景だったようです。

e0371304_01484616.jpg
水族館の中へ♪
e0371304_01484681.jpg
お世話好きのクマ太は階段を降りる際にNくんの妹ちゃんをエスコート◎
e0371304_01484642.jpg
大きな大きなセイウチさんに「こんにちは~♪」
e0371304_01484644.jpg
このセイウチ、ちびっ子3人の27倍の重さだそうです!
e0371304_01484631.jpg
小魚への餌やり体験をしました♪
e0371304_01540312.jpg
魚だけではなく小さな水槽に居る小さな生物への餌やりもさせてもらいました。

寒い中水に手をつけて夢中で餌やりを楽しむ男子2人。

2人とも思いっきり腕まくりをしましたがそれでも徐々に下がってしまいベチャベチャになってしまいました…

e0371304_01484756.jpg
寒いのに餌やりを延々と続けるお兄ちゃん達をひたすら待つクマ子。

鼻が赤く、唇がやや紫になっていましたがグズらず頑張ってくれました◎

e0371304_01484716.jpg
イルカやアシカのショーも楽しみました。

残念ながら妹ちゃんはずっと座っているのが嫌になりママとお散歩へ行ってしまいましたが、丁度ペンギンのお散歩タイムだったらしくペンギンさん達とお散歩できたそうです◎

e0371304_01484672.jpg
今回行って分かったのが、こちらの水族館でもイルカに触ったり、一緒に泳いだりできるということ。

ただ、石垣で体験したドルフィン・ファンタジーに比べると料金が激安なのでちょっとタッチする程度なのかもしれません。

クマ太が挑戦したいスイムに関しては「身長150㎝以上で50m泳げる方」という条件があるのでクマ太が挑戦できるのは随分先になりそうですが、次回はタッチをしてみたいそうです♪

e0371304_01484709.jpg
雨でしたが楽しく5時間程滞在しました。

翌日は晴れてブラブラ街歩きができたので、この日に行って正解でした◎


私達に石垣島のドルフィン・ファンタジーを紹介してくれた友達ファミリーの娘ちゃんもコースが終わりイルカさんとお別れする際に大号泣する程イルカとの触れ合いを楽しんだらしいので、物足りないかもしれないけどココで一緒にタッチしてみようと誘っています。

温かくなった頃に来てくれるといいな♡



いろんな体験ができる水族館って面白い!と思われた方、応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
# by kumafamilie | 2018-01-16 00:00 | お出掛け | Comments(6)